ADMIN TITLE LIST
さてさて、犬散歩友達ができて、初のワンコ散歩に行ってからもうすぐ一週間。また次のお散歩がもう明日だよ。
しかしワンコのご主人様はさすがイギリス人というべきなのか、ジェントルマンだからなのか、よくわからないが毎日メッセージをくれる。(ジェントルマンというと、どうもコッテコテの英国紳士を想像してしまうから、語弊が生じそうなのでこの言葉でこの人を表現するのはやや難しいんだけどもね…。根はジェントルマン。けど、話し方とか話す内容とかは大人なおバカ。この大人なおバカってのがいいね。とにかくeasy going。これに尽きる。)
そのおバカなジェントルマンは朝早くからお仕事してるので、起きると絶対おはようメッセージが届いてる。なので、毎日メッセージのやり取りしてるんだよね。何話してんだか?他愛もない事だから覚えてすらいないんだけど、まぁ楽しいから深く考えないようにお互いしている。
お互い共通するものがたくさんあるので、自然と話がはずむんだけど、仏人嫌いに関してちょっとaliceとはヤツらに対する姿勢が違う事が分かった。aliceは一応仏語もまだ習ってるし、ある程度こういう人種ってのが分かって、頭では理解するけど精神的に受け付けられないなぁ…と思いつつも、全部が全部そういう人ではないというまぁやや前向きな、嫌いと一点張りにせず、頑張るまでの努力はしないけれど、いい部分を見つけようという姿勢ではある、消極的だけどね。
だが、このおバカなジェントルマンは完全にヤツらを敵視している感じが漂ってて、もう100年戦争そのまま継続って位強固な扉が仏人に対しては閉ざされているようなんだよね。何があったのか、細かい事は面倒なのでそのうち知るのかなー?とか思ってるけど、あえて聞かない。けど、オレはもう十分やったんだ、だからもう疲れた。この3年間はそのストレスフリーの生活ですごく楽になったって言ってた。
けどねー、この人ものすごく面白いしいい人なんだよね。なので、なんで???なんで友達いないの?やっぱり連続殺人してるから?ってなるから聞いてみたら、ヤツらにはオレの冗談が通じないんだよだって…。えー?!この面白さがわかんないのー?!仏人!おい仏人!!!!テメーらのがつまんねーよ!

けどね、仏人ってのは割と嫌われる人たちなんだよね、すごく自分勝手だから。
で、類は友を呼ぶなのか、知らない間に自分の周りには仏人苦手、フランス語やめてー!っていうパリ在住外人が結構いたりするのにもはっと気づく。
ま、そういうのを踏まえて、最近分かった事。いや、もうすでに前から分かっていたと思うけど、もっとあからさまにしてもいい事は、仏人嫌いをもっと長所にしてもいいくらい前面に出していいって事、かな。笑
とはいっても、全部の仏人が敵ではなくて、ちゃんとちょっとは仏人の友達もいますので、勘違いはしないでください。外国暮らしが長いと、そこの国の人と仲良くなる人ももちろんいますが(きっと水が合うのだと思う)、そうじゃない人たちはその国に住んでる外国人とつるむのが健康的なんだなぁと、そんな事を学ぶ日々です。




260911_aliceblog.jpg
aliceはオカッパ眼鏡が定番ですが、最近小さいオカッパ眼鏡に会った。
aliceは自分と同じオカッパ眼鏡なので気になって観察していたのだけども、
周りの友達はaliceとamelie(この写真の子、4才位かなぁ?)が似てるのが
面白かったようです。
先週はよく赤い眼鏡をしていたのに、
この子に会った時は黒眼鏡だったのでちょっと溜め息。
それにしてもフランス人の子供はかぁいいな。
なんで大人になるとあんなに小憎らしくなるのか不明な程かぁいいよ。





さて、いとこのむすめに気に入られ、ほとんど観光付き合っちゃったよ。なんとなくそんな予感がしてたのか、すでに色んな作業をとりあえず片付けておいたので問題はなかったけど…。
この一週間のコードネームは「のだめ」。ずっと呼ばれ続けてました。きっと次会ってものだめって呼ばれそう。
前からのだめに似てるとよく言われているんだけど、10歳の子にまで言われるとは予想外。
まぁ確かに…、低年齢とも対等に張り合うという大人げなさは同じかしら……。
そんな感じで観光写真☆

181110_003_aliceblog.jpg
エッフェル塔さんに登ったよ。この時期は寒いよ!

181110_004_aliceblog.jpg
街の美観を壊さないようにすると、このような眺めが生まれるのですね。

181110_005_aliceblog.jpg
レオナルドおじいさんの岩窟の聖母。
モナリザよりこっちのがじっと観てて興味深いと思う。

181110_006_aliceblog.jpg
ルーブル相変わらず混んでるわ☆

181110_007_aliceblog.jpg
モナリザことジョコンダ夫人。
実はこの周りはものすごい人だかりです。
誰もいないの撮るのはちょっとした苦労が必要。

181110_008_aliceblog.jpg
ナポレオン戴冠式の絵は、ヴェルサイユにも同じものがあって
一人だけこの絵と違う色(ピンク)のドレスなのだそうです。
ヴェルサイユ行ったので間違い探しを確認してきたけど、確かにピンクであった!

181110_009_aliceblog.jpg
最近alice家ではテルマエロマエが密かなブームで
ルシウスみたいなローマ人を観るとついカメラをパシャリ☆

181110_010_aliceblog.jpg
で、これが一部で噂のmurakami in versailles。
観光でヴェルサイユに来てる人には確かに賛否両論。

181110_011_aliceblog.jpg
別の種類のごてごてが混ざると異様になっていた。

181110_012_aliceblog.jpg
オンフルールにも行ったよ。

181110_013_aliceblog.jpg
ladureeでお茶は定番ですね。

181110_014_aliceblog.jpg
考える人はずっと考え続けてました。

181110_015_aliceblog.jpg
水の反映が秋色。

181110_016_aliceblog.jpg
寒いけれど、空は雨上がりで澄んできれい。

181110_017_aliceblog.jpg
家で戯れるだいにゃんとゆーなす(のだめがつけたコードネーム)
DSで遊ぶのだいにゃんに見せているんだけど、
だいにゃんもじっと観てるのがおもしろい。


この他にもシャンティーユ城とかdisneylandとかも行ったんだけど
カメラ忘れた…。
なんだかんだでこの一週間は普通の時間帯に無理矢理時差を合わせ
今はちょっと時間調整(夜型なので)がややずれてしまった。
住んでる街だけども、何度観光しても面白い発見があるし
やっぱりパリはきれいだと思った次第。




181110_001_aliceblog.jpg
先日こんな画像が送られてきて驚いた。
aliceの知らない所で世界はまわっている☆

181110_002_aliceblog.jpg
こっちは前にここに載せた銅版画の写真。
下絵はちょっと片付けてしまって、取り出すのが面倒なので
本当は下絵、銅版画、織物って並べて観たかったんだけど…、まぁいいか。
というか、はやく実物手にしてみたい。




151209_aliceblog.jpg

あらやだ、寒い。(clickで画像拡大)
こんな寒いっていうのに、フランスは電気が不足して大変らしい。なんで足りないのか疑問なんだけど、TVのニュース観てても見当違いな感じのことを言ってるので、本当の事実が知りたい。ホント、TVなんて嘘ばっかり。いや、嘘ではないけど本当に知りたいことを教えてくれない。
それ以外最近のフランスでは、インフルエンザのワクチンを打つ打たないで近所のカフェに集う色んな人の話題になってるようです。何が問題かというと、国からワクチンを打ちましょうみたいな手紙が来て、それを持っていくと注射を打ってもらえるのですけども、打つか打たないかは手紙をもらった人が選ぶという「強制」ではない部分にあるそうだ。
この注射をしても病気になった人がいるとか、医者も打つべきか打たないかで意見は真っ二つだそうだし、そもそもはこのインフルエンザを見越して大量に買ったワクチンを無駄にしないために打たせてるとか、もうなんだかよく解らない状態。
なんにせよ、alice家ではどういうわけだかその手紙がaliceに一番に届いた。妊婦や子供とかが優先されてるらしいんだけど、aliceみたいなほぼ引きこもりのイラストレータが大事にされる国なのか?!この国は!という意味では驚いた。




eurostar5.jpeg

ちょっと前に街で見かけて気に入ったポスター。eurostarチームのポスターはいつもお気に召すものが多いです。噂によるとパリ用にはロンドンチームが作ってるとか。だったら十分納得。なんせaliceはフランス人が嫌いな英国人と同じですから。
まぁ、100年も戦争してた国同士なので、嫌い嫌いといいつつそこら辺はツンデレな関係なんです。っとコトでaliceも仏語なんて喋れなくともフランスで生きていけるわ!とか言ってはいないけども、徐々に仏人の面白さが解ってきたんですけど、ここまで何年かかってるんでしょうかね。仏人なんてイジワルが多いのでフランスなんかに憧れない方が良いです、絶対に。けど、癖のある面白さは確かにありますけどね。
そういえば、このポスターを探してたときに色んな広告ばかり集めてるsiteがあって、他にも前に気に入ってたeurostarのポスターがないかと思ったらありました。↓コレね。(画像は両方clickで拡大)

nastyprice.jpg

ちなみにこないだロンドンからの帰りが2時間15分で驚いたって言ったけど、実は大分前からこの時間で往復してるらしいですよ。3時間が速くなって2時間35分になってからさらに速くなってるとは知りませんでした…。
そんなeurostarも15周年だそうです。15年もあったら進歩もするか。けどま、他の国に電車で2時間ちょっとで行けるとか、EUっていい環境だよ。
さて、げぇむ一日30分位しかしてないってのに作業はまだ下絵段階。さすがにこのトロさ加減に自分でも困り果て、音楽でテンションをあげての作業。誰がこんなハードな曲を聴きながら、黄昏時に釣りしてるワニさんなんていうメルヘンとしか例えようのない絵を描いていると想像できるだろうか…。けど、作業に集中するというか、テンポよくするにはアップテンポな音楽はなかなか良いと思うんだよね。
あー、もう今日はオシマイ。続きは起きてからにしよう。うん、そうしよう。






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.