ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




cb_aliceblog.jpg wg_aliceblog.jpg grimm_aliceblog.jpg

今日はaliceの通うアトリエの展覧会オープニング。ここ数日ゴタゴタなんだけど、ほんの30分くらい顔出しに行ってきました。
普段アトリエで会う面々の作品が額装されて飾られてるのは、一言に壮観。銅版画がメインのアトリエの為、黙々と作業するアトリエでは時々奇声が発せられる。どうしてかっていうと、銅版画ってなんだか理科の実験みたいな風だから、よく失敗したりもするからなのである。aliceもしょっちゅう実験的なことをしては失敗してばかり。
その後はaliceがmacの先生をしているYタンの所に寄って、ニューエイジなお食事を御馳走になりました。aliceの知識は偏りが激しく、最近読んでた本で知ったのだけど、Yタンみたいな健康志向でベジタリアンな人のことをニューエイジとカテゴライズするらしい。で、さっそく使ってみたんだけど、いつもみたいな超健康野菜料理をおいしくいただきましたっていうののがシックリくるなぁ…。
Yタンは写真家の為、data料が半端じゃない。前からexternal HDDを買うようお勧めしていたのだけど、夏休みの間に不思議の国のアキバちっくなPC街で入手していたらしい。けど、settingを試みることもなく、秋も深まってきた今まで箱から出されることもなく眠っていたそうだ。
alice、実はお食事よりもそっちの取り付けのがワクワクしてたんだけどもね。
で、さっそく食後、取り付け開始。mac対応ってなってるんだけど、基本はPC用っぽいから取り付けても不思議なメッセージ登場。仕方がないので初期化。ドラッグ&ドロップでdata移動と簡単操作。Yタンに使い方を伝授して帰宅。
ここの所観たい映画がなかったり、見逃したりしてて、映画館に行きたいなーって思ってたら、10月に入ったら観たいもの目白押しっていう感じで、街中気になるポスタだらけ。
corpse bridewallace & gromit “the curse of the were-rabbit”、大分前からこの二つの映画がやるっていうのは知っていたけれど、やっぱり待ち遠しい。そしてポスタが視界に入ることによって、ますますその熱が加速される感じ。その他今日はthe brothers grimmも公開するっていうのを知ってしまった!なんと監督はterry gilliam!んぁー!(ぇ)しゅごいね。今年の秋は魔法ちっくなり。(意味不明)
それらのポスタに混ざって、aliceの心を鷲掴みにするのはeurostarキャンペーンポスタ。aliceが観たのは3種類。一枚は男の子、もう二枚は女の子で、笑ってる顔じゃなくって、ちょっと難し気な表情で睨んでる顔のアップ写真使用。ロリコンaliceにはたまらないっす。萌え萌え。ぷはー。(何?)
良い目の保養プラス魔法映画の熱が高まったから、この後の作業もはかどると良いな。


 ほんとうにそうだろうか、と、明信は自問する。一度会っただけの女に惚れるのは、ほんとうにおかしなことだろうか。ビデオやの直美ちゃんのことだって、何も知らないうちに好きになっていた。いっぺんで気に入ってしまった経験も自分にはある。何も知らないのに好きになるのではなくて、何も知らないからこそ好きになれるのではないか。何も知らないのに心惹かれるからこそ、もっと知りたくなって近づこうとするのではないか。
スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。