ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




290606_aliceblog.jpg
[最近手に入れたもの alice専用ブローチ]

来客。同じ区に住んでるから歩いて帰れる人たちだから、ちょっと前までいたので、これから作業。うわーん、まだまだ終わりそうもないよぉ?!どうしよぉ?(と言っても、まだ催促はきてない。しめしめ。(ぇ))
お腹がいっぱいになると、ものすごーく眠くなる。最近はいつも以上に眠くなる。なんと来客中でもaliceは眠る。ソファで眠る。すやすやと…。
目が覚めたらデザートだったよ。なにやらYタンが撮影帰りでポルトガルからたまごタルト?のoriginalとかいうのを持って来てくれたので、それをみんなで食す。甘いもの最高。脳が一気に起きた。
今日の来客3人の中にNP君もなぜかいて、aliceに今振っていいのか?その話題?!っていうの振ってきたー!
 NP君:そういえば、DSliteってでたんだよね?コマーシャルみたー。
 alice:うんうん、aliceもみたー!マリオしてるよね、オネーサンが。
 NP君:そう。持ってる?
 alice:(眉間にシワよせながら)モチロン持ってるけどぉ…。
 NP君:じゃ、やらせてよ!(わくわく状態)
 alice:aliceもまだplayしてないのにー!!!(半泣き)
 NP君:じゃ、aliceに観えないトコでするからー。
 alice:そんなのもっとダメに決まってるぅ…。(やや怒り気味)
というコトで、食後から帰宅直前までDSで遊びまくり。そういえば、ここ数日げぇむに触れてない。だからヤヴァい。一旦始めるととまらない~。
マリオおもしろいね。ミニげぇむ笑った笑った。あれってマルチプレイできたんだっけ?試すの忘れて、一通りミニげぇむでお腹痛くなるくらい笑って、熱中した後はテトリスで対戦に白熱。マリオカートしようって言ったけど、何故か断られたよ…。みんないぢわるだ。っていうか、実はaliceっていじめられキャラとか?!
aliceは毎日げぇむしてるから強いんだよーなんて言われる位勝ちまくりでしたけど、実は毎日テトリスしてないし…。今は時間さえあったらマリオカートだし。スタッフゴーストに勝ちたいんだもん!
alice家は、ウサギさんもドラゴンもかるぅくげぇまぁだからそれが普通って思ってたけど、現実にはげぇむしない人たくさんなのね?なんだかaliceがげぇむの神様だったよ今日のメンバでは。なんかレベル低ぅ…。
で!NPくんと妹ちゃんがすっかりDSのトリコになってた。もう夢中だったよ。「いくらなの?」とか聞いてきてたし…。よしよし…これでマルチプレイ8人目指すぞ!(うるさそー)

[追記:なんだかいきなり模型でロボとか創りたくなってきた。3D苦手で、しかもそゆことしたこともないのに。オタクになってきてる?わくわく…]
スポンサーサイト




280606_001_aliceblog.jpg
[このポスタ気に入ったぁ]

280606_002_aliceblog.jpg
[主人公の女の子と設定舞台 絵のようだ…]

terry gilliam最新作のtideland観てきた。
奇妙な映画だった。
アリスとオズを読んだ直後に、terry gilliamが観る夢みたいな感じ。
ファンタジィでありながら、どこかしらグロい。
少女は強くて好奇心旺盛。
なんだかんだでaliceは初期のterry gilliam作品が好きっぽい。
最近はこの間的外れっぽかったbrothers grimmで一応資金作って、こういう彼一流のファンタジィ作りに戻ろうとしてるのかな…?
この映画は理解しようとかいう感じで観ないコト!
取りあえず魔法にかかって眺めるべき映画かな。
観賞後は奇妙な気分になれますが、かなり不可解な映画でもある、というのがaliceの感想。

さて、眠い。
読みたい本と、遊びたいげぇむがありすぎなので、それをする為にしばらくお仕事ヤッツケてます。
今日も落としてきたハルヒ13話観てたり、用事で外出たついでにMacBook触ったりしてゲージはなんとかごまかし中。
がんばれalice!と自分で言ってみる。タブン今aliceを捕獲できたとしたら、ハイテンションか瀕死のはず。というワケで、あんまりskypeいません。ご心配なく。




270606_aliceblog.jpg
[奇声発生してた子どもはきっとこんな感じだろうな…妄想萌え子]

最近はげぇむ音楽以外にアニソンで締め切りを乗り切るalice。
今もそう。もう元気でるし、テンション上がるので最適。
お仕事の共にはげぇむサントラかアニソン。是非お薦め。
というか最近はfootball日記です、alice日記なのにそれっぽくないgapですが…。
aliceはフランスvs.スペイン戦、前半は夕食で外、後半はお風呂に浸かってましたが、TV観なくても結果がすぐ分かる。
一点入れるともうすごい歓声が街中に響き渡る。スペインが最初に一点入れたときもそれなりに街中が沸いたんですが、フランスが前半終了間際に一点入れた時の比じゃない。もうスゴイくらい。一言でいえばうるさい。どわっ!って感じ?そして道路の車はクラックション喜びで鳴らしまくるし、TVのあるカフェの前とかは人が立ち止まってるし…。こういう状態がフランス中か、今…って思うとなんだか面白いね。
後半戦は完全に本持ち込んでお風呂で読書でしたが、またもや一点入れる度にそこらじゅうのアパートからすごい叫び声が鳴り響く。それに紛れてなんだか子どもがわざとぎゃぁぎゃぁいって楽しんでそうな奇声も…。aliceも真似して「いーんぐらーんどぉー!」って大声で応援しようかと思っちゃったよ。絶対すっごい文句言われそうだけど。
さて、28日はblue skyのお誕生日。良いお誕生日になってますように。美味しいケーキはaliceの分まで食べて下さい!




260606_001_aliceblog.jpg
[パジャマは眠りのにおいがするのかな? ニャンコその1落ち着きの図]

天気が変わりやすくって、aliceのココロ模様と連動しているみたい。
どの天気も好きだし、こういう楽観的な性格だからどんよりするコトなんてないんだけど、最近は浮き沈みが激しい。乙女実感中…。あー、こんなaliceでも乙女だったのですね?
さて、ひたすら色塗り、視界にはなんとなくワールドカップ。TVの音は消去してあるし、耳にはヘッドフォン、なにやら全然よく解らないし、シュートの瞬間も試合終了も見逃し、結局人づてに結果を教えてもらうalice。なんだか全部上の空。
というワケで、今日も曇り。熱狂と熱中の元気神様、aliceに降臨してくださーい。
そんなでも森くらいは毎日しようと思って、日付の追いついたplanetむらを何かしらの合間に散策してました。何度目かのsleep状態を起こしたらなんと嵐。カミナリごろごろ。実は嵐初体験だったりして…。まだシーラカンス釣ってないので、よし!と思って30分くらい釣りしてましたが、シーラカンスは捕獲できなかったけどかわりにシュモクザメとサメが釣れたー。サメ釣るなんて、skyすごい腕力だぁ。
そんな大興奮状態になりそうな状況でも、なぜか森してるとすごいくらいに眠気が押し寄せてくるので30分仮死状態でソファで倒れてました。目覚めたらまた本日の第一試合終了。いったりあっ!
もー、なんだか知らないけど、ワールドカップ気が散るなぁ…。嫌いじゃないけど好きでもないのになんでaliceの日々のリズムを狂わせるんだぁ~?!
詳しい原因は色々探ったら面白そうだけど、運動神経のないaliceですらこの熱狂の渦に巻き込まれてる…。地球の上で今どれだけの人がfootballに夢中になってるんだろう?そのうちどれくらいはaliceみたいに巻き込まれて楽しんじゃってるのかなぁ?
みんな大真面目で試合してるけど、実は古典げぇむだよね、これって。げぇむで世界平和かぁ…悪くないぃ。よしよし、もっとnintendo布教せねばっ!
あ、そうそう…密かにイロイロweb活動してるんだけど、このワールドカップ騒ぎでFTPも調子悪くって…。upload途中によく止まってたりするから、error発生が多い。で、なんだか不明にdirectoryがaliceの使ってるソフトでは観えてるのに存在しないとかなったりして、消したくても消せないとか不思議現象も多発。通りがかりのウサギさんが暇だったのか、terminalで操作してみるというボランティアを買ってでてくれたので頼んでみたけど、それでもお手上げ。で、aliceがupしている内容を観て「気をつけてよー」だそうだ。
一応教えた人にしか解らない場所になってはいるけども…そうだなぁ、気をつけよう。(謎)

260606_002_aliceblog.jpg
[そうそう、この間nintendo雑誌特別号買ったんだった…
テーブルごちゃごちゃは仕事中ってコトでお見逃しを…]

260606_003_aliceblog.jpg
[全部のコースでどこでブーストするかとかあるけど…
地図よめないんだったよ…(泣)]



「でも、別にあせらなくても雫石は、何よりもその貴重な雫石という魂を持っているじゃないか。それに僕に関して言えば、すごく役立っているよ。言葉もしゃべれない僕ははっきり言って、ここでは赤子同然、からきしだめで、自分の世話で精一杯だ。君がいてくれたら、と心から思わない日はない。人は個人だけでは力を出せないものだよ。きっと雫石も今はとまどっている時期なんだろうと思うけど。」




大体日曜日の夜中から作業再開するのがaliceで、今もまた一週間が始まったりしてる。
今週こそは仕上げるぞ!っていうのがあるんだけど、まぁだ色塗り始めたばっかりなんだよね、しかもまだ一枚目…。全部で最低14枚です、間に合うのかな…っていうか間に合わせろ!
土曜日はこんな状況にも関わらず休みます。どんなにやることたくさんだって、遊ぶ為に今のお仕事してるワケだし。いや、全然嫌いじゃないというか、ホントに良いお仕事もらってるんだけどもね?それでもaliceは本職以外に費やしたい時間がたくさんあるぅ。
すごーく久しぶりにblue skyとお喋りして、一緒にげぇむ。実は練習してたマリオカートをご披露したかったのですが、やや時間配分が上手くいかなくって…。でも、ノルマ以上のレコードを出してるので、今日はその先の未知なる特訓メニュウを聞いてみたんだけど………これがちょっとaliceに可能なのか?というシロモノで……。
タイムトライアルをある程度の速さで走れるようになると、ファントムディベロッパ(aliceマリオカートはEU版仏語環境だから、イマイチ日本語でなんていうのか不明…)というスタッフゴーストが出現。これを2つの練習コースで出しただけでもaliceは満足なんだけど、更なる課題はなんと!それを追い越せだってぇ~。もう既に半泣き状態だけど、なんだか絶対達成してみせるぞ!っていう不思議な気合いも織り混ざるaliceのやる気内部。これがげぇまぁのココロというものなの?!
最近げぇむ時間が作れなかったんだけど、まだアクセサリコンプリートを諦めたワケじゃないので、また妙な時間帯にホームランドでくえすと。けど、この日alice家ADSLは絶不調で、なんども接続が切れたぁ!しかも復旧に30分とかかかるしぃ…。alice家の問題じゃないので、なにもしようがなく…。時間帯はワールドカップの第一試合終了時と第二試合開始あたり…。絶対的に一気にみんな試合観るのにnetやらTVやら繋げるから負担がかかって落ちるんだと予想。ワールドカップのばかぁ~!(といいつつ、一応結果は気になるalice)
さて、今日はengland勝利でほくほく。と言っても、ヤッパリaliceは試合最後しか観てないんですが…。その後の試合もテキトーに視界に入れてしか観てなかったけれども、オランダ負けぇ…。観客席のサポータが一面オレンジ色なのが好きだったのになぁ。残念。(と、aliceのfootball観戦、応援の仕方はこんなもんです)
alice家内部は、ドラゴンとウサギさんがフランス応援なので、英仏戦争2対1で分が悪いけど、関係ない試合でも「いーんぐらーんどぉー!」ってわめいてます。夏なので窓全開ですが、いくら大声で試合に熱中でも近所から怒られません。どこの家でもこんななんで。EUはヤッパリfootballが熱狂的に人気なのですよ。関係ないaliceまで一応応援とかしてみるし、englandだけど。
でも、フランスっていう国は色んな人種が住んでるので、aliceの住んでるこの建物内だけでも色んな国のサポータがいると思うんだ。少なくともポルトガル、オランダ、北欧(どの国かなぁ?)それから勿論フランスは確実。そういえば、4年前のワールドカップは全戦aliceは病院で観戦してましたぁ。こっちは個室が基本なので、各部屋からうるさい叫び声が聞こえてました。aliceもTVと本とGBA位しか出来なかったので(今から思うと笑っちゃうけど、一人で立ち上がれなかったりして…(くすくす…))footballに釘付け。元気だけは一人前だったから、ヒイキのチームが点入れると大騒ぎで、他の病室とこれでcommunicateしてたような…。(笑)
よく、なんで日本でもフランスでもなくイングランドなの?って聞かれるんだけど、aliceもよく解らない。ただ、応援するんだったらイングランド!ってなっちゃうんだよねぇ、footballは。英仏戦争が面白いからっていうのもあるけども…。
ドラゴンの分析によると、aliceの場合は大学時代が英国だったからじゃないかって言うんだ。日本を離れて最初に住んだ所が第二の祖国になるんじゃないかってね?
なんとなく感覚だけで同感。aliceはenglandがなんだかんだ大好きなトコロなんです。このHNの源でもあるaliceが誕生した場所でもあるしね。
まだほんのちょっとしか地球のコト知らないけど、こうやって好きな場所があるって、なんか幸せ…。そこにいる人、好きな人がいるっていうのはもっと幸せ。


 大事なことは、期間が限られているからこそ楽しいことっていっぱいある、ということだった。




230606_aliceblog.jpg
[21時からのfootball観戦は、ねむくてタイヘン]

大抵試合が始まってしばらくすると寝てます
絶妙な時間帯がいけないよね
この時間、aliceは夕食後でかなり眠くなっているコトがdefaultだからぁ…
そして試合が終わると自然と目覚める
aliceはスポーツ観戦は結果重視なので、この観戦方法は素晴らしいと思う
というワケで、98年にフランスがワールドカップで優勝したのが夢のようですが
なんとか本戦に出れるみたいですね、大丈夫かな?
っていうか、aliceはいつでもengland応援なんですけどね
試合観てないけど(ぇ)
そしていつもenglandサポータのaliceはフランス人に怒られるのだった…
英仏戦争だお!
でも、なんだか解んないけど、フランスばっかり応援してるからついつい…
勝負の世界は、一丸となって応援するのもいいけども
aliceは一人でもわざわざ別国を応援したくなるのだ
ヤな性格ですね(笑)でも、なかなか楽しいのでやめられない
けど、友達同士の場所でだけにしないと危険かも
それ以前に、寝ながら観戦してるaliceが問題あり(実はどぉでもい…(略))

いーんぐらーんどぉー!
いーんぐらーんどぉー!




220606_002_aliceblog.jpg
[CDG空港ターミナルFに行く通路 alice飛行場好きなのです]

220606_001_aliceblog.jpg
[前から撮りたかったんだよね、ココ 飛行場って宇宙ステーションちっく]

widget起動して天気予報を観ると東京は雨らしい。Mタンがいうには、雨の日はaliceの青空は不在のことが多いらしい。そぉだよね、だって青空だから。はやく青空観察したいなって思うけど、その分雨上がりがらんらん気分になるので、やりたいこととやるべきことで手一杯にして晴れ間の青い空を待つことにしよう。
さて、昨日は夏至で、不思議の国は音楽祭りの日でした。去年もだけど、今年もなにやら涼しくって、あまりふらふら徘徊しなかったのだけどもね…。でも、夕方過ぎて夜の時間になるにつれて街中がそわそわしてる様はなかなか面白い。この日はどこで誰が演奏しようと文句言われない日なので、夕食を食べに出たついでにaliceの住んでる区をくるりと回って色々聞いたり観たりして来た。
夏至は一年で一番陽が長い一日なので、本来だと22時過ぎても不思議の国はまだ暗くない。でも、今年は曇っててちょこっと雨降りだったから、21時頃にはもううっすら暗くなり始めてて肌寒く、ちょこっと残念。毎年ある行事だけど、どうせなら夏の始まりらしくいつまでも日が沈まないような雰囲気のが楽しいに決まってるからね。来年は、晴れたらいいな…。
alice親友Nの滞在も、毎日お茶会してたらあっという間に経過し、今日のお昼頃のflightでマンガの国へと帰って行ってしまった。あまりにも楽しい毎日だったから、なんだかいなくなっちゃって寂しいっていう感覚がまだない。(残念ながらあまりげぇむできなかったけど…。)
特別お茶したいっていう希望以外はどこか行きたいっていうのでもなかったから、毎日のんびり時間で行動してたんで、外出の少ないaliceのワリにはそれ程疲れてもなく…。相手も旧知の仲っていうの?だから気を遣わないし、楽しい時間しかなかったように思える。こういう旅行中に小さなストレスもないっていうのは、なかなか珍しいと思うんだ。いくら気心知れた相手でも、ちょっとしたコトでなにかしら思ったり考えたりしちゃうのが人間だからね。それが一週間まるまる一緒でも皆無っていうのはステキだと思う。
タブン、その理由の一つはaliceと一緒だとお仕事の話とかしないからかも。aliceも自分の仕事話はほとんど聞かれなければしないワケですが…。aliceは自分のお仕事好きだけど、それを人に話しても面白いとは思えないのね。だって、作業過程とか説明してもよく解らないだろうし、clientの話よりももっと面白い人の話のが笑えるし。(くすくす…)
でも、なんだか知らないけれども、時々お仕事の話しかしない人がいる。aliceは「へぇ~。ふぅ~ん。」って聞いてて、それなりに楽しみますが、お仕事の話だけ聞いててもあまりその人の面白さが解らないので困る。
aliceなんかもお仕事と趣味?の境界線があやふやなんだけども、それ以外の興味もそれなりにあるから、偏っているとはいえ話題はある程度あるんで、そういうお仕事onlyな人っていうのがちょこっとつまらなく思えちゃったりして…。
でも、世の中ってお仕事してる人のがお仕事してない人より偉いみたいな扱いされるんだよね。それもまた不思議で…。だって、人間って色んなこと楽する為にたくさん研究したりしているのだから、どんどん未来になったらお仕事しなくても良いっていうコトだよねぇ?
お仕事って楽しいけども、同じことしててもお仕事っていう概念ない方が楽しく感じるのはなんでなのかなぁ?うーむ…人間楽しむのが最優先のお仕事のはずだよねぇ?そう考えると、なにが一体楽しいコトなのか解らなくなってきちゃいそうだぁ。
なんにせよ!楽しんだ者勝ち!?


 こんなに話が通じないなんて……人と人なのに、しかも別に信仰の話とか命に関わる話でもないのに、すごいことだ、と私は、笑うのといっしょにちょっと寒い感じになった。
 私があたりまえだと思っていることは、もうあたりまえではない……だとしたら、どうやって生きていけばいいんだろう? あたりまえのことがいっしょの人たちだけを見つけ出してなるべくいっしょに過ごせということなのか?
 もちろんおのずとものごとはそういうふうにはなっているのだが、いつもいつもそうはいかないものだから、たまに別世界の人と会うことになる。それは外国人よりも遠い人たちだ。




210606_003_aliceblog.jpg
お茶会三昧たのしかったぁ これはaokiにて
写真撮る前に食べようとしてましたので(笑)、フォークささってます…]




ちゃんと生きてますよ。
ちょっと友達来ててイロイロいつものリズムじゃなかったので、日記を数日分ためちゃいましたが、今日は画像とかでごまかしていくつかupdateしますねー。
21日は夏至でした。ちょうどハルヒのepisode12が音楽でそれっぽいっていうか、なんだかピッタリだったので、ハルヒ画像で遊んでみたりして…。
みくるちゃんの喋り方は、こっちの歌で妄想展開して下さい。(笑)

210606_001_aliceblog.jpg
endingの曲にあわせて振り付け覚えないとね?!(ぇー?)]

210606_002_aliceblog.jpg
[ちょっとハルヒに夢中なので、こんなのも作ってみたぁ。
clickでもうちょっとおっきく…。]

今更ながらに気付いたのだけど、ハルヒの次回予告でいうepisode番号が時系列的にはあってるのね?!

Episode 00 (Episode 1)
Episode 01 (Episode 2)
Episode 02 (Episode 3)
Episode 07 (Episode 4)
Episode 03 (Episode 5)
Episode 09 (Episode 6)
Episode 08 (Episode 7)
Episode 10 (Episode 8)
Episode 14 (Episode 9)
Episode 04 (Episode 10)
Episode 13 (Episode 11)


なんだか不明にドイツ語のファンサイトで調べたんで、まだ12話のがいくつめなのかよく解ってないんだけど、全部終わったら次はこの順番で観てみたいな…なんて。




190605_aliceblog.jpg
[数年ぶりにようやく修復工事の終わったmusee de l'orangerieにて]

修復工事して穴掘ってたら、遺跡を発掘しちゃって2、3年程度で終わる予定が何年閉鎖してたの?っていう位閉ざされてたmusee de l'orangerieが最近ようやくざおりく。
YouタンとG君が土曜日alice家に忘れていったものを届けるついでに、alice達も新装されたこの美術館へ久しぶりの絵画たちに出会いに行ってきました。
aliceがこの美術館に最後に入ったのは、確かまだaliceが英国にいてパリに遊びに来たときだったと思うから……ホントに久しぶり。色んな美術館に年に何度か足を運ぶaliceですが、その美術館で必ず拝みに行くっていうか…挨拶したくなる絵?みたいのがあって(それがきっとaliceにとって好きな絵とか、なにか訴えてくる絵だったりするのかもね)、orangerieには特別そういう絵があったワケではないんだけども、一通りグルリと一周して観たら、いくつかの絵が「元気だった?久しぶり!」ってaliceの思考に語りかけてきたんで、なんだか嬉しかったんだ。
orangerieは外装がガラス張りに一部なり(最近の建築はホントにガラス好きだよねぇ…)内部も一新して、随分モダンになってました。前まで地下にあったモネの睡蓮が今は地上階に移動。地下と地上階の絵が場所を交換したカタチなんだけど、Jean WalterとPaul Guillaumeのコレクションが当時彼らの家でどんな風に飾られてたかっていうような模型とかもあって、なかなか楽しく観れるようになってたかな?
美術館は、なんだか不思議異次元。
世界中から絵を観に来る人がいるっていうのは、なんだか心が豊かな感じになるな。




180605_001_aliceblog.jpg
[あぁ、オタク修行中aliceってこの塔のある場所に住んでたのですね?]

180605_002_aliceblog.jpg
[今日の15時辺りにplaza atheneeのロビーでDSliteでマリオカートしてたのはaliceです]

180605_003_aliceblog.jpg
[plaza atheneeの中庭はなんだか天空の城ラピュタっぽかったぁ]

180605_004_aliceblog.jpg
[うきゃー!この中から好きなものを選べって?!人生において究極の選択だ…]

180605_005_aliceblog.jpg
[なぜかイチゴチョコマシュマロくまとクッキィを選ぶalice 幼稚園児か?!]

180605_006_aliceblog.jpg
[aliceさまに特別サービス?!(謎)]




170606_aliceblog.jpg
ladureeで女子三人でお茶の時間 
親友N撮影なので、モンブランの後ろにいるのがaliceだったりして…
YouタンとNは初対面ですが、すっかり打ち解けて同窓会みたいだったぁ
もう相変わらずYouタン面白くって、笑ったわらった…





あれは……中学3年生の頃。
受験生のaliceでした。数学の成績が異常に悪かったので、もっとちゃんとした滑り止めを選んで下さいと担任に言われたにも関わらずランクを落とさず、家の方針で珍しく塾通いしたことないaliceは英語以外に数学の家庭教師までつけられてたのですが、それでもげぇむを狂ったようにしていたような…。(第一希望受かりましたけどね(くすくす…))
親友NとはNの兄とalice兄が同学年で友達だったコトもあって、小学校の頃から知っていましたが、中3まで同じクラスになったことがなかったのです。でも、この同じ地域の子どもが同じ場所で学習するという最後の年に仲良くなれたというのは、なんだか必然的だったのではないかと今更ながらに思う。
aliceもNも集団っていうのが苦手な一匹狼タイプだったから、よく二人で放課後の掃除さぼってalice家に直行。そしてひたすらげぇむしてました。中3の時のO先生が教室から「こらー!戻ってこーいっ!」ってaliceとNの名前を叫んでましたが、「Oセンセーイ、すみませーん!これから八重洲ブックセンターに参考書買いに行ってきまーす!」とNがみくるちゃんみたいに返答してた。イロジカケか、これは?(実際Nは美人なんで)
けど、そんなウソはお見通しらしく(大体参考書今更買うのか?っていう時期でもこのウソでしたし)、alice家に電話がかかってくる。「担任から絶対電話かかってくるから、そういう時は電話線カチャってはずしとくんだよ~」と不登校で時々学校にやって来てたMクンが伝授してくれた秘伝を実行し、毎日のようにげぇむに没頭してました。
あの時はあんなにアクションが上手かったNなのに、今はげぇむ離れしてて…。でも!DSliteを最近買ったらしく、マリオしてるんだって。「アタシ今8-4よー!」って誇らしげにaliceに自慢してました。はい…aliceはまだ開封しただけです…。
でもさ…、aliceが散々DSの素晴らしさを語ったっていうのに、全然理解してなかったっぽい…。「あー、そういえば通信できるとか言ってたわね?」ってー?!もー!何度aliceがマリオカートとどうぶつの森買え!って命令下したと思ってるのー?!うわーん!
って、泣いてられないんで、Nがこっちに滞在中はみっちりげぇむ仕込みます。そしてまた立派なげぇまぁに復帰できるようにコーチします!出かける時は常に持ち歩くようにさせるゼ!

さて……暑くて頭痛い今現在…。結局今日までにやるべきことは、昨日までに終わらず……。今日到着した親友Nが夢の世界に行っているんで、ヨナベしてるalice。
けど、作業前に大神ようやくplayしてみた。あれはなにやらスゴイ!graphics美しいよ!観たコトないよ!あんなの!という作り。aliceはそれ以外に話し声が気に入っちゃったな。もう言葉で説明は不可能なので、みんな買え!(最近命令口調が流行ってます)


世の中は理不尽にできてはいるが、自分でやったことの責任は自分でとらなければならないようにもでいている。ただ、自分でやってないことの責任もとらなくてはならない場合がままあるというだけの話だ。




150606_aliceblog.jpg
[最近どうぶつの森でタランチュラにかまれた なのでますますムシさん恐怖!]

アニオタ修行中。そしてぬるいげぇまぁなのにマリオカート特訓中のaliceです。
オタクっていうのは、自覚しないうちになっているものらしいので、aliceはまだまだぜーんぜんダメダメなのですが、一つ解ったコト!オタクになるのは大変だ!
もうどうあがいても時間が足りない。しかもaliceはオタクなのに恋する乙女だし!(意味不明)
でも、作業合間にハルヒ観るのが最近の楽しみ。なので、ちょっとハルヒの感想でも…。(まだ放送分全部観てないんですが)
aliceは自分で自分を宇宙人と言っている人なので、取りあえずハルヒと同じ高校に通ってたらSOS団に入部しないといけないんです。そして無意識に魔法を繰り出すコトもできるのもまたaliceです。こういうaliceにとって、ハルヒというアニメはなんだか不思議に親近感なのです。なんっていうか、ハルヒが他人に思えない…。自分で「わわ、aliceってハルヒっぽい…」って思うんだから…。といっても、具体的には異なる部分だらけです。あんなにかぁいくないし、運動神経は0ですし、自意識過剰じゃないですからね。でも、自己中心的な部分において、そしてワケワカラナイ思想と発想を持ち合わせるトコロなどがなんだか自分みたいと思ってしまったりして。
それともっと注目すべきは、ハルヒの周囲に集まる人たちがどの人も特殊能力者っていうのもaliceと一致する。aliceの周りにいる人、友達はみんな何かしら特技がある。しかもPK使いとか魔法使い、仙人や宇宙人…そんなのばかりだ。(あと左利き!)
aliceの場合、特別人間が退屈な生命体とは思わないけれど、普通がキライっぽいハルヒには人間の面白さを観察することより、宇宙人たちと友達になって楽しく遊びたい!っていう飛んだ思想の持ち主だ。ま、aliceは宇宙人だから人間観察が面白いのかもしれないけれどもさ…。
さてこのアニメ、まだ途中ですがaliceはかなり楽しんでます。先が読めちゃってほっとするアニメも好きだけど(お決まりのパターンというのがあるのね)、aliceはヤッパリ先が読めない方がわくわく出来て好きかなぁ。(と言いつつ、日本にいると必ず日曜18時半には家にいたりします。日本にいる時はなるべくサザエさんが観たいalice。)


 何一つ、欠けているものはない、行きたいところに行き、そうしたいと思うあり方であるための力を、私はみんな持っている。




140606_aliceblog.jpg

cars観てきた!
fantastico!(何故かイタリア語、観れば解ります♪)
全てのカーレーシングファン、そしてマリオカートファンには是非とも観てもらいたい!
いつものコトだけども、pixar裏切らないよ!もう最高!
技術面ではまたもやパワーアップって感じ。なんでもすっごいレンダリングに時間かかったらしい。(で、なんかlinuxでどーのこーのってウサギさんが熱く語ってくれたけど、えーっとあーっと、なんだったっけ…?)すごいな、pixar技術。質感とか奥行き、これ全部computerで作られてるのぉ?!っていう位realです。なのにキャラクタたちはマンガ要素残してるからかぁいいし。申し分ないなぁ。
そして、本編ですが、もういつもの通り、もうなにも文句なし!(ちょーっと前半長いかなって思うトコあったりするけど、それがないと主人公の成長が観えないんだな、タブン)
aliceがpixar大好きな理由の一つが、生命のないものにいのちを吹き込んで物語を作るという部分なんだけど、今回はそれの極みだったのではないかと思う。主人公達は人間が運転しない車たちなのだからね。それが0からcomputerで全て作り込まれてるっていうのは、もうなんか凄い仕事量とかもたやすく想像できちゃうんだけど、それ以上にpixarの想像/創造力の豊かさに、aliceなんか圧倒されちゃう。appleとnintendoとpixarには足向けて眠れないぞ!あー、どの方角向いて寝ればいいのぉ?(方向音痴です、alice)
まぁ、話はお決まりといえばお決まりなんだけど、キャラクタたちが例によって個性豊かで憎めないんだよね。面白いし。pixarって人間らしいっていうのがどういうのかっていうのを上手に笑いで演出してくれるんだ。それがalice大好き。感動もいいけど、それよりいつもなにかしらちくっとするコトだとか、そういう悩みとかがあっても吹き飛ばしてくれるような周りの明るさに救われてたっていう展開が自然の流れで進むんだよね。
今回は最後の展開が素敵だったのだ!あのゴールはaliceには予想できなかったなぁ。
そして、例によってend creditでまたお決まりのpixarパロディ観せてくれます。これがまたかなり笑えたぁ。あー、もう一回観たいなぁ。

さて、昨日辺りからalice用語に変化の兆しが…。みくるちゃんとマイメロの喋り方が混ざるようになりました。マネするとやたらと愉快な気分になってきますので、是非お薦めですよ!
aliceはどうもヘンテコな喋り方と声をしているらしいので、小さい頃から電話が嫌いで今に至るんだけど…。トラウマっていうのですかね。一説によるとマンガみたいらしい。aliceは存在そのものがマンガっぽいらしいともYタンに言われるんですが、自覚症状はなく、でもこういうみくるちゃんとマイメロの喋り方で会話してるっていうコトは…(以下ご想像にお任せいたします。)
ここ数日はアニオタ目指すべく、一日にちゃんと1、2episodesほどozonタンでアニメ観てます。今はマイメロハルヒのワナにかかってます。感想はまたそのうちね。
で、例によってハルヒのopeningとendingのmp3を落としてきたのだけど、openingのformatがflacで……、mac使いにはこれ問題なんですよね…読めないから。なので、起きてからいきなり色々検索してencodeか読み込めそうなソフトをinstallしてみたんだけど、読み込めるもののencodeできなくって、結局ウサギさんのwindowsにmp3変換してもらったんですけどね。でも、その後用事で出かけて家に戻ってさっそく聞いてみようと思ったらなんだかmac自体の音が鳴らなくなってて!?(今は直ってるけど)
 alice:うわーん、こんなコトになるんだったら最初からウサぴょんに頼めばよかった。
 ウサギさん:うん、ホント。(冷ややかな眼差し)
 alice:ひぇぇ。でもencode位一人で出来ると思ったしぃ…。(半泣き)
 ウサギさん:うん、気持ちは解る。しかもmacだから、こんなのありえないし。
 alice:そだよぉ、こんなの初めてだよぉ。(ひぇーん)
どうも、元々aliceがinstallしたソフトがlinux用だったっていうのが問題っぽかったんだけど、詳しい原因は不明。(ちゃんとOSX用だし、起動してたし読み込んだんだけど、X11developだったからな…。)けど、お陰で掃除できたし…まぁ良しとしておこうかな。


 でも、そんないろいろな考えを、おくびにも出さないで私は彼と過ごした。だって、それは私のつごうであって、決めるのは彼だし、それは彼の人生だからだ。
 そこをはきちがえてはいけない、いくら親しくたって。
 ずっとそういうふうに静かに思っていた。




130606_aliceblog.jpg
[子どもlinkとサリアたん from 64zelda 時のオカリナ!]

画像はaoi用。サリアのテーマソングがお気に召したらしいのに、肝心のサリアたん知らないっていうからさ…。zelda教でもあるaliceとしてはこれはイカン!ってコトで、げぇむ引き出しから時のオカリナの箱を引っ張り出したよ。似てるかどうかわかんないけどぉ…。しかも、時間かけないで色塗りしたし…。もうちょっとゆっくり描きたい…。
ついでに子どもlinkも横に描いてみたぁ。ムジュラだったら確実にウサミミかぶらせるんだけど、オカリナでは確かあまりお面は出てこなかったような…。aliceが好きだったボムチュウと魔法のマメを持たせてみたぁ。スタルチュラもと欲張ろうと思ったけど…なんかよくみたら気持ち悪いからやめちゃった。
あー、64zeldaまたやりたいなぁ。けど、あれすっごく面白いんだけど,めちゃくちゃ難しいんだよなぁ。でも、今までのaliceのげぇむ歴の中で頂点のげぇむだお!
あー、サリアのテーマが頭を旋回。クロックタウン(町の曲ね)とサリアのテーマはaliceがよく無意識に歌ってる曲でもあります。(笑)
さてぇ……、今日はお寿司食べに行くらしい…。お寿司好きなんですけどぉ…暑いよ!食欲ないよぉ。

あ、そうそう…。ウサギさんファンのみなさん、お誕生日メッセージをありがとう。ウサギさんに伝えましたからねー。喜んでましたよ!




120606_001_aliceblog.jpg
[aoiから見知らぬネコとトタケケが届いた!わぁいわぁい!]

flora : 1(ある地域・時代の)植物相,フローラ(cf, fauna);植物区系, 2植物誌 ある地域に成育・分布している植物の全種類をいう。
fauna : (ある地域・時代の)動物相、ファウナ(cf, flora) 一定の地域にすむ動物の全種類。植物相と合わせて生物相を構成。特定の動物群については昆虫相・鳥類相などといい、特定の場所については地中動物相・森林動物相などという。

120606_002_aliceblog.jpg[森の中はムシだらけ…。ちょっと怖い。]
aliceは気に入った音楽があると、そればっかり何度もloopして聞く傾向にある。
先日もらったmp3に入ってるピクミン2が今の流行。
元々ピクミンというげぇむがaliceは大好きで、アクション苦手なのにあれだけは頑張って自力でクリアした輝かしきげぇむでもある。
兎に角世界観が大好き。小さい頃考えたこと(地球上にはただ目に観えないだけで、もう既に宇宙人がいるんじゃないか?っていうのね)がすごくきれいなgraphicsでげぇむ化されている。もう一言に素晴らしい。しかも、なんだか話は素っ頓狂なまでに笑えるmission「借金返済」。どうぶつの森か?!って思っちゃうけど、この借金返済がなかったらピクミンには出会えない。キッカケなんていうのは、ホントにひょんなことから発生する。
ピクミンは特に音楽がalice的には素晴らしい出来映えで、microな雄大さっていうか…なんかそういう視点とスケールを変えた宇宙観みたいのがうまく演出されてると思う。
そういうコト考えてると、今観えてるaliceの背丈の世界がちょっと違うものに感じてくるんだ。aliceは都会っ子だからあまり自然とかと共存してるっていう感覚に疎いんだけど、まだ薄い太陽の光の早朝に聞こえる鳥のさえずりが耳に響くと、なにか不思議な気分になってくる。あ、生命だ!空気だ!草だ!っていう感じに、なんでも新鮮に思えてきてしまうの。
今日はウサギさんの誕生日だったので、珍しくaliceが台所に立ってました。一応ある程度お料理できたりして…。ただ、aliceの周辺はお料理好きが多いのと(alice母上に至っては料理人であるし…。自慢ですが、alice母上の料理は見た目も美しく、おいしいのです。)aliceがあまり食べるコトに対して執着がないので全然調理しないだけです。
で、ケーキ作りました。それ以外はドラゴン担当ね。一応aliceは忙しくしてていいらしいから。aliceからのプレゼントはゲド戦記原本全巻とヘッドフォン。aliceの誕生日にもヘッドフォンもらったので、お返し。勿論bose。けど、aliceのが倍くらい高価なんですけどね…。これでウサギさんが今夜中にこっそり遊んでるホラーPCげぇむがますます怖くなるコトでしょう。
本来なら英語だと頑張って原文重視で読むaliceなのですが、ゲド戦記は作者名が何人なのか不明だったから日本語訳の本を読んでるのだけどね。(指輪物語とかナルニア、それとこのゲド戦記の翻訳は熟れてて良いです。harry potterの日本語はちらっとしか観てないけどダメです。)ウサギさんは日本語読むのタイヘンだし、原文もちょっと気になってたaliceなので一石二鳥。こうしてalice家はまたどんどん本だらけになってゆくのであった…。
で、何故か夜中にドクターマリオの四人対戦して、下の階から苦情の叫びが!
なんだかいきなり真夏で、窓全開だから…。気をつけまぁす。

[ピクミン2のflora and faunaをコッソリここにのせてしまおう。aliceみたいにピクミン2の音楽好きの人の為にも…。nintendo様、ごめんなさい…。それにしても、このtitleはステキ。いろんな空想してしまう。]


時は去ってしまう。こういう変なことが変なふうに起こるのを、そして僕の中のわけのわからない情熱がうごめく瞬間を、僕はいつでもどこでも待っている。そしてそれはこうしてたまにやってくるから、生きていられる。




110606_001_aliceblog.jpg
[いきなり真夏@不思議の国 alice家ネコタンたちがのびてるよ]

110606_002_aliceblog.jpg
[先週はこの最低気温が最高気温 20℃台ないってどういうことぉ?]

昨日はげぇむ日。全部で16時間位げぇむしてたんじゃないだろうか…。驚かれようがなんだろうが、aliceには至福の時間なのであったぁ。おかげでゲージも回復、たまってた森も日にちが追いついたし。(これに至っては、時間が足りずに今日も水曜日の分からまとめplayしましたが…)
Sタンのお誕生日だったのをずっと前から頭に入れてたんだけど、なんだかイロイロすることが多くて、結局ばたばたとお誕生日プレゼントにと頼まれた絵を描いたり(ザツでした…申し訳ない~)、突然に思い立ったお誕生日企画を業務連絡書き込んだりと、ホントにいつもどうしてもっと前から準備しておけないのか……。aliceだから仕方ないか。
skypeでお誕生日企画にのってくれた数名で作戦会議。何故かaliceがリーダに…。こんなリーダでいいのか?って思いつつ、もうばればれ要素満載でSタンサーバへ徐々にlogin。Sタンはポルカ使いなので、参加者はみんなポルカ。ココット使いのaliceまでポルカだと、絶対怪しまれると思ったんだけど、Sタン意外と深く考えなかったらしく、お誕生日企画は素晴らしいくらいに上手くいきました。みんな楽しんでたみたいで、ホントよかったぁ。
onは人数多いほど楽しいんで、昨日のマリオカートはalice以外にもう一人初心者を含めて合宿っぽく、ワキアイアイ。ちょっと今更ながらにマリオカートに目覚めたよ!元々好きなげぇむなんだけど、奥が深いよ!もっと練習したいよ!
で、練習したいなーって思って森してたらnemoくんがマリオカート練習するとかskypeコメントにあったので、早速マリオカートの誘い。今回は本気走行のnemoくんでしたが、2回くらい勝てたぁ。わぁい。練習の成果だぁ!けど、まだミニターボ使えないよぉ。

最近のaliceの気分転換は、げぇむ以外にアニメ。目指せアニオタ宣言をaoiに豪語したんですが、やっぱり毎日は観れてない…。
そうそう、昨日クラブニンテンドーのルイージCDのmp3がaliceの手元に回ってきたので、それらが好きそうなskype友達にaliceも回しまして…。(このCDいいぞ!全部いいぞ!ピクミン2が一曲はいってて、ますます嬉しいぞ!誰かー!ピクミン2のサントラ、CD化して下さいっ!)aoiがそのお返しにマイメロ8話分と歌のmp3をどどーんとくれたのだぁ。前からマイメロが気になって仕方なかったのです、実は…。
で、ちょっと前に気分転換兼ねて1話をさっそく観ようと思ったら、なんだかMPlayerが音しか読み込んでくれなくって…。なにかpluginたりないのかなぁ?けど、面倒だなぁ(別部屋にあるwindowsに転送すればすぐ観れるんだけどね)というコトなので、これはまた後日楽しむコトにして、かわりにYouTubeハルヒ観てました。まだ2話分しか観てないけども、ちょっと全然先が読めないので、このまま見続けてしまいそうだ…。
さて、そんな感じでアニオタへの果てしなく険しい道を歩み始めましたが、この膨大な量の名作アニメ群をどうやって消化すればいいんだか…。そして、まだアニメの古典でもあるガンダムにすら手をつけてないaliceは一体全体、ホントにアニオタになれるのだろうか…。




090606_aliceblog.jpg
[ようやく夏っぽい恰好ができるようになったよ!でも長袖@home…]

最近食欲があるのだ!
ずっとさくらんぼ食べ続けてるよ!
1kgとか軽々食べちゃうぞ!
お陰で最近体重が46kgに!わぁーい!
あんまり痩せすぎに観えないaliceですが、実はかなり体重が足りない。
でもまぁ、元気だし健康なので問題はないんだけど、やや体力ないかな。
dietっていう言葉は、減量するっていう意味じゃなくて、こういう足りない体重を増やすのにも使うんだけど、まさにaliceは今さくらんぼでdiet!なのだなのだ!
それにしても、平均体重とか求める計算式とかあるんだけど…なんかホントにアテにならないような…。この公式通りに計算すると、aliceの標準体重は59,89kgって?!あとどれだけさくらんぼ食べればいいんだ?!
明日もまた、さくらんぼとさくらんぼのタルト買ってきてもらお!(自分で買いに行かないっていうのがポイントです)だって、げぇむ日だよ!マリオカートでぇとだよ!うきゃー!
だけど、もうここで告白します…。ノルマは達成(マリオカートでライン取りの課題×2コース)ですが、まだミニターボがコントロールできません。そして、今日は結局練習できませんでした…。というコトは……でぇとっていうより、合宿?!
鍛えられてきます!泣かないぞ!




080606_aliceblog.jpg
[今更ながらの修行中aliceの図]

なんだかマンガの国ではメトロイドが売り切れてるらしい。なんでマンガの国はいつも売り切れだらけなんだろう?人口多いからかな?
DS部ではメトロイド買え指令が下りてるんだけど、1月以上前から不思議の国では売ってるけれども、全然買う気がないんだよね、alice。絶対クリアできないしー!aliceに買ってくれーって訴えてこないんだよね、メトロイド。なので、残念ながら買いませんよー。
なんかaliceはいっつも旬の波にのれないんだけど(どうもげぇむ発売日がずれたり、忙しさの波長が完全にずれる…)、最近はわずかなげぇむ時間にマリオカートの練習をしていたりして…。
ようやくドリフトするコトを覚えました。そしてこれからはミニターボの修行ですよ。もう既に、左の親指がやや痛い~。
今更なんだけど、もうちょっと練習したら少しはまともなマリオカーター(何この言葉?!)になる予定なので、修行の成果を観てもらうのが楽しみなのであるぅ。(取りあえず、今週末の宿題まであと4秒!)
という感じなので、完全に色々覚えたら(それはホントに実現するのだろうか…)DS部で最近忘れ去られているマリオカート大会「とろとろaliceの逆襲」と題して華々しくグランプリしたいなぁ……と妄想。




070605_aliceblog.jpg
[aliceによる「えうれか」]

げぇむ、開封しましたがまだplayしてません。(涙)
はやく試したいよ、大神とニューマリオとタッチパニック。それより、なんでみんなWiFi対応なのにタッチパニックは素通りなの?
パズルゲーは嫌いですか?(ムスカ調・ムスカ好きなんです。気になって仕方ないんです。あーめん。)
で、昨日なにを必死に取り憑かれたようにらくがきしてたかっていうと、このえうれか。ワケワカンナイんだけど、テスト前に突然部屋の掃除したくなる心境?に近い勢いでえうれか描きに没頭してたぁ。はじめて真面目にえうれか描きました。時間の都合で色塗りが手抜きなので、本siteにはuploadしない予定。なので、取りあえずココでお披露目。
さて、こんなコトしててもうあと10日もないのに大丈夫かな…。けど、土曜日はマリオカートでぇとの予定だぞ?!しかも課題出されたー!(でも、既に一つはノルマクリア!あとはDSに触る時間を作ることのみ。)
げぇむしたい。げぇむー!どうぶつの森もたまってるんだよ!?どうにかしないと!寝てる間に夢遊病みたいにできないかな…。




060606_001_aliceblog.jpg

一応切羽詰まってる日々のはずなのに、映画行ったりらくがきしたり…。そして例によっていつもの丑三つ時、早朝にかけて、睡眠前になるとやる気が出るのはどういうコトなんでしょう…。
今日はalmodovarの最新作、volverを観に映画館へ。
almodovarはスペインの異色映画監督で、この人の映画は奇妙な設定と話であっという間にその異次元に引き込まれる。今日もまた、この特殊な世界を堪能しました。ただ、スペイン語で仏語字幕の為、aliceには難解。観賞後ウサギさんに大まかな説明をしてもらって大体理解してるっていうものなんだけど、それでもこの映画はよく出来ていたと思う。
殺人あり、幽霊登場ありの不思議な現実で、登場人物達はそれに驚きもせず、動じる事もなく、平穏に生活を続ける。
映画を作る人は、きっとシナリオを書く時に自分をその立場において考えてみているとaliceは思う。ここでこうなったら、自分だったらどうするか、とかね?almodovarのとらえる世界は、何かが起こってアタフタするのでもなく、そこからどう進めるかっていうのを冷静に捕らえている感じがある。そして、それを受け入れてしまう強さというか、自然の流れみたいのが独特なのだ。
内包してしまう強さと暖かさに、限りない愛を感じる、そういう映画をこの人は作る。だから、どんな奇妙なシチュエーションでも、不可思議な登場人物でも、全て人間的にやさしく感じられる。良い映画だった。きっと最近観た映画では最高得点。
色んな人間がいるなぁって毎日感じるけれど、それ以上にもっともっと人間っていうのは個性豊かなんだなぁって思う。色とりどりの花が、どれも魅力的なのと同じにね。

060606_002_aliceblog.jpg
[目覚ましじゃ起きませんでしたが、これでパッチリ目が覚めた!]



 あなたの愛は、僕を世界の高みに連れて行ってくれる。




050605_001_aliceblog.jpg

うわわ、もう5日。週末は遠足であちこち行ってはしゃいで疲れてしまった。モチロンのコトながら、お仕事は進んでなくって……、この先一週間はホントにホンカクテキに頑張らないとね。それが過ぎる頃にはalice友達が遊びにくるからまた一週間ほど遊ぶ予定だし。
あー、げぇむしたい。本読みたい。でぇとしたい。
と、こんな感じで切羽詰まってるのに、今日はgrand palaisにhenri rousseau展を観に行ってきました。例によって、もう観に行かなきゃ終わっちゃうので慌ててアタフタっとね…。今日は不思議の国は祝日で、展覧会も混雑してると思ったんだけど、予想外。きっと連休でパリ人はどこか行ってるのだろうね?入場制限もなく、すんなり美術館へ入って観れました。
子どもが学校休みだから、おばぁちゃんとちびっ子連れっていう姿がちらほら。メガネっ子に、ぼさぼさ頭、姉妹でけらけら笑ってたりする萌えっ子たちがaliceの横を走り抜けるたびにどきどきしました。恋する人以外にこんなにaliceをどきどきさせられるのは、こういった妖精みたいな女の子たちだけです。いつもあまりにもかわゆすぎて、さらいたくなる欲求を抑えているaliceは危険なのでしょうか?けど、お花のように愛でて観察したくなります。ロリコンだから仕方ないか…。(こんな結論でいいのか?!)
さてrousseau。この人は本職が税理士で、日曜日の画家とあだ名のつけられている画家です。なんていうか…プロの画家とは違う、ヘタ上手いっていう感じの味のある絵を描く人で、aliceは好き。構図とか、遠近法、プロポーションとか狂ってたりするんだけど、この人の絵はちゃんと印象派の画家のコーナーに並んで世界の名のある美術館入りしてます。
そういう風に考えると、絵に上手い下手ってないと感じる。どの絵が上手いとかは何を基準にしているのか解らなくなってくる。今や写真があるから正確に絵を描く必要性はない。印象派っていうのはちょうどそういう写真が生まれた時代に発生している。色も形も全て自由にとらえなおしてみる、そういう時代にrousseauもいて、仕事がお休みの日曜日に写真や本の挿絵にあるトロピカルでエギゾチックな楽園をはてしなく夢見て、絵を描いていたんだろうね。きっとrousseauおじさんの至福の時間だったんだと思う。だから、rousseauの絵から平凡でいながらも、素敵な満足感が伝わってくるのかもしれない。観てると心が和んでほのぼのする。
今回展覧会に行って解った事なんだけど、どうやらpicassoが随分rousseauの絵を持っていたらしい。13歳で完成されたデッサンを描いた絵の天才picassoはrousseauのファンだったんだね。なんだか微笑ましいのです。picassoは晩年子どもの描くような絵をたくさん描いていたけれど、どうしても自然発生する子どもたちの描くものに追いつけないって言ってました。rousseauの絵には、それが大人が描いたものでありながら、子どもの絵みたいな楽しさみたいな部分が残されてて、きっとpicassoはそれに魅了されていたのではないかと思う。
イヤイヤっていうのはなにに置いてもダメっていうコトなんだね。aliceも好きな事してるんだから、出来るだけいいお仕事しないとね。さて、頑張るか!?

050605_002_aliceblog.jpg

050605_003_aliceblog.jpg



 私はのびをして、ちょっとすっきりした頭と体をゆっくりと起こして、晩御飯の支度にかかったのだ。意外な目覚め、ふと降ってくるとても静かな満たされた時間。それもひとつの幸せの形だった。
 どうして人間はいつでもそういう気持ちで暮らせないのかしら?




今日も遠足。車に乗って、le corbusier建築のサボア邸とemile zolaの家、その後alexandre dumasの家を見学してきました。建築家の友達の影響で、aliceにはサボア邸が一番楽しく見学できたかな?で、色々説明したい所ですが、ちょっとお疲れなのでまたもや画像ですませてしまうaliceをお許し下さい…。

040605_009_aliceblog.jpg
[建築家le corbusierのvilla savoyeに行ってきたよ!]

040605_010_aliceblog.jpg
[実験室のような台所]

040605_008_aliceblog.jpg
[切り取られた絵みたいに緑がたくさん]

040605_007_aliceblog.jpg
[建物の上階真ん中にテラスがあり、そこからこんな風に観えます]

040605_006_aliceblog.jpg
[室内はミニマリズムに徹底されて、直線的な空間が独特なのです]

040605_005_aliceblog.jpg
[次に赴いたのは、emile zolaの家 門から家まで、こんな並木道です]

040605_004_aliceblog.jpg
[これが建物 最初は真ん中の家だけだったらしい]

040605_003_aliceblog.jpg
[室内は、なかなか凝ってて面白かった これは暖炉の前にあったモザイク]

040605_002_aliceblog.jpg
[次はalexandre dumasの家へ…]

040605_001_aliceblog.jpg
[向かいに面して、仕事する建物が立てられてました]





バガテルにバラの観察のはずだったのに、お客人の希望で予定変更。fontainebleauに行ってました。帰り道はbarbizonを通り抜けて、ミレーの晩鐘の景色とか眺めてきました。手抜きに画像ですませちゃいますぅ…。

030606_001_aliceblog.jpg
[fontainebleauのお城 元々狩猟の為の館だったらしい]

030606_002_aliceblog.jpg
[このお城の中は、珍しくフラスコ画だらけで、なんだか独特だった]

030606_003_aliceblog.jpg
[サラマンダーの紋章が有名らしいよ ちょっとかぁいい]

030606_004_aliceblog.jpg
[ナポレオンスタイルの部屋は、ややゴテゴテ こんな天井の部屋、ヤだぁ~]

030606_005_aliceblog.jpg
[あそこには、舟か泳ぐしか辿り着けない]

030606_006_aliceblog.jpg
[巨大なコイが泳いでて、怖かった…]

030606_007_aliceblog.jpg
[庭は広大 今日はお天気でalice脳内はでぇとでらんらんを展開(謎)]

030606_008_aliceblog.jpg
[この古びてる感じがいいと思うんだけど、修復し始めてた…
修復したのは真っ白だったぁ]




えっと、今月は日本から親友が遊びにくる。半ばに一週間ほど。それと、Youタンもaliceとお茶しに来る、やっぱり半ばに数日…。そしてaliceは締め切りを抱えている。と言ってもclientが寛大なので、ストレスにならない程度に進めてねと今日の打ち合わせでも言われたんだけど、なるべく早めにね、とも念押しされた。(ぐはっ)
それ以外に何ヶ月も前にaliceの友達に頼まれたドージンシに参加するつもりで、こんなにキツキツなのに、もひとつ締め切りあるのかーと思ってたら、天の救いでありましょうか?そのドージンシは年末に延ばす予定らしく、8月頭までに別のドージンシ出すからそこに一枚描いてというコトになったので、ちょっと余裕が出てきたっぽい。けど、この余裕に流されるとすぐ怠けちゃうからキケン。
さて、オタク願望のあるaliceなので、こういうドージンシに参加してるっていうのがやたらと嬉しい。参加はボランティア活動みたいだから、別に絶対しなくちゃいけないっていうのじゃないんだけど、出来るだけ携わってみたいと思ってるのです。未だにコミケ行った事ありませんけどね…。
オタクといえば、友達の写真家Yタンはaliceが大好きらしく、何が好きなのかっていうと、aliceとの会話らしい。aliceの話す内向的でありながらもglobalなnet友達の話とか、げぇむとかお仕事関係の人たちの話を聞くのが楽しいんだって。Yタンにとって、aliceが唯一のオタクとの接点らしいからなんだけどね。反対にaliceはYタンから色んなハヤリについて教わるのです。
情報の早いYタン、もう既にaliceの昨日の行動を把握していて「お肌の調子はいかが?」って電話でくすくす笑いながらご挨拶なのでした。manaタンもYタンもaliceの中ではマジプシーみたいな人たちだから(魔法使いだしー!)、aliceがそういうものに「目覚めた?」のが嬉しくて仕方ないらしい。
今日プリンタの設定手伝ってと言われたので、打ち合わせ後にYタン家に寄ったんだけど、帰り際に化粧水だとかクリームとか色々くれるし…。なくなったら買わないでいいのよ?あげるからね?!って……。なんかなんでみんなこんなに喜んでるのか解らないよ?!
あー、あれかな?置き換えると解りやすいな…。全然computerに縁がない人がいきなりmac買ったとか…、友達が突然DS買ってaliceとWiFi対戦試したいとか…、そういう風な現象が起こったらaliceが大興奮状態になるのと同じかな?!ふぅむ、なるほどぉ!?
なんか……ちょっと気恥ずかしい感じだったんだけども……、良いコトっぽいね?
だけどー、まだお手入れの時間をげぇむとかぁ、読書に割り当てたいって思ってしまう…。果たして、これが楽しみの時間に変わる時は来るのだろうか…。


「それは……なんだか私の世界じゃないみたい。」
「君の世界は君が日々創るの。」
 僕は言った。彼女はつぶやくように言った。
「そうか……。そうかも……。」




わぁい!6月!6月は夏休み手前でわくわく。けどけど、休み前に片付ける事が目白押しなのであるぅ…。ガンバレ、alice!(いやそれ以前に、怠けるな、alice!)
相変わらず今年は異常気象なのか、寒い。特に家の中はポルターガイスト現象が起こっているのじゃないのか?!っていう位、もう寒くて寒くて…。だれかー!お祓いしてー!
実は今日は天変地異が起こるのではないかという行動をaliceはしていたりして…。何したかっていうと、お肌のcareです。(大笑い)
alice家に二ヶ月にいっぺん位髪の毛を切りにきてくれるmanaタン、本職はメイクさんなのです。で、前々からちょっとこういうlessonをちゃんと受けたいなと思っていて、ようやく重い腰を上げてmanaタン家に赴いたのですけどもね…。実はalice、今まで片手で数えられるくらいしかお化粧したコトないのです。だから、なにしていいんだかサッパリ解らなくって……、でも時々寝不足と不規則(常に不規則っぽいけども、これでもそんなに不規則ではない…ハズ)な日々が続くとヤッパリ表面にその影響が出るっぽいので、そういうのをどうすればいいのか、とか色々相談してみたりしてました。
超健康趣向のmanaタンは、女子なのにまるっきりお化粧に興味のない(というか、したくない)aliceをかえって貴重な存在に扱ってくれます。なんでも、お化粧品っていうのは身体によくない成分がたくさん入っているのだって?!だから、この野生児のようなaliceの肌というのが、なかなか天然記念物みたいなので、これを天然温室栽培するという感じでcareの仕方を教えてもらいました。
だけど……、なんか荒療治みたいだったよぉ。あつーいお湯にショウガの粉溶かして足を漬けるとかぁ(熱くて半分泣いてた)、マッサージも痛い所をごりごりしないさい!とかぁ、泥パックで顔ぬりぬりして笑っちゃダメだとかぁ……。(鏡で顔観たら笑っちゃうよ?!笑わないなんて無理ぃ~。我慢大会?!)
だけどね、アロマオイル使ってマッサージとか、蒸しタオルでぽぉ~っとするのはすごく気持ちよかった。これを毎日する気力はないけども、三日間ほどこれを繰り返したら、あとは週に一度でいいって言うから、aliceのサボテン達に週一度水あげるのと同じかな?って思うと続けられるかもぉって思った。
manaタンも、aliceがこういうものに興味を持ってくれた事がすごく嬉しいらしく、また今月中に一度次のstep教えるからね?!って張り切ってた。本物のメイクさんなのに、お化粧を強制しないでいてくれるmanaタン、最高。凛々しい眉も、そのままのがaliceちゃんっぽいし、いいんじゃない?って言ってくれるし。
で、aliceはそのお返しに、機械音痴のmanaタンiBookの設定をかちゃこちょ…。久しぶりにOS9触ったよ。OSX入ってるのに、未だに9使ってるっていうのが……。もう何年もOS9いじってないから、ちょっと不安だったけども、問題はさささっと解決できてメデタシ。
ちょっと物々交換とは違うけれど、お互いの得意分野(mac専門家ではないんだけども、alice周辺の頼りないmac使いたちから、aliceは救世主のように扱われる…)が活かされてコトが運ぶと、なかなか満足度が高い。
さて、明日から三日間はお風呂で今日習った事のおさらいです。のぼせないといいけれど…。


 そう兄ちゃんが恥ずかしそうに言ってくれて、それがなぐさめの言葉であっても、僕には嬉しかった。兄ちゃんの言葉には、僕を明るい気持ちにさせる力があった。




310506_aliceblog.jpg
[あまり手帳使わないaliceですので、使うとラクガキが…]


どこかのダレカ様へ、

昨日、不思議の国のニュースではどこぞの地方で雪が降ったそうです。
この春めいた雰囲気イッパイの5月末にですよ?
さて、もう6月になりますね。実は6月ってaliceの一番好きな季節なのです。
サクランボ食べながら、テニス観るのが好きです。
でも、今年はどうにも寒すぎて、家の中でも毛布にくるまってます。
土曜日はバガテルにバラを観察に行く予定です。
でも、この天候だと、あまり見頃ではないかも……ちょっと残念。
時々色んなパラレルワールドを夢見ます。
一つの夢は、バラの研究で一生を過ごすというもの。
きっと青バラの品種改良に取り憑かれて、そういう人生を過ごした人って絶対いるはず。
それは、なんとも浪漫に満ちあふれていると思いませんか?
浪漫に満ちあふれるのは、波瀾万丈の冒険活劇みたいなものを想像してしまうけれど、こういう小さなmicroの世界に生きるというのも果てしない浪漫だと思うのです。
aliceは色んな世界に、色んな宇宙があると、そう信じています。
だから、aliceの思考の中、そしてこれを読んでいるあなたの心の中に無限の宇宙が広がっているのです。
それを想像すると、その果てしなさにくらくらします。
でも、同時に、宇宙を思うととても暖かい気持ちになります。
そして、それは何とも言えず素敵で、こういうのを浪漫というのだろうか?と考え、その思考回路はくるくると同じloopを繰り返し、またくらくらするのです。
でも、このくらくら、aliceは大好き。迷宮みたいで。
さて、そんな感じでくらくらの印象を残してお手紙を終わりにしますね。
不思議の国で、電子の森で、いつかあなたとお茶会したら、このくらくらについて話しましょうね。

alice the dreamer :)






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2006 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。