ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




雑ではあるけれど、毎日なんだかたくさん絵を描いてる。いつもは1枚に時間をかけるコトしかしないので、最初はすっごく戸惑っていたんんだけど、ようやく少し慣れてきた…と思う。それともようやく一番描きたい部分になったから鉛筆がすいすいと動くのか…ちょっと疑問ではあるけれど、1枚の絵で物語性を出すのではなく、連続した絵で話を創っていくっていうのは結構タイヘンで、まだ投げ出して逃げ出すまではいかないけれど、きっとそのうち家出でもするんじゃないかと自分で思ってしまう。
気付いたら絵ばっかりの人生のaliceだけれど、絵って描けば描く程上達する気がする。線がコントロールできるようになるっていうか…。反対にしばらく描かないでいると久しぶりに描こうと思うと緊張して上手く描けないっていうのもある。上達してもすぐ下手になるっていうのもヘンだけど、確実にそういうのってあると思う。
そんな感じなので、aliceは最近ちょっと絵が上手くなったかもしれない。
ちなみにaliceの友だちにはものすごく絵が上手い人がちらほらいるんだけど、そういう人たちはみんな常に何かしら描いてる。一冊のスケッチブック終わるのがやたらと速いんだよね。
大学の時の採点で、課題提出と一緒にスケッチブックも提出だったんだけど、先生たちは完成した作品よりもスケッチブックに感心あるというのが多かった。実際aliceも誰かのスケッチブックをぱらぱら観るのは大好き。メモみたいな走り書きとらくがき、構図の配置のラフとかが一冊に何ページにも渡って取り留めなく並んでいるのは、完成して整然としているものに比べると洗練さにおいては勝てないけれど、そのごちゃごちゃと描かれたものは何時間眺めてても飽きない魅力がある。
そんなコト言うと、完成したものなんて必要ないんじゃないかって気分になってくるんだけど…作り手としてはやっぱりらくがきはらくがきにしかならないし、下描きっていうのはあくまで下絵なので描き込みが足りないからやっぱり不満なんだよね。
そうだなぁ……、きっとスケッチブックとか下絵っていうのには、その人の脳内が少しだけ2D化されて現れてるのかもしれない。だから面白いんだろうな。
そんなaliceはここ数年は出歩く事がまず少ないので、あんまりスケッチブックを持ってない。何冊かあるにはあるけれど、ほとんどらくがきは1枚の紙にしているコトが多い。ちょっとつまんないので、スケッチブック復活にしようかな?


 その全てがなにげなく生かせるこの毎日が、いつまで続いてもいい。それが私の人生の望みだ。
 今、人生の望みがかなっている。私だけの人生がいつのまにか、しかしやっと、はじまっていたのだ。
 そう思うと、冷たい風に揺れるはだかの木の枝も、肩をぎゅっとすくめるようにして歩いていく人たちも、みなすばらしいものに見えてくるのだ。
スポンサーサイト




260207_aliceblog.gif
[しーつーとありす]

コードギアスを観て以来、しーつーとアリアのアリスちゃんが似てるなぁと思ってたんだけど、描いてみたらただ長い髪で緑色で白っぽい服っていうのしか共通点がないのでした…。実は外見あんまり似てないなぁとも思った次第。
コードギアスは登場人物の名前がaliceには気になって仕方ないんです。ルルーシュって、姓には使うけども、名前には使わないし…。シャーリーは英語圏では女の子の名前だけども、こっちじゃ男の子のチャーリーのコトだし…。まぁ、そんなのは気にするaliceがおかしいんですが…。本編の方はまだ全編追いついてませんが、ロボット戦闘楽しいかも。あと、ルルーシュの傲慢な喋りが高飛車でステキ。
でも、個人的に好きなキャラクタはロイドだったりする…。なんか知らないけども、最初っから気になるロイド。(笑)スザクとルルーシュ、どちらが好きかと問われると……結構悩む。女子だとヤッパリC.C.かなぁ…。声だったらおねーさまなミレイさんが好き。
最近の声優はかぁいい声が多いけども、時にはハスキーなのもほしいなぁ…なんて思った。例えばDrスランプのサラダキノコとかぁ…simpson'sのmargeとかね。
で、ちょっと今サラダキノコ調べたら…、実はハイジの声と同じなんだってよ?!
おー。って気分。どんな気分だ…。

それと……、C.C.とアリスちゃんの衣装、資料不足と観察不足で、ちょっと間違いが…。描いてから気付いた…。




曜日感覚がなくなってるalice。今日は日曜日だったんだなぁ…。
とりあえず、今の作業が進んではいるけども、かなり遅くしか進めないのでジレンマ…。
ダーウィンのジレンマとかいうmacのげぇむに夢中になったなぁ…ずっと前…と、妙なコト思い出してしまった。結構面白かった、すっごく地味なげぇむだけどもね。
最近、脳内に別の世界がかなりの広さで立体化して出来ていて、ちょっと他の人に遊びに来てもらいたいとか思う。で、これを日記にでも書こうかと思ったけど、これはどうも難しい…。なので毎日この不思議世界を作業してるんだけどもね。
昨日の日記につけようと思ってた画像を今日の日記にくっつけて、またしても手抜き日記でちょっと罪悪感…。それぬたんにもらったライオンががおー!ってしてるよ、お刺身とか天麩羅の前で。(笑)

250207_001_aliceblog.jpg
[おさしみぃ サーモンのお刺身はEUでは定番 お寿司屋さんにもあるよ]

250207_002_aliceblog.jpg
[alice、抹茶好きなんだよね… デザートは黒ごまと抹茶アイス わぁい!]





240207_aliceblog.gif

ここ数日でべるてぃーゆたんの赤ちゃんが産まれたよ。名前はaurore。オーロラとか夜明けっていう意味だけど、これが日本語じゃカタカナ表記不可…。haruhiが仏語で発音不可能と同じだね。
それ以外は、髪のび放題だったので、いつも通りのおかっぱにぱっつりでサッパリ。わぁい。
夜はそれぬたんと日本食。画像updateは面倒なので後で…。(ぉぃ)

弟くんいじめのマンガ、ウサギさんにみせたら真剣になって怒られた。「傷つくんだから、あんまり言っちゃダメだよぉ!?」と…。
いじめられるのに慣れてないaliceにはウサギさんの言う事はよく解るんだけどぉ……なんかかぁいいんでいじめたくなるんだよねぇ。




久しぶりにワープロソフト立ち上げて日記。
ヤッパリどうもozonたんの様子がおかしくて、虹色くるくるによくなるから、次のOSが春先に出るまで完全再インストールは待とうかと思っているんだけど…文字打ち込んでる最中にくるくるなるとイライライラリンするんだよ。
さて、来月の今頃はalice一家(alice兄を除く)が一週間程こっちに来ることになっている。ハートの女王であるalice母様の大々的なお誕生日を祝うために来るのだ。しかも元々aliceが先に知り合っているマジプシーたちも一緒にその旅行に参加して来るので、総勢5人とちょっとタイヘンそう。というのも、そのマジプシーの一人がalice母上と数日しか誕生日が変わらなくて、同い年…。
と、そんなコトが仰々しくあるので、今日はプレゼント探しにsaint-honore方面にお出かけしてました。saint-honoreというのは通りの名前で、とりあえず高価で有名ブティックが軒を連ねている界隈で、近々パリコレが開催される為か、妙に業界人っぽい人がいつも以上にいて奇妙に面白かった。あぁいう人たちって観察すると結構おもしろい。
探し物を始める前に数日前からaliceが行きたいと叫んでた「とらや」で茄子とお豆腐のカレー風味サンドウィッチ(?)とかぼちゃのスープを美味しく食しました。日本ではお抹茶か玉露に生菓子しか食べに行った事ないので、お昼のメニュウとかこんなのあるのか知らなくて、パリ店限定なのかもしれないけれども、すごい美味しい。お豆腐ってサンドウィッチの具になるんだぁ…と感心したよ。それにしてもとらやって古い老舗なんだけど、どの店構えもモダンですっごくお金かかって創り込んであるなぁ…と感心する。さすがとらや。
いわゆるブランド品というものは持たない主義のaliceですが、一流だとか高級だとかいうレベルの商品っていうのは洗練されているので、観ているだけで気分が華やかになってくる。けど、hermesとかできれいな色の革の素敵な形のバッグとか観てうっとりなるけども、お値段観ると興ざめというか、なんか0が2つか3つ位多いので困る。同じ値段でmac何台買えるんだか…なんて思う。いつものコトだけど…。
結局goyardで妥当なものを見つけ、イニシャル入れてもらう事にしたけど、イニシャルは普通二ヶ月とか時間かかるとのコトで…大急ぎでひと月でしてもらうことにしたけども保証はなし…。どぉか母上の誕生日までに間に合いますよぉに!
alice母上はイニシャルとか名前入りのものがすごく好きなので、タブンこれが間に合って誕生日の食事の席であげたら喜ぶだろうなぁ~と顔がにんまりする。
誰かのプレゼント探すのって楽しいな。
そういえば、一昨日あたりTVでパリ中の公園がWiFiゾーンになるというnewsが流れてた。きっと夏に向けてって感じかなぁ、観光都市だから。けど、luxembourg公園は繋がるとして……絶対他の公園は繋がらなくて公園の警備員とかに聞いても「さぁ?」とか言われるんだろうなぁ…。どっちにしろ、太陽の光の下でモニタ観辛いです。でも、公園でDSつないで対戦っていうのは夏に向けてできたら楽しいかも。

230207_001_aliceblog.jpg

[これがとらやパリ店の今月のお昼メニュウ]

230207_002_aliceblog.jpg

[デザートは抹茶づくし! わぁい]

230207_003_aliceblog.jpg

[goyardで不思議なもの発見 DSじゃないのが…(略)]

230207_004_aliceblog.jpg

[うさ饅とたまてばこお持ち帰り@home]



そなた、子供の頃は、魔法使いに不可能なことなどないと思っておったろうな。わしも昔はそうだった。わしらはみんなそう思っておった。だが、事実はちがう。力を持ち、知識が豊かにひろがっていけばいくほど、その人間のたどるべき道は狭くなり、やがては何ひとつ選べるものはなくなっていったら、しなければならないことだけをするようになるものなのだ。




もうね、すっごく疲れたよ…新しいblog探すの。
結局ドリコムは無理矢理広告linkをはずしてくれなくて、広告linkをはずすのは他のテンプレートを使わないと不可能で、aliceはあのハリネズミがぴょこぴょこ動くのが好きだったんだけども、あれだとカスタマイズできないのでいっそのこと…って感じで色々試行錯誤というか、気に入った使い勝手とテンプレート探してたらFC2になりましたとさ…。FC2はhtmlとCSSのカスタマイズが可能なので、時間ができたらちょっといじるかも…。でもきっとこのまま定着する確率のが高いよね、aliceだから……。というか、本siteを今年中に創り直したいので、こっちまではきっと無理だと思う。

 今回のイロイロ試行錯誤でのalice評価は以下:
biglobe 気に入ったテンプレートなし
goo なんだかごちゃごちゃ解り辛い
jugem ここもお気に入りなし+ごちゃごちゃ
seesaa テンプレートが微妙 サイドバーがうまく並べられない
livedoor 変更したものの反映が遅い
ココログ テンプレートはお気に入り多し けど広告が記事内に入る

ホント、なんか無駄な労力を使った……しかも何時間も…。くたくただぁ。時間かえせー!ドリコムー!と、一応ココで叫んでみる。
dataの移動も考えて、これまたイロイロしてみたんだけども、画像とコメントまでは一緒にまとめられないので、今後ちまちま移動するか……それともドリコム放置にしとくかは気分次第かな。一年以上使ってたので、引越す量が膨大でやる気が起こらない。
で、数日updateしてなかったのはこのゴタゴタがあったからなんだけども、載せようと思ってたものなどあるので更新再開。
aliceマンガは今回時間の都合で色付けしてません。近日中にするかもしれないけどね。

220207_aliceblog.jpg






190207_001_aliceblog.jpg
[いやされマンガ…]

190207_002_aliceblog.jpg
[今年はフィレンツェ旅行の予定 まだ先のコトだけど…]

という感じで、まだいつかすら決めてないのにガイドブックがしっかり机の上に置いてあるね。
そうそう、現実逃避。(またですか…)
でも実はフィレンツェより先にストックホルム(スウェーデン)に行く事になりそう。しかも長めの週末で、6月に。(にんまり)
まだ確定してないけども、去年逃した<リンク:http://www.play-symphony.com/index.php>play! a video game symphonyが今年もストックホルムでコンサート開催するみたい。
確か去年は春先(4月頃かなぁ?)に知って、チケット予約しようとしたらもう既に完売だったので泣く泣く断念したんだよね。
ストックホルムはずっと行ってみたかった街だし(魔女の宅急便が確かストックホルムをベースにしてたとかしてないとか…)、今回はまだチケットありそう。(今は時間外でチケット購入できない…。netなのにぃ…。)
なので6月までに今の作業を終わらせられるように頑張ってみる。
長いなぁ…。

ロンドンでのzelda演奏風景 koji kondoのヴィデオレター付き!
↑この時はまだtwilight princessが発売されてない時だったみたいで、
新しいzeldaで大忙しです、みたいな一言で会場どよどよ。
なんかもうクリアしたaliceまでわくわくしたよ。(笑)

マリオメドレー はやく聞きに行きたいな!




180207_aliceblog.jpg
[また実験 今回はサイズ変更で調整したのできれいかな、前より]

まだドリコムの無理矢理広告linkがそのままっぽく、
日記さぼりまくりでお絵描きとか画像で済ませてるalice。
天才になりたいなぁ…とか思う今日この頃。
そしたらなんか色んな事が同時に考えられるでしょ?きっと。
けどきっと、天才になったらなったで凡人を羨ましく思うのかも。
最近研究と称してマンガをぱらぱら観たり読んだりしてるけど
絵が上手い漫画家のだと読了するまですっごく時間かかる!
それにしても、世の中絵が上手い人ってたくさん。
タメイキ…。




元々html打ち込むのが面倒になったのでblogに変更したaliceなのだけども、ドリコムblogで勝手に記事内に広告linkを入れ出したので、まっさきに引っ越しを考えてるんだけども、userがかなり苦情を出してるのでこのままにしておいたら戻るかなぁ…と楽観してもいるaliceだけど、ray-outの美しさが損なわれて日記更新する気力がおこらない。
aliceのせいじゃないですよ。他の誰のせいでもなくて、単にドリコムのせいです。引越す先のblog探すのも面倒だしねぇ。それ以前に最近他の世界に思考が飛んでるので(危険な人みたいだ…)物事を考えるっていうコトから離れてるようなぼんやりaliceだからドリコムの判断次第では引っ越しとか考えなきゃぁ…って……めんどぉ~。
取りあえずぅ、勝手に機能増やすとかやめてほしい。
引っ越すにあたって、ここのdataをどうするか…。全部data移動するのも骨折れそうだし…。大体コメントとかどうなっちゃうんだかよく解んないし…。ここをそのまま放置して新しいトコロで続けるのが一番順当かなぁ…?けどなんか腑に落ちない。それ以前に引っ越し作業が面倒なので、ドリコムの人に変わりに引っ越し作業してもらいたい。
という感じで、ドリコムは今user激減中のハズです。
どぉしてこういうおバカなコトするんだろう?
対人関係において重要なのは、当たり障りなく。
言いたい事が言い合える間柄になったら、相手の言う事が正しいのを忘れてはいけない。
それでも自分を通す時は、相手が離れるのを覚悟しなくてはいけない。
というのが人間関係の鉄則のような気がするけども……ドリコムはaliceたちuserに対してちょっと許しがたいコトしてると思うなぁ…。いきなり広告記事内に入れるかなぁ?やむ君に言われるまで何の事だかさっぱりだったよ…。
とりあえず数日様子観。
週明け半ば過ぎても取り消さない感じだと、引っ越しですね。
探すの面倒…。どのblogがいいかなぁ……。




150207_003_aliceblog.jpg
[aoiににゃんこ画像のせてと言われたので…]

150207_002_aliceblog.jpg
[最近のお気に入り場所らしく…]

150207_001_aliceblog.jpg
[一日の大半はココにいます 丸々太ってかぁいい…]





140207_004_aliceblog.jpg
[昨日いってたpierre marcoliniのチョコレート あれ…一つ箱じゃないよ?!]

140207_003_aliceblog.jpg
[そうか…基本lifeは×3からだもんね]

140207_002_aliceblog.jpg
[なんのコトですか?…ってお約束ですが……zeldaのコトです]

140207_001_aliceblog.jpg
[時々行くレストランでバラもらいましたぁ]




130207_aliceblog.jpg
[アナタにfall'in love…]


valentine's dayですね。
不思議の国では女子のがプレゼントもらえるんです。
けど、日本みたいに大々的じゃないので、忘れ去られるコト多し。
pierre marcoliniのはぁとチョコが好き。
おぉ、調べたら日本語site発見。
こっちだとはぁとチョコひとつだけ箱に入れて売ってるんだけどな…。
好きな人へのプレゼントには最適です…。(照)

なんて、昨日から甘いもの紹介blogになってる…。
げぇむ日記少ないもんね、最近。(しょぼーん…)
けどね、実は今日少しげぇむした。:)
というワケで、少々早めのvalentineプレゼントいただきました。(はぁと)




120207_001_aliceblog.gif
[photoshopで新しい事学習中]

二月といえばクレープ。
一月はgalete des roisだったけど、二月はクレープなのね。
galette des roisが大好きaliceは年中一月でもいいと思うけど、一年中あると特別さがなくなっちゃうから…これでいいのかもしれない。
面白いのは、同じgaletteでも二月はクレープのgalette。一般的にお砂糖やチョコレートの入ってる小麦粉でできた薄いパンケーキ状のものをcrepeといい、ハムやチーズ、卵などを入れるしょっぱい系のクレープはcrepeとは言わず、galetteと言うのです。ちなみにgaletteは小麦粉ベースじゃなくてそば粉で出来てます。
何で二月に食べるのか…意味は実はよく解りません。(ぐはっ)柏餅やおはぎはどうしてあの時期に食べるのー?っていうのに近いね。
なぁんか宗教関係とか、農作物関係とか……そういうのだったと思うけれど、もう何度も聞いたのにいつもあいまいにしか皆説明してくれないので、キチンと覚えられてないみたい。また今度思い出したら誰かに聞いてみよう。
しょっぱいgalette食べたら、デザートは甘いcrepeです。で、飲み物は林檎酒です。あぁ、二月だなぁ…とか思った、食べた後。(笑)


甘いと言えば……、食べに行きたい甘いもの屋さんがあるのであるぅ…。
新しくopenしたケーキ屋さんで、実はaliceのお友達のお店であったりする。だけど、味は本場のパリの味、のはず。(まだ食べてないから言い切れないのがくやしぃ…。)
残念ながらお店は東京なので、簡単に食べに行けないので困ってるんだけども…。
あまりお仕事関係のお話はココではしないのだけれど、珍しくお披露目しとこうかな、と思い立ったので、甘い物好きな人でココをよんでいる人は是非是非足を運んでもらいたい。
きっとcacahoueteのお菓子の味は、aliceが食すお菓子の味!
これでもaliceはお菓子に関してアレコレうるさいです。
ちなみに、お菓子つくってる友だちはladureeをはじめ、hermekayserplaza atheneeで修行してる、ホントに本物のtop classのお菓子職人さんたちで、味は斬新、見た目美麗で遊び心ありって感じ(のはず!)。(笑)
aliceのお仕事はそこのロゴデザインでした。リスの好きなピーナッツがカカオエット(cacahouete)っていう意味ですよ。ちなみに、その友だちのお姉さんがピーナッツ(スヌーピー)好きなんですよ。
なんていう、知っても得しない裏情報をココで流してみる。(ぇ)
どれもこれも美味しそうだけど(写真では観てるalice)、マカロンが結構本場のこっちの味が期待出来そうだなぁ~というのがaliceのコメントです。
はやく食べに行きたいなぁ。流石にケーキは郵送できないのが……(以下略)。

パティスリー カカオエット パリ (CACAHOUETE PARIS)
東京都目黒区東山1-9-6
TEL:03-5722-3920
am10:00-pm8:00
お休みは木曜と第3水曜日
120207_002_aliceblog.gif
[こっちも練習中。 最近雨続き@不思議の国 今日は強風!]




110207_aliceblog.jpg

最近は異常犯罪関連読みあさるのが休息時間である、やや故障気味alice。
ちょっと気分転換兼ねて最近は外でお食事が多い。で、もうちょっと気分転換と思って観に行ったhannibal risingなんだけども……。ちょっとがっかりぃ…の出来でした。
異常犯罪関係でかなり日常とかけ離れた心理や過程を読んでたaliceには、hannibal lecter(「羊たちの沈黙」に登場するレクター博士)という人格が形成されるというのがすごく興味があったのだけども、映画自体がちょっと長くて…ポンポン進まないので途中何度も寝そうになってしまった。
aliceはlecterの生い立ち、clarisに会うトコロまでが映画内容かと思ってたので、lecterの異常殺人者としての覚醒までしか描かれてないので物足りなさ過ぎた。で、その後が気になるんですけど!と言っても映画は終わってしまった。また次回のお楽しみ…ですか……、なんかちょっとズルイ。lecter好きは結構いると思うから、aliceみたいにlecterの生い立ちかぁ~って観に行く人多いと思うんだけど……、TVで充分の内容でした。
途中、妙な日本人登場させるのも「ぷっ」って感じで……、lecterが剣道してるよ!しかも背景はフランスの城って設定だよ?!おーかーしーぃーよー?!ねぇ?(くすくす…)
けど、lecterって一体何人なんだろ?っていうのの謎は解けた。リトアニア人で、後にフランス国籍入手してたよ。
ちょっとネタバレちっくな感想になるけども、猟奇殺人っていうのは普通の神経の持ち主では出来ないから異常犯罪とくくられるんだけど、森博嗣センセの推理小説シリーズとかレクター博士ものの架空のお話の中の「人を殺してはいけないの?」みたいな「以上」な脳の持ち主の考える殺人っていうのは同じであって別物みたいな印象が、実際に起こった事件を知れば知る程強くなったんだけども……、実はレクター博士の最初のキッカケっていうのは、すっごく人間的理由(復讐)だったので、これもちょっとガッカリ。
lecterは生まれもってからずっと「羊たちの沈黙」的であってほしかった……。


「アレン、よい人間とはどんな人間かな? 悪を働かず、闇への扉を開かず、己の中にも闇を持たない人間かな? 見つめてごらん、アレン、もういっぺん、よく見つめてごらん。」




100207_001_aliceblog.jpg
[felineたんイロイロ着せ替え中]

100207_001_aliceblog.jpg
[結局、ニーソ履かせたかったけど、こっちに落ち着きそうだ…]

というワケで、どういうワケだか不明でも、ようやく一番苦手作業のカタがつき、今週末はちょっと倒れさせて頂きます、宣言中。(意味不明)
げぇむ禁断症状はまだだけど、今は絵の禁断症状がでてきそうで危険。
とはいえ、ちょっとはげぇむしてる。一日30分くらい。タカハシ名人に怒られるよ、一時間もしてないよ!?
でも、頭が働かないのでストーリィあるのが追えない…。なのでもっぱらパネポン。cubeで遊びすぎて読み込まなくなってたけど、Wiiで復活だぁ~。
すっかり弱くなってくやしいです。




080207_aliceblog.jpg
[nuageたん 衣装イロイロ考え中]

思考回路がちょっと虹色くるくる(mac用語)の為、
最近まともに日記が書けない。
意味不明な日記で、読んでる人にはなんだか解らないと思う…。
すみません。
草稿の草稿はあとほんとにもうちょっとで終わりそう。
こんなコミカルになる予定だったんだろうか…。
と思いつつ、まだこの先ちょっと悩んでる感じ。
明日にはこの作業終わるかなぁ…。




070207_aliceblog.gif

脇道にそれつつ、あとちょっとで苦痛作業のゴールが観えてきた感じ。あと少し。けどまたこの後果てしないタイヘン作業が待っているかと思うと、気が重い。でも、今よりはずっと楽しいはず。ただ長いだけ。だから頑張れるだろう。
最近横道それてるのはコードギアスと過去の犯罪詳細をwebで読むコト。
コードギアスは毎週DLしてはいたものの、ようやく観始めたという感じ。感想はまたそのうち…。過去の犯罪詳細をナゼに読んで気晴らしなのかは自分でも不明。だけど、すごく興味ある(といっても本を買うまでには至らないんだけど)のは認めなきゃいけない。そんなワケで、異常犯罪の記事などを黙々と読んではゾワワ~っと背筋が寒くなってるalice。ヘタな本やマンガよりずっと衝撃的だよ。(アタリマエですけど…)


そんななんということのない時間が彼女の人生にも私の人生にもむだに、いいふうにただ蓄積していった。庭の枯れ葉が陽にあたり、ふかふかのあたたかいベッドを作るみたいに。
 毎日いっしょにいて、そういうことだけはよくわかった。あまりいろいろしゃべらないからこそ、いいのだということが。




060207_aliceblog.gif
最近日記とは別に文字を打っている。文章コンプレックスがややあるaliceは、その練習も兼ねて日記を始めたというのもあるのだけれど、実は小さい頃からそれ程文を書くのは苦手でも不得意でもなかった。
では何がコンプレックスになっているかというと、それはタブン絵に対する才能との比較の問題かと思う。そう、絵に比べると全く自信がない。大学でも卒論が平均点だったから1st Classで卒業出来なかったし。(英国の美大では作品評価と卒論によって、卒業のランク付けがされる。最高が1st classでクラスでほんの2名程しか出ない。)
先生たちも卒業後に卒業のランクを評価される事はないと言っていたし、実際aliceは今は英国にいないし、卒論も母国語じゃないっていうのもあったのでトラウマになってはいないけれど、文章に対するコンプレックスっていうのは案外こういうトコロに根付いているのかもしれない。
イラストレータというのは本当に絵が好きでないとやっていけない職業であると思う。というのも、最近いつもの絵の時間を文章の創作にあててるからなのだ。
同じ時間、aliceはいつも絵を描いてる。退屈になったり、ヤになると別の絵を描いたりする。描いても描いても気に入らなくて、何度もやり直ししたりもする。
だけど、その時間を文章を書くというコトをしているだけなのに、どうも最近ストレスっていうか……、かなり苦痛である。文章を書いていても、気晴らしに日記とかっていう感じに、他の文章を書く気力すら起こらない。
そんな感じで、らくがきやら読書に逃げてるんだけど……、どうして何かを完成させる(と言ってもこれはまだplot段階で、完成とは程遠い)のがこんなに難しいんだろう、と、創作物の媒体の違いに戸惑ってうーんうーんと悩むaliceであった。

 急できらきらしていて、ちょっとわくわくさせるようなことがちゃんとあるうちは、まだまだ気持ちよく手をふって歩いていくことができる。でもそれは追いかけていくと猫みたいにささっと物陰に隠れてしまう。追いかけはしないけれど、私はいつでも待っていた。びっくりするようなそういうことを。




050207_aliceblog.gif
[なんとなくらくがき らくがきなのにペン入れまでしてる…
消しゴムかけてないので、ちょっと荒い
色塗りしたいけど、ちょっとガマン
春までには色がつくでしょう…]





2月は短いというのに、風邪さんでここ数日ぽけぇっとしてしまった。
ほとんど寝てる事が多かったんだけど、合間にmilkたん(iMac)のfileの整理とか、fronたん(external HDD)にあるかなりの量のアニメdataをDVDに焼いたりとかしてた。
その他、前からちょっと気になってた圧縮ソフトをどうしようかなと思ってちょこっと調べものしたら、なんとzip書類はソフトなくてもOSXで創れるようになってたという……そんな事実に今頃気付くaliceもナンですけども……。
というワケで、余計なソフト入れずに済んで満足。こうなったらもうStuffitとかもいらないかなぁ…。と、ついつい使わないソフトを消去したくなるalice。だって、やっぱりmacの中のお片付けしてるとついつい…あれもこれもいらなーい!っていう気分になってくるんだもん。
基本的にmilkたんにはadobeのphotoshopとillustrator、ブラウザはsafariとcamino(web build用にmozillaも忘れられない…。ついでにFTPはcyberduckとRBrowserだけど、これらは主にozonたん(PowerBook)使うからね)、動画はquicktimeにFlip4mac入れたのとMPlayer、VLC、音楽はiTunesで写真読み込みはiPhotoと時々canonソフト、ワープロ用にaliceはOffice一応持ってるんだけど使わないでappleworks使用。(使い辛いかどうかなんてよく解らないけど、ただwordの「ちゃりーん」っていう音が聞きたくないだけ。Officeは読み取り専用ソフトで、いつも他で代用出来ないか考えてるんですけどね…。)あとはscan用のソフトとタブレットが動けば充分って感じですか。あ、忘れちゃいけないのはskypeでした…。あれがあるとないとでaliceの一日は随分変化があるかもしれないとか…。
と、なんだかんだで必要ソフトって増えてるような気がするけど…。まぁ、milkたん500GBも容量あって、まだ340GBも残ってるから放ったらかしでもいいんだけど。でも、こういうのちまちま時々しとかないと、いざという時がいつくるか解らないからねぇ…。
とりあえず、fronたん(260GB)が残り100GBを切って80GBになってたのが気になってたのでした。数年前は80GBなんていくらかかっても埋まらないよー!なんて夢みたいにそのHDDの容量の大きさに圧倒されて喜んでたんだけど、今や夢みるのはTB。てらー!
夢……。熱でくらくらしてなくてもaliceはいつでもどこか飛んでいけちゃうんだけど…、目をつぶると大体いつも思い描く残像がある。忘れられない記憶。または忘れたくない想い出。
目と目が合った時、なんとなく照れちゃって言葉が出ないコトがごくごく稀にある。
そういう時って何だか印象的。aliceがお喋りなのかもしれないけど、誰かと一緒の時ってそんなに言葉のない世界にはいないから。
だけど、かえってそれがとても印象的になって忘れられない。
そんな頭の記憶に残った映像がloopされたり、うとうとしてる時の浅い夢では何故かレトロげぇむマッピーの曲がぐるぐる鳴り響いてたりで、いつも以上にrealな不思議の国のaliceしてるaliceは、現在不可思議なお話をワープロでかちかち作成中…。さて、どんな話になるんだろぉ…。(不安)


 口が先にしゃべるときには、二種類の感じがある。
 ひとつは、ほんとうに言いたいことではない、自分の言葉ではないことを、場の雰囲気でついしゃべってしまうようなとき。そして、もうひとつは、ほんとうは言いたくてしかたなかったことを自分で制御して言えずにいて、誰か信頼できる人を前にしたときに言葉が生き物のように飛び出してしまうときだ。




020207_aliceblog.jpg
[インヴェーダが、空を飛ぶ…]

風邪引いてしまった。どこからもらってきたんだろう。不明。
なんとなく、なれない作業してるから知恵熱じゃないかとか思ってみたり。
ふわぁ~くしょ~んっ!
aliceのくしゃみは豪快です。かぁいくないです。女子失格です。




010207_aliceblog.jpg
[ozonたんはPowerBookなので銀色です]

ってコトで、appleのドジっ子さ加減にあきれてしまってるaliceです。
今日はozonたんをdischargeして、新しいバッテリと交換してから、イマイチ調子良くないのでozonたんre-install祭りしてクリーン状態にしようかと思ってたんだけど、いざバッテリ持ってみたら白いんですけど…。
ってコトで、これはiBook用です。どうするんですか。めんどくせーなぁ…。(スイマセン、言葉遣いがつい…)




ドラゴンもウサギさんも留守なんで、alice一人のここ数日。なんだかやたらと疲れてるのは、きっとアレだ…ちゃんと食べてないからだ。
どうも不健康なのかお腹空いてない事が多い。一応簡単なものは食べるけども、ほぼお茶とデザート類で構成されてるっぽい。プラス寝付きがあまり良くなくて、ややお肌荒れ気味。魔女先生に怒られるのでお手入れせねば…。しかしお手入れは面倒なので困る。もっと植物の手入れみたいに面白くなれないだろうか。
外から家に戻ると管理人さんが「お宅にお届けもの預かってますよ」と小振りの箱を手渡してくれた。んーっと…つい昨日か一昨日play-asiaでshippingどうなってるか観たら、まだ発送されてなかったからなんだろ?と思ったらappleからだった。え?昨日shuffle買ってしまおうかなーとか思ったけど、思っただけで買ってないし、こんな速く届くはずアリエナイ…。え?何かappleで買ったっけー?えーっと、えーっと…と思って開封したらozonたんのバッテリだった。どうやらこの子のバッテリ、recallだったみたいだよ?!おっかしぃなぁ…調べたら該当してなかったんだけど……、でも最近充電状況が不安定ではあったのでアリガタイ。なんか得した気分。でも送り返すのメンドウだな…。引き取りに来てくれるとはいえ…。それより自動的にこういうサービスしてるappleスゴイとか思った。
で、期待してたげぇむ類はまだなんだよね。やっぱりlik-sangは香港だったから速かったよ、何もかもが。play-asiaがどこに本拠地あるか把握してないけど、タブン米国。あっち経由してたら時間かかるよねぇ。ってコトで、積んでるげぇむばかりで最近はどうぶつの森すらplayしてないaliceの待ちはDQM(イマサラで、しかも開始は忘れられた頃になるだろう…ぐすん…)、三国志対戦DS(これはウサギさん用ですな)、世界樹の迷宮と3作。
アメリカと言えば、最近妹ちゃんがアメリカ人と遠距離恋愛してる。電話代が無料なので毎日長いときは一時間近く話してるらしい。teenagerになって全然遊んでくれなくなっちゃったPたんもカレシがカナダに留学しちゃって、これも毎日電話しててもタダらしい。しかもケータイにかけてもお金かからないっていうのはちょっと不思議で仕方ない。
米国方面は通話料がほとんどタダっていうのは大変大らかなのだと思う。EUもIP電話関係は通話料がかからないので、国内隣国無料。今までの国際電話の高さがなんだったの?とすっごく疑問だよ。
日本はどうなんだろう?価格合戦が大好きだからそのうち無料になりそうなもんだけど、なかなかそうもならないのが日本っぽいような気もする。大体あれだけinternetが普及してて、速さもこっちとは比べ物にならない速度なのにWiFiを無料接続出来るhotspotが少ないっていうのが首をかしげちゃうんだよね。
EUは無料接続出来る所だらけなので(少なくとも首都のカフェだったら繋がらない所のが少ないし、マクドナルドのハンバーガーは食べないけど、WiFi繋がるっていうのでコーヒーだけ頼んで入った事もあり)、時々日本に出張で行くウサギさんが、ホテルでWiFi繋げてめぇるcheckするのに毎回1575円かかるとぶつぶつ言ってた。犯罪防止なのかもしれないけど、日本よりこっちのがそういうcyberテロはする人多いと思うんですが……。そこら辺のサービス精神がややセコイっていうかミミッチイっていうか……。
どうして日本は無料internet接続ゾーンが少ないんだろ?と素朴にいつも思う。


 そして私は人間というものは全然変わらないのに、時代が変わってきていることをひしひしと感じた。貧困でもなく、教育も受けているのになぜか暴力の中にいるある層の人たちが確実に増えている、そういう感じがした。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。