ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ちょっと前まで気晴らしにマリオカートしてたのだけど、どうもnintendoの方でWiFi接続がヘンになってるっぽくつながらない。こんなの買って以来初めて。というコトは、買ってから毎日WiFi接続して対戦してたってコトか。
今までnintendo wifi connectionでほとんど待たされずに10人単位でさくっとつながってくれて嬉しい限りだっただけに、今日の状況は切ない限りである。というのも、aliceはミラーが出てしまったため、ハンドルでミラーを進めないといけないので気が重いのだ…。キノコカップ@ミラーをハンドル操作でやっただけでもうダメだ…とか思った。だって、右にカーブきってるのに左に行くんだもん。むずかしいよ。
そうか…、alice周辺で「aliceちゃんは車の免許とらなくていいよ。誰かしらが必ず運転してくれるから、ね?」とか言われる所以はこのコトなのだろうか。どうも運転の才能がないようです。でも、どうやってみんなそんなコト気づいたのかな。疑問だ。
マリオカートではバイカーなので、ハンドル操作っていうのもヘンですし…、もう少しだけ慣れ親しもうかとは思うのですが、速いところGCコントローラに戻りたいです。じゃないとマリオカートから遠ざかってしまいそうな位ハンドルと相性悪い予感。

今日はお友達のお誕生日プレゼントでマリオカートDSを買う。そう、今更でもDS。
パズルクエストこっち版が売ってたのにビックリ。買いそうになったけど、円で計算したらばかばかしくなって却下。(笑)netで買った方が送料込みでも安く買えるわよぅ!
EUにおいて、あんまりげぇむに関して流行っていうのがないっぽいので、発売日から1年経とうが2年経とうが買う人は常にいるようで、クリスマスの時期になると「えー?なんで今頃?」という感じで、どうぶつの森とかzeldaのCMがテレビで流れてたりする。
でもげぇむ屋さんで「マリオカートください」って言ったらやっぱり「マリオカートWii?」って嬉しそうに聞かれたんだけど、いや…DSのって買ってきました。もう持ってるとか言ってあげた方が良かったかなって買った後に思ったんだけどね…。げぇむ屋さんで働いてるおにーさんおねーさんは、かなりの確率でげぇむ好きが多いというオーラが漂ってるので、次回からはaliceもげぇむ好きを臭わせねば!なんて妙な思考になる。
げぇむと言えば、今日はGTA4の発売日でした。このげぇむ、世界中でものすっごく売れているそうで、今週は街のあちこちがGTA4のポスターだらけでした。aliceの友達のNP君もこのげぇむが大好きで、この為にPS3を買おうかとか言ってましたし…。だったら360のがいいんでは…とか思ったんだが……。未だにPS3を持ってる人が友達にいないのはどうしたコトなんでしょう?!
人それぞれの好みだけども、aliceにはGTAシリーズよりもマリオカートのが面白いと思うんだけど、どういうワケだかnintendoものはいろんな人から子供扱いされてしまい、その面白さを知らない人すらいるのが残念。
GTAをplayしてギャングになってみるのも悪くないけど、nintenキャラたちの華麗な走りは一応大人な年齢であるaliceが観る限り、かなりカッコイイと思うのだけどもなぁ…。
スポンサーサイト




下界にいる時間が長過ぎて、けっこうクタクタ…。
一度下界に下りて、その後作業を集中的に片付け、それからまた下界に行く前にほんの10分ほど時間があったので、マリオカートでWiFi対戦。ハンドルはまだ使用してませんよぉ!
nemoくんがWiFi対戦中だったっぽく、そこに合流。待ち時間でlive中継観てたら☆付きさんが多いのですでに怯えまくり…。そのままやめようかと思ったけど、2レース参加。レースが始まったら12人で、そのうちの一人にへきるり参戦でビックリ。マリオカートの友達接続のすごさに脅威を覚える。
☆付きさんだらけの戦場に降り立ち、もうビリ確実と思いつつ走ったんだけど、それなりに楽しいので、順位はまぁ…略しますけど楽しいので、出かけなくちゃ行けないから1レースだけにしようと思いつつ、もう1レースとなりまして…。
あーたのしかったー。
本日はHPが結構極限なのであんまり思考回路もよく働かないのでこの辺で…。




昨日の部活から寝て起きるまで、なんだか頭の中でずーっとレインボーロードの音楽がloopしてたような気がする。マリオカートは音楽も大好き。良い曲ぞろい。
マリオカート部が終わってからマリオカート入手した人たちがいるので、また近いうち部員集めて遊ばないと!なのですが、はやくて5月2週目の週末かな。

今日はほんのちょこっとだけげぇむしたのですが、wifiにつないだらアメリカからの参加者がちらほら。ドイツ人もちらほら。ドイツはいつ発売されたのか知らないけれど、今日までドイツ人と対戦したことなかったのだよね。それともドイツ人は早寝なのかな。
wifi対戦が楽しいのだけども、一応offlineでも隠れキャラ探しとかして練習してまして、ようやく今日ミラーが出たー!!!
というワケで、今後ミラーはハンドルで練習しないといけません…。タイヘンそう……。
150ccは上出来だと☆×1のランクがついて嬉しいのだけれど、コースによってはまだD判定のトコロもあるので☆×1にするのはムリかもしれない…。
50ccは☆×2、100ccは☆×1で制覇と、ちょっとがんばってみてるのだけど150ccとミラーは不可能そうなので、隠れキャラとかカートが出せないかな。
それより、☆×3ってどうやったらなるのかすら解らない…。

そういえば、部活でやってみたかったコトがあったんだよね…。全員スーパーベビィカーで走るっていうのを試してみたかったので、次回の部活で一度やってみようと思った。
そういえば、Mii使用してレースに出ると、Miiの大きさや体型によってカートの種類がかわるって公式HPにのってたから、重量級使いで小柄な人がMii使うとしたらMiiの体型をそれっぽく荒くれ野郎ちっくにしなくてはいけないのかしら…なんて疑問に思った。(笑)




260408_aliceblog.jpg
[aliceはこんな状態でplayしてました]

なんだかんだと、急に決め、ばたばた参加者募集してたマリオカート部は、全部で8名集まり、かなり楽しい二時間半ほどを過ごせました。
気合いを入れるために(笑)、aliceMiiそっくりに髪を結わき、赤い眼鏡かけました。あまりにもMiiと瓜二つなのでウサギさんとドラゴンにまた笑われまくる。
最後の最後までもっと確定人数増えないかなー?と思い、wiiでもmessage送れる機能がついていたことを今更ながらに寝る前に思い出し、急いで数名に伝言を送りつけといたのだが、やっぱりあんまりにも急過ぎで返事があったけれども参加したいが用事で不参加という人、めぇるを読んでいないっぽい人などもいましたが、そのうち一人は参加!ってなったので悪あがきして良かったという結果に…。
マリオカートを持っているけれども用事で参加できないー!っていう人が数名いたので、もうちょっと準備を前もってしてたら12人揃うかも!8人でもかなりどころかすっごく楽しかったので、12人になったらもっとだろうなーって思うとにやにやしっぱなしですよ。
あとマリオカート持ってないけど参加したい!っていう人もけっこういました。(笑)DSげぇむや、スマブラに比べるとwifi接続がすごく安定してて遊びやすいと思うので、買ってソンはしないコトをお約束しますので、さっさと買え!(ぉ)
ホント、どうしてスマブラはあんなに時差のある戦闘だったのか解らないほどラグを感じないです。一応aliceは他の対戦者とは地球の反対側にいるんですがね。
さて、部活内容は適当にグランプリ個人戦を数回。その後チーム戦を二回ほど。風船バトル一回。コインバトル一回。そのあとまたグランプリ個人戦数回という内容でした。
部室で色々話すことができるのですが、限られた言葉限定なので、言葉探しにまず時間をとられ、その後言いたいことに最も近いのはどの発言かを適当に考えながらのやり取りなのだけど、なかなか楽しい。みんなのMiiがちゃんとレーサー服着てるのがかぁいいのね。それらがなんとも楽しそうに両手を上げたりして「みんなはやいねー!」とか言ってるのを眺めてるだけで微笑んでしまうaliceなのであった。
いや、ホント!みんな速いのっ!なんかまだ50ccしかクリアしてないとかって、ウソでしょ?!っていう程、aliceは150ccも一応クリアしてるっていうのにビリばっかりでしたよぅ!アイテムも上手に使ってくるので、それにはまってばっかりでした。それからやたら落ちまくってました。ポケモータはホント飛ばされるんだよねぇ。ドラゴンが横でaliceの走行(華麗じゃなかった…)を観ながら、画面上のaliceMiiがアイテム使うたびに「もー!前ちゃんと向いて!」とか、落ちると「もっと太んなきゃ!」とか、完全に次元を超えてaliceちゃんを応援してくれてました。aliceはというと「前向いてるってばぁ!」とか「ちゃんと食べてるじゃないのぉ!」とか答え、ホント会話がおかしいの。
まぁ、aliceの成績はさんざんで「こんどは上位ををめざそう!」ばっかりでしたが、マリオカートは最下位だろうが楽しいので、上達しようとかいう野望は生まれないのであった。でもDSマリオカートの時よりはドリフトとかミニターボとかもできるようになってるので、相変わらずトロトロ走行ですが一応みんなの走りについて行け、アイテムの嵐の中をくぐり抜けたりして楽しかった。
という感じで、また次回の部活をいつにしようかなぁ…と考え中。または誰か主催してくれたら参加するなり!




えーっと、連絡手段がイロイロなんで、共通連絡というか、コメントはaliceのtwitterを観てくれるとわかるかなーと…。次はバトルにします!とか、次のグランプリはカート限定!とか、そういった連絡はtwitter観てくれると解るようにしますので、ここ観て気づいた人はマリオカートしながらweb立ち上げててくださいね。




080425_mariokart.jpg
[aliceMiiはそっくりすぎで家中で笑われまくり]

マリオカートで友達集めてalice cupしましょうか?っていうのを突然思いついたので、とりあえずblogにかきかき…。
今週末とかいかがでしょぉ?来週末は予定があるので、今週末がダメだとしたら、再来週末とか、どうかな、どうかな…。
alice cupといっても、あんまり順位は関係なく、楽しむ大会ってコトで…。
希望日とか時間帯、書き込んでもらえると助かります。


追記@4月23日
ええええ?!一つもコメントないってどぉいうことー?!
もう皆さんマリオカートに飽きてるのぉ?
まぁ、今はまだ12人すぐwifiでつながるから、わざわざ友達対戦するコトもないしね。aliceの友達はみんな知らない人同士が多い訳だし…、ランダム対戦となんら変わりはないのですよね……。
でも、せっかくアチコチから対戦しましょうって言われてるので、人数増やしたいので、恥ずかしがらずに書き込んでください。
可能性として、土曜日26日の日本時間の夜とか考えてます。または29日が日本は休日らしいので(緑の日っていつから昭和の日って命名変更されてるんですか?!知らなかった…)28日日本時間夜とかもアリかなぁ…なんて思ってたり。
ただ、28日は歯医者さんいかないとー!なんで、帰り次第というコトになるから、夜遅めになるかな。
26日も28日も開催とかはないです。本来ならば月末調整で、さぼってた分とかを取り戻さねば…って日々なので、ホントは両方遊びたいんだけどもね。ぁぅー。


追記@4月24日
26日だとaliceを含めて6人参加決定中。
みんな発売日には持ってると思ってたaliceが甘かったー。実はまだ持ってそうな人で持ってない人がいすぎでビックリ。DS部(DS部であって、Wii部でないのがtricky)にもお誘いかけてるのに、持ってる人はなんか一人しかいないんじゃないかー?!って言ってるのだ。
あとまだ参加しそうな人で連絡取れてない人が数名。12人集めるのって、ケッコウ大変なのね。
引き続き参加者探しに努力しますです!


追記@4月25日
9人まで参加にこぎつけたのだけど、2人は御用でキャンセル…。7人くらいが参加決定中。まだ連絡取れてない人が2名、その他友達の友達で参加してくれるかもしれない人が一人いるかもといった感じなので、これ以上減ることはないかもだけど、増える可能性はまだあるようです。
あとalice家からもう一人参加っていうのも考えたんだけど、画面二分割って観づらいのでまだちょっと未定。NP君が家に来そうなので、aliceの走行が突然に下手になったら中の人がNP君にかわっているかもしれない…。
なんにせよ、alice家の方ではきっとモニタを囲んでドラゴンとウサギさんがwiiの中の「aliceちゃん」の華麗なる?!走りに大笑いしているコトでしょう。

で、明日の部活内容なんだけど、グランプリはモチロンなのですが、バトルっていうのをほとんどやったことがないのでルールが解ってるような解ってないような…と曖昧ですが、バトルもしましょうかね。
全体的に走り込んでる人と、まだまだ買ったばっかり状態の人と、レベルの差がありそうなので、どんなレース展開になるのかまったく検討がつかないのですが、とりあえずみんな楽しむコトを目的に参加してくださいませ。
あと、主催者として個人的なワガママなのですが、速い人への伝言…。(←☆付きさん)自分が一番得意としてるコースでは全力で走ってくださると嬉しいです。どれだけ速いのか体感してみたい。(笑)
というワケで、日本時間23時になったら部室つくりますので、お楽しみに。




220408_aliceblog.jpg

[バイクスーツ姿のピーチに惚れた]

お絵描きは手元のマリオカートの箱の裏にあるピーチがバイクに乗ってる姿しか資料がなかったので、バイクスーツいい加減です…。今回のピーチはホントにかっこいいよね。マリオサッカーとかからピーチのポニーテイル姿をちらほら見かけるようになったけど、似合うと思う。
photoshopに不具合がないか調べつつのお絵描きだけども、気になってるものを描くのはなんだか時間を忘れて楽しんでしまう。
珍しくfilterとか使ってみた。動作が速いのが嬉しい。

マリオカートもモチロンplayして進めてますが、aliceはDSの時もそうだったけれど、せいぜいミラーを出すぐらいまでしか腕がないので、今回もまだ150ccグランプリを一応クリアしたものの、全部優勝してないので(3位が多い…)ミラーを出せず……。
例によってレインボーコースで落ちまくってます。カーブが曲がりきれずによく落ちる。アクロバットした後の着地点が地球上(惑星)のどこかだったり、ポケモータは軽いのか、よく重量級クラスの怖い人たちに押し飛ばされたりですね。
実はalice、未だにあのwii wheelでの走行を試してません。(てへ)最初からcubeコントローラで動かしてるので、きっとあれを使うことはないのかも…。ウサギさんが試してたけど、結局cubeコントローラに戻ってしまってます。
そして気がつけば、久しぶりに腕が痛いのです。げぇむは一日一時間!っていう某名人とのお約束を何日分も破ってしまいました。
最近DSばっかりだったので、コントローラ握り続けて白熱っていうコトと縁がなかったので、久しぶりのげぇむ筋肉痛なのです。
グランプリ制覇とか、ゴースト全部追い越すとか、目標たてたらやり込む要素は満載なんだけど、aliceはマリオカートに関しては楽しむのみのげぇむになることでしょう。速くなるのは憧れるんだけど、DSでも結局全部☆×1つけるとかいう野望があったのに、全然できなかったし…。そう思っていた方がWiFi対戦のratingも気にしないで楽しめると思うので。
どのコースも走っていて楽しいんだけど、特にお気に入りはメイプルツリーコースとかいうの。あのコースが一番アクロバティックしやすいと感じる。あんまり好きなので、ここだけスタッフゴーストと対戦してみたら追い越せた。(はぁと)あとのゴーストはまだ試してすらいません。またこれもそのうち…。


☆マリオカートのコード教えてくれた方々、ありがとー!
さっき登録しました!こっち時間の夜、夜中の対戦でふらっと現れてますよ。英人と仏人だらけの場です。きっと、この日本人(aliceは日本から対戦してまーす!ってなってるので)何時にげぇむしてるんだよ?とか思われてるかも。(笑)




はい、届きました、マリオカート。
もう面白すぎて、大好きすぎて、マリオカートになりたい。
今日は150ccのグランプリの途中まででお開きとしましたが、Miiが使えるようになってから早速WiFiで対戦の世界へ…。夜中でもつながるー。夜更かしEU人たくさんー。うれすぃ。
ちょっと不満点があると言えば、aliceのWiiは日本製なんですが、日本国内しか所在地の設定ができないのがイヤ。仕方がないので実家の東京を設定するしかないので、aliceは不思議の国にいながらにして日本の国旗がくっついてます。
Miiが使えないまではベビィピーチのスーパーベビィカー、100ccになってからは同じくベビィピーチでポケモーターを愛用。ハンドリングが良いのがいいです。
そんななので、イロイロ使えるようになったカートなんだけど、結局対戦ではポケモーターで参戦。バイクいいねー!加速度がステキー!!
さっそくコード公開でーす。ヘタですけど楽しみましょー!あの高くjumpしてからアクロバティックなパフォーマンスするのがおもしろいね。あと、二人同時参加できるのも楽しい。

3523-2353-6741

よろしくネ!




200408_001_aliceblog.jpg
[ノノでレイレイ]

マリオカートは週末までに届かなかった。というワケで、週末何をしていたかというと、あまりげぇむもせずにお絵描きとOSのset-upしてました。
もうOS関係は終わりと思ってたんだけど、leopardは今までのsystemと大幅に変わった部分が多いのかよく解りませんが、不具合がちらほら…。最初のset-upではCS2を入れてたんだけど、CS3をinstallしようと思い(この際)、で、なんかまだ入れ直したばかりなのでまたclean install。既にback-upはきれいに保存されてるのでこれといってそんなに大変なコトではないのだけど、CS3とleopardでイロイロありました。
これからはillustratorの代わりにindesignに切り替えようと思ってたのに、特にindesignが問題ありみたいで、webとにらめっこしたらindesign不具合@leopard報告がすごいコトになってたので、indesignはまたそのうち検討してみようかな…というコトでinstallしない方向に。CS2では問題ないので、使う必要に迫られたらこれだけCS2使用になりそう。
ならば全部CS2に戻してしまうという道も考えたんだけど、一度photoshopを起動したら、あまりの動きの速さに一瞬で心を奪われる始末。で、なんだかんだの試行錯誤を繰り返し、clean installに至っては何度試みたことか…。ちなみにinstallし直しまくってたのはdesktopのmilkだけで、ozonはそのままCS2入れたままの状態にしてます。あんまりnoteでadobeものを使って作業することもないし。
ようやく落ち着いたので、photoshopをとりあえず試してみる。タブレットの設定がおかしかったので直したり、スタンプツールが使えなくて泣きそうになったけど起動し直したら戻ったり、コマンド+-で拡大縮小したりするとコマンドスペースのshort cut keyで切り替わってしまってた仏語-日本語のキー配列がOSXで設定したのとphotoshopで違うから拡大縮小じゃなくてhelp画面が開いたりと…ちょっとまだaliceにとっての不具合があって、細かいコトなんだけど、作業が途中で中断されるので困ってます。
でも動きはすごい速くなったと感じる。clean installしたからかな?それともintelだからかな?起動も速いし快適にはなっているようです。

200408_002_aliceblog.jpg
[iconも変わったけど、interfaceも変わったね]

200408_003_aliceblog.jpg
safariの使い方で、他の人が使ってるのみて今更知ったんですが…
safari上でコマンドFを押すとtabの下に検索バーが出てきて
web内で探したい言葉を探せるのね?!
こんな便利な機能を今まで知らなかったなんて…

200408_004_aliceblog.jpg
leopardの最大の魅力はtime machineじゃなくて
このspacesだと思うのですが…
ちなみにaliceはtime machineはoffです
あれはちょっと過保護すぎる機能では…?

200408_005_aliceblog.jpg
aliceはあまりdockにいろいろ入れないで
よく使うものだけなのでこんな感じ
spacesはF8のが使うかもだから
そのうちなくなってるかもね@dock




歯医者さん行って、beauty salonっていうのに行って、デパートに父上のお誕生日プレゼント買いに行き、箱に詰めた後に手紙をつけるの忘れて別送で手紙をつけて送り、なんだかんだで一日中下界にいたので疲れたよ。
beauty salonっていうのだけaliceにしては異質のものが含まれているのですが、クリスマスプレゼントで妹ちゃんに招待カードみたいのもらっていたのを今更行くという程数ヶ月忘れてたんですけどね。
こぉいうのは女子はよく行くものなんでしょうかね?aliceは知らないんですけど、こっちにはこういったsalonがケッコウあるんで、きっと行く人は行くんだと思った。お母さんが娘がある年齢になると連れて行くとかも聞いたことあるし。
行ってみたら気持ちよかった。途中意識が朦朧として半分寝てたし。(笑)また行ってもいいかもと思った次第。

2月にlondon行ったとき、中華街がお正月で盛り上がってたんだけど、中華街のメインストリートに飾られてた赤い提灯についてた模様が「kung fu panda」ってなってて、なんだろー?london funkyー!って思っただけだったんだけど、どうやらコレ、映画のようでした。
今日その事実を知り、ちょっと前に公式siteに行って大興奮ですよ。はやく観たいなー。
trailerとか観てたらなんとジャッキーがmonkeyの声やってるっぽくて!!!ますます大興奮だぜー!はやく6月にならないかなー。わくわく。
わくわくって言えば、かなり前からhancockっていうのが気になってる。will smithがきったないheroだよ。はやく夏にならないかなー。わくわく。




160408_001_aliceblog.jpg
[desktopが散らからなくなってスッキリしすぎのmilk]

あーさてさて…、結局milkのsetupで一日つぶれてしまった。げぇむ時間もまるっきりなしってどういうコト?!普通にupgradeだったらそんなに時間も取らなかったのだけど、reinstallプラスお掃除、それからnetwork external HDDをiTunes serverにもしようとかいうコトだったりで、アレコレしてたら暗くなってた。
アレコレのうちの一つは文章filesを変換してたという、ちょっとちまちま手間取る作業だったのですが、これを機にワープロソフトを新しくした。
普段のこういった日記やらなんやらは、texteditで十分なんだけど、時々必要になるので今までしつこくappleworksを使っていたのですが、あのdefault formatがどうも読み込めないとか、文字化けしてしまうというか…単に対応ソフトが少なすぎる為、さらに時々MS製品のofficeなぞを立ち上げなくてはいけなかったのです。
aliceはMS信者たちからいじめや虐待を受けた純粋リンゴ箱育ちなので、極力MS製品は使いたくないので、使ってるとひどく気分が悪くなったものです。(あのちょりーん!とかいう音がイヤ)はい、そこまでして嫌いなんです。うん、そこまでして使いたくないのです。えぇ、潔癖かもですよ。
そんな天敵としているワリに、面倒くさがりなのでずぅっと今までこんな感じでやむを得ずwordを起動してたんですが、前からopenofficeにしろしろと、ウサギさん(ペンギン信者)からしつこく言われていたので落としてみた。aliceは英語版をだいたい落とすのですが、落としたら日本語が打ち込めなかったのと、X11がいちいち立ち上がるのが面倒というか、目障りになるのでneoofficeというのを代わりに落とした。appleworksのものは開けなかったので、ドラゴンのマシンでwordから読み取ってneoofficeで読み込めるformatにsaveし直し。もうofficeを入れたくないのでドラゴンのマシンまでdataを持っていって変換するalice…。
というワケで、MS製品がすっかりなくなった。気分晴れ晴れ。neoofficeはフリーソフトなので、office持ってない人はこれを使うといいかもしれない。.docとか開くから。
network external HDDの方は、安定してて音も静かでなかなかよろしい。macだけだとiTunes serverも楽なんだけど、linuxなんかもウサギさんが使うので、ちょっとややこしい。まぁとりあえずはexternalに音を入れたままでそこから聞けるようになったので、その後の進展はまた今度でも…。
それにしてもmp3はケッコウ要領取ってしまって、気がつくとえぇぇぇ?!って位増えてしまうので、なるべくHDDに置いときたくない。今はaliceのマシンたちには一切音楽dataがなくてスッキリしてます。同じく写真も。
ちょっと不安定気味だったmilkたんも、leopardになって身も心も軽くなったようです。ただ、昨日clean installでDVDからのinstall終了でrestartだったんだけど、なかなか立ち上がらないので焦った…。OS入れ替えのときはUSBやfirewireやら全部取っておいた方が懸命だね。いっぱいくっついてたの取り払ったら起動してくれてほっとしたぁ。あー、また基本を忘れてました。
それにしても、掃除したら出てくるアレコレの忘れ去られていたfile群。途中で放置しているものの数がすごいコトになってました。なかなか面白い発掘もあって楽しいsetup日でした。

160408_002_aliceblog.jpg
[leopardはpreview機能がすごい quicktimeいらないんじゃない?とか思ったり…]




150408_001.jpg
[画像でも光ってる印象があるけど、実際はホントにきらきらしてます]

1TBのexternalに作業合間にbackup取ったりしてたら、なんかもういっそのコトOSも全部入れ替えるかな、丁度leopard出てそろそろ半年とかになるし…というワケで、早速近所のmac屋さん(歩いて5分、便利)に行ってfamily pack買ってきた。
既にozonたん(powerbook)の方はきれいにbackupが取れてるので、clean installです。OS10.5になる時は絶対aliceのマシンたちはclean installって決めてたので、思い切ってformatし直し。でもずぅっと前に比べたら、macも一台だけじゃないから、横でinstall前のマシンの設定観ながらsetupできるし、backupだってexternalに面倒だと思ったら全部入れてしまえばいい訳だし、ホント楽になったよね。
clean installしたかったのは、ozonたんに関しては一度昇天してリザレクションしてからというもの、どもるような癖がついてしまったのもあって、文字を打ち込んでると特にいらいらいらいらする程、よく虹色クルクルになっていたからなのです。HDD自体は新しいものに交換してるので、きっとなおるんだろうなぁと思ってはいたものの、OSの入れ替えって面倒で放置していたのですが、今はなんとも快適になって復活って感じ。どもり癖がなおったよ!OS入れ替えってどうも一仕事って感じでずぅっと放置してたけど、えーい!ってやってしまえば、1日もあればなんとか余裕なんですね。今までどもらせててごめんね、ozonたん…。ホント、速くなったし、いらないもの捨てたし、mp3とか全部1TBの母船に移動したしでもうなんか別天地。これがleopard lifeだったのね!?
で、調子に乗ってというか、もうなんだか落ち着いて作業できないのでもうちょっと時間を置いてからと思ったんだけど、desktopのmilkたんの方もちょっと前からclean install開始なのであった。milkたんの方はozonたんよりもテキトーに、externalに150GB程の内容物を全部放り込んでbackup取るという荒療治。そのかわり後からの移動作業でお掃除しないとなんだけど…。
このmilkたんはintelさんなんで、aliceと未だにちょっと問題があって、どうも腑に落ちない動きをするコトが多いので、これを機会になおってくれることを祈る。きっと大丈夫だろう。leopardはintelさん用に特に作られているはずだから。
で、今はozonたんのみでちまちまこれを打ち込んでいるのだが、leopardの印象を一言でいうと「なんか、お固くなったね?」っていうinterfaceですね。今までのOSXより落ち着いたというか、渋くなったというか、とりあえず堅苦しくなった印象がある。安定しててくれたら問題ないからいいんですけども、ちょっとaliceにはマジメになってしまったリンゴちゃんって印象があるのです。その分カスタマイズすればいいから、さっそくいつものstartup画面の設定をしようとしたら、前と違う…。architectureがかなりかわったのね?leopardになって。
そんななので、10.4時代まではlibraryからdesktop pictureというfolderで設定されてる画像の名前を自分の好きな画像とすり替えるだけで変更可能だったのに、それをしてもうまくいかない…。でも変更の仕方がわかったので、leopard使いの方はお試ししてみませんか?loginするのが楽しくなります。

150408_002.jpg
[手前がleopardになったozonたん milkはinstall中]

☆leopard OS10.5でstartup画像を変更する仕方☆
system folderに入ってるlibrary folderの中から、coreserviceというfolderを探します。
その中にあるdefaultdesktop.jpgという名前の画像があるので、自分がstartupにしたい画像をあらかじめdefaultdesktop.jpgという名前をつけておいて、それをreplaceするだけです。
login画面にするのは、user設定で変更ですよ。




そういえば、先日途中までで停滞してたclannadを観た。正確には聞いてたというべき位しか画面は観てなかったんだけど…。
世界樹に時間を割いてたのもあったりで、まるっきりアニメ観てなかったんだけど、途中までしか観てないのはなんとなく気になるというか、スッキリしないというか…。京アニだし観ないとーって思ってたのだけど、どうもaliceは京アニのふざけてる方面の話は好みかもしれないが、涙を誘う?方面の物語は完全に白けてしまって感情移入出来ないどころか、傍観するのすら面倒(酷っ)とかなんとか…。
ハルヒとらきすた以外での京アニ女子キャラは、どうしても知的障害があるようにしか見えない。あぁ、すみません。でも、どうしたって高校生の行動じゃないと思うんだけど…。
まぁいいか。それでも一応全部観た。感想は、「ハルヒの続編まだなのー?!」ですかね。秋に放映とかいう噂があったけど、あれどうなったのかしら。
ハルヒといえば、妹ちゃんにハルヒ動画をDVDに焼いて貸してまして、そのつながりでヘンテコな動画を発見したので、下らないのだけど張っておこう。
フィリピンだかどこか東南アジアの刑務所でのactivityの一つに、みんなで躍るとかいうのがあるらしく、かつては人殺しだったりドラッグディーラーだったりしたようなイカツイ人たちが、刑務所の中でマイケルジャクソンのthrillerを躍ってYouTubeに流れたのが始まり。
この動画、YouTubeで一番観られているらしいんだけど、thriller以外にもイロイロ躍ってるみたいです。妹ちゃんが友だちにそのthrillerを観せようとして偶然発見したのが、「haruhi in prison」。どうゆう経路でその刑務所に辿り着いたのか不明だけど、晴れ晴れユカイを躍ってます。
ハルヒってなんだか不思議な力がヤッパリあるんだなぁ…なんて思った。





130408_aliceblog.jpg
深海の世界は予想以上の発達文明っぽい
これは指の先くらいの大きさの生命コミュニティで
小さな白いつぶつぶが一つずつの個体生物で
丸くなって網のような線で繋がって共同で生きているらしい
どうして丸くなるのか、網はどうやって張るのか
そういったものは全部不明らしい…

先週行ったのに入れなかった展覧会「abysses」に行ってきた。
aliceにしては珍しく早起き(といっても遅いんだけど…)して午前中から行動。土曜日のお昼以降になるとパリ人は行動開始の人が多いので、週末だったら午前中が狙い目。最近まだ寝付きがひどく悪く、起きる時はその反動で眠くてねむくて仕方がないんだけども、深海魚の為ならテキパキ動ける。そんなに深海魚に惹かれるのか…って思うけれど、先週は展覧会自体には行けなかったものの、展示会のカタログは買って観ていたので気分も弾むというもの。あの写真を観たら誰だって(?)どうしたって観に行きたくなるでしょぉ、きっと。
館内に入ると、ごく小さなスペースにその展示はあったのですが、深海を意識してか、かなり真っ暗な室内に何が飾られていたのかというと、カタログに載っていた写真と映像、そして驚くべきは無数のホルマリン漬けの深海魚たち…。
カタログに載ってた写真を拡大したパネルとかが羅列されてると想像してたので、ホルマリン漬けでご臨終の方達とはいえ、実物の脅威に圧倒されてしまった。きっと深海魚って凶暴じゃないと思うんだけど、その悪の化身の様な姿形を観てはぎゃぁぎゃぁ叫んでしまうaliceなのであった。
カタログだけでも充分満足のいく、きっと最新機能のデジカメを駆使した深海魚たちの魚が動く姿を映像で観ることができてちょっと感動。ただ動いているだけでじぃっと魅入ってしまう未知の世界。海の世界は宇宙人の巣窟だね。(ちょうどカメラマンのYたんが来てたのでそのカタログ見せたら色々カメラについて教えてくれた。最近はデジタル機能のお陰で、今まで撮れなかったものまで撮れるんだって。)
深海には植物が一切存在しない空間で、鉱物と動物だけが生息しているのだけど、そうすると光合成ができないのに深海生物達は不思議な光をきらきら放つ。どうやらバクテリアがそういった光を発することによって深海の食物連鎖が始まるようです。深海生物たちは、光ることによって自分の存在をアピールしたり、威嚇したりするのだって。それ以外に赤外線を発するものもいて、人間では計り知れない高度?な伝達手段が深い海の底で静かにやり取りされてる模様。
undergroundとはよく言ったもので、そのなんでもありな世界は生物学者にとって予想すらできない進化を遂げ、生きた証拠としてゆらゆらと浮遊している。とても静かに。

130408_001_aliceblog.jpg
先週よりちょっと暖かいjardin des plantes

130408_002_aliceblog.jpg
このホルマリン漬けを見た瞬間ぎょっとしたよぉ
深海魚の割に50cmくらいあってフリーズしそうになった

130408_003_aliceblog.jpg
どうやってあんな食べ物のなさそうな深海で
こんなに大きくなれたのか不思議

130408_004_aliceblog.jpg
この3cmくらい魚の周りのふよふよの中には油が入っていて
それで普通よりも浮き上がることが出来るらしい

130408_005_aliceblog.jpg
ほぼ顔だけの魚
頭に背びれや尾びれが着いてる感じ
大きさはごく小さく、5cmあるかないかくらい


それ以外に週末であったアレコレ…。
network external HDD買った。ついに1TB。
alice専用ではなく、alice家のみんなが共有できるようになって便利。いちいち他のcomputerからDLしないでやり取り出来るのは快適。
といいつつ、aliceはほとんど他の人たちのcoputerから必要なものってないんですけどね…。

マリオカートが11日にこっちで発売されてた。どうやらaliceは11日が日本発売と勘違いしてたようで…。
HDD買いに行ったついでにげぇむコーナでお試ししようと思ったのに、aliceより後に並んだ少年が何も言わずにコントローラを横取り…。むきー!って睨みかえしたのに画面と操作に夢中でaliceのとげとげ視線攻撃は効果なし。
そんなワケで試せなかったけども、操作画面は観れたのでヨシです。たのしそー。はやく届かないかなー。

世界樹はね、氷と炎の逆鱗get。そして火竜の牙も手に入れた!氷竜の方は間違えて倒してしまったんだけど、逆鱗落としたからまぁいいか、前回逆鱗もくれなかったし…という感じでまたハイ・ラガードの中で14日過ぎたら討伐に行こうと思った。
ヤッパリaliceの中では氷竜が一番今回ラクな気がするです。

130408_006_aliceblog.jpg
[両方落としてくれたよ]




マリオカートはパネポンとかドクマリに比べるとずぅっと凡人レベル、又はそれ以下というaliceだっていうのに、早々に果たし状らしきものが届いたりしてます。
alice周辺のnetげぇむ友だちはすっかりマリオカート一色って感じです。
はい、まだ手元にありませんよー。きっと今頃ロシアの上とか飛んでるんじゃないかしら。それともチベットかもね。まぁどぉでもいいか、そんなのは。
どうせなら、パネポン、ドクマリで果たし状が届いてほしいトコロなんだが、aliceが少々得意とするげぇむ類は一般的に人気がない…。Dr. Marioは昨日ちょこっとやってratingが6700台になったよ。順位は60番台。けど、人によってratingが低くても強い人とかいるのであんまり信用できない。とりあえず徐々に勝って、順位が上がってるのが嬉しい毎日。

だんだんと30F shockから立ち直ってきて、世界樹の方もまた元気に進めてますよ。第二弾引退の二人が成長してきたのと、色々考えた末にもう一段引退組を編成してみた。パラディンとドクトルマグス。パラディンは引退させると中途半端になってたガード類がmasterできるという理由があるのだけど、ドクトルマグスはあまり意味もなく引退させてみた。一人より二人な気分なのね、なんだかわかんないけど。
レベル上げを兼ねてお小遣い稼ぎ+アイテムコンプリート(ラスボスまでの)を目論んでいるので、ひたすら敵と戦って経験値稼ぎというのではないからなかなか楽しい。
最近ようやくforceを貯めてからボスに挑むという、ちょっとforce貯めが面倒でやっていなかったコトをやり始めた。面倒だなんて言わずに、前からやってたらもっと3竜退治も楽だったろうに…なんて思った便利さ。それでもちょっと気を抜くと全滅への招待状がすぐ届くんですが…。
で、今日は雷竜が復活の日だったので、条件ドロップ狙いで3度戦いに挑む。2回撃沈。ショックガードが使えない状態になってる時が一番キケン。二回ともあと少しだったので悔しかった…。パラディンがレベル45とかだったからちょっと無理があるとは思ったんだけども、意外といける?!と思って三度目の挑戦。雷属性で倒さないといけないので、最後ちょっと苦戦。ちなみにaliceのアルケミストの三色術式レベルは、各マスタリがレベル5、術式自体は火、氷、雷の術式(レベル低い方)がレベル6です。DSのモニタ上では限りなく1mmもない赤いライフゲージなんだけど、なかなか倒れてくれない…。次回からはどれだけ攻撃与えたかをメモしようかな…と思った。メモとる余裕なんてあるかどうか果てしなく不明だけど…。

110408_aliceblog.jpg
[げっと!]


☆強くなったダークハンタとカースメーカ☆
ダークハンタは最後のあまりSPをどれに降るか悩んだ結果、アームボンテージに…。
カースメーカは「力祓い」に1だけ降ったけど、ペイントレードを維持するべきか、力祓いに降るか悩んだ。

 ダークハンター[lilika]:lv.71
 装備品:クイーンズボンテージ
     ボンテージレザー
     覇王の手甲
     バトルブーツ
 skill:HPブースト(master)
    TPブースト(master)
    STRブースト(master)
    鞭マスタリー(lv.8)
    剣マスタリー(lv.8)
    アームボンテージ(master)
    エクスタシー(master)
    ジエンド(master)
    トラッピング(master)
    トラッピングII(master)


 カースメーカー[heidi]:lv.71
 装備品:幸運の杖
     呪詛の鎖
     ルーンサークレット
     ルーングラブ
 skill:HPブースト(master)
    TPブースト(master)
    TECブースト(lv.5)
    呪言マスタリー(master)
    博識(master)
    力祓いの呪言(lv.1)
    変化の呪言(master)
    病毒の呪言(master)
    睡眠の呪言(master)
    畏れよ、我を(master)
    命ず、自らを滅せよ(master)
    ペイントレード(master)

カースメーカはいつまでたっても幸運の杖もたせっぱなし。TPよりなにより、きっとこの子にはこれが必要なんだと思うんだ。




ドラゴンのお仕事仲間のPたんママがやってきて、来た早々「aliceちゃん、げぇむはどうしたの?」って言う。boseのノイズキャンセラー付きヘッドフォンは何のため?でもでも人がいると作業しづらいaliceは鶴の恩返し状態でこそこそお絵描きするのが好きなの。
というワケで、いつもだったら人前でおおっぴらにげぇむしてるんですが、流石に4月に入ってから結構まじめに日々のノルマをこなしている。今日だってげぇむを我慢で作業だよ。でもお絵描きしてる時、それが単純なトレースだったり塗り絵作業だったりする場合、頭の中は特別なにを考えるでもなく、作業が終わったらアレしてコレしての展開なのです。えぇ、aliceはすっかり世界樹のコトしか考えてませんけどね。今日はハイ・ラガード歴で何日になるからアヤツを倒して、足りないドロップアイテム探しにあそこいって、レベルもあげて、SPも振り直して…ってそんなコトしか考えてない。

で、イロイロ考えた結果、ひょっとしたらパラディン引退必要かもなぁ…なんて考えに至る。ようやっと第二弾の引退組二人がレベル60台に入ったというのに、第三弾のレベル上げ運動するのはちょっと先が長いなぁ…なんて思い始めている。
DS部部長のお気に入りのパラディン、みんなの好きなパラ子師匠、終盤の終盤になって活躍しまくりの予感。シールドスマイト特化で育ててたけど、今急遽それを外してフロントガードにSPをつぎ込んだ。フルガードでしのぎきれれば良いのだけれど、なんだかフルガードの良い噂を聞かないので悩み中。

090408_001_aliceblog.jpg

先日から世界樹関連で神話がらみだったので、ちょっと家にある色んな世界観が図式化されてる大型本をぺらぺらとめくってみた。
色んな世界が簡単に解りやすく絵になっているからaliceは好きな本なんだけど、色々観てたら世界樹っぽい木が軸になってる世界っていうのがあるから興味深い。

090408_002_aliceblog.jpg
これがギリシア神話の世界
地底が奈落(タルタロス)で、ヘカトンケイルが落とされてる場所

090408_003_aliceblog.jpg
これは北欧神話の世界
これが一番世界樹の迷宮に近い世界かな?と思った
海の深い所には巨大な竜がいるらしい
あ、これも地下には竜がいるってあったな…

090408_004_aliceblog.jpg
こっちはケルト神話の世界
世界樹が中心にある

090408_005_aliceblog.jpg
マヤ文明でも世界の中心には大きな木があるみたい

090408_006_aliceblog.jpg
これはアフリカのドゴン族の世界
14の世界で成り立ってるそうです
これもちょっと世界樹の世界観に似てるかもね

090408_007_aliceblog.jpg
で、これは日本らしい
蓮の花の中に種(世界)があって
いくつものパラレルワールドが存在しているんだって


さてさて…、でもまだこの間の30F shockから立ち直ってない。あれ以来30F立ち入り禁止みたいです。はやいとこ倒したいという気持ちはあるんだけど、まだ準備が……。
といいつつも、まだ必要なドロップアイテムが30Fの敵から(しかもあのワニだよ)入手しなければならないので、なんとしても勇気を持ってアイツらを退治しにいかねばー。




080408_001_aliceblog.jpg
アトムと同じ日が誕生日のうちのにゃんこ

080408_002_aliceblog.jpg
17歳だそうです…
でもどうも最近赤子返りなのか
誰の前でもすごく無防備
でもそこがたまらん…


aliceのげぇむ事情。
世界樹は一日一つレベルが上がるくらいの進み
武器と防具リストを埋めれるだけ埋める作業

Dr. Marioは一日10試合程
勝ったり負けたりだったけどクラコン操作に慣れてきて
だんだん勝ち数が増えてる
現在ratingは6600に入りました
が…きっとすぐ落ちるでしょう…
順位は70番台突入
ratingと順位があるとwifi対戦で緊張するよね




英語本屋さんに行く用事があったので、ついでに今月号のEDGEをさらっと立ち読み。毎号日本のげぇむについて書いてあるページがあるんだけど、そこにのってるファミ通ランキングみたら、世界樹がnew entry でスマブラの次に順位付けてて驚いた。aliceはこのげぇむ、ずぅっとマイナ路線、maniac向けと思っていたんですが、そんなに売れてるものだったとは驚き。
wii wareの展開についても特集があったのでちょこっとだけかいつまんだけれど、UKベースのwindなんとか(名前おぼえとけ…)はgraphicがきれいで可愛かったのでちょっと興味アリ。
この雑誌、rayoutがものすごく好きなので毎回たいして読みもしないのに買ってしまうんだけど、最近UKpoundが高いもんだから、この雑誌一冊ですら約10ユーロとかなってて……あれー?ちょっと待て、高過ぎやしないか?!ってコトで買わなかったのだ。一応UK雑誌なので輸入ってコトなんだけど、送料はほとんどついてるかついてないか位なのにこの高さ。雑誌はせめて6ユーロ位がいい。
このげぇむ雑誌の何が一番好きかっていうと、雑誌の裏表紙が広告じゃないっていうトコロ。(笑)ほとんどの雑誌の裏ってコマーシャルになってるんだけど、この雑誌は表紙から裏まで続くデザインになっている。ちょっとしたコトだけど、こういうこだわりが大事。EDGEの裏表を観た後はどの雑誌の裏もかっこわるく観える。


たまにはげぇむじゃないお話。

カラヤンが生誕100周年記念だとかでarteでカラヤン特集をここ数日している。
カラヤンは戦時中、亡命せずにドイツに残っていた結果、ナチの制服を着て指揮を振ったことなどが記録として残されている。今になるとその部分がカラヤンの闇みたいな感じで取り上げられるのだけど、その状況下で国を捨てるかどうかという選択肢に迫られた場合、カラヤンの選択もありだと思った。
それにしてもすごいカリスマ。やはり世界的に誰もが知る人というのはオーラが巨大だ。

今オリンピックが注目されているのだけど、注目されているのはオリンピック自体ではなく、チベットの一件である。aliceみたいな人はスポーツに興味ないし、こんなにも政治経済でどす黒い雰囲気を醸し出しているオリンピックなんて、もうなくなってしまっていいと思うのだ。だって、どう考えてもお金持ちの国が勝つのが当たり前な結果は観えているから、美しいスポーツマン精神というのがどこへやらってなっているし。
聖火が世界中を回るようになったのはいつだったからか知らないけれど、なんで中国で開催するのに、平和の為にと謳ってこっちまで走りにこなければならないのか皆目見当がつかない。昨日はlondon、今日はここで警察の厳重体勢の中聖火ランナーが走った。といっても、走っている人はあまりよく観えない。聖火ランナーの周りを中国から連れてきた青いジャージの軍団が取り巻き、その周りをローラーブレードの警察が囲み、その横を警察の車で頑丈に守っていたから。
大体において、2000年に中国がオリンピック開催国になるという時、人権保護の約束をするから開催しても良いよという約束だったらしいのだが、その後の8年の間に中国が急成長し、今や中国なしでは経済は考えられない程に…。そしてその年月の間、オリンピック委員会はさぼっていたのか、お金が回ったのか不明だけども、チベットの一件など放置したまま。その結果が今になってやってくる。オリンピックとチベットは全く別ものなのだから、聖火ランナーが走る沿道に「チベットを戻せー!」って垂れ幕持った人がたくさんいたって別にいいじゃないかと思うんですけども、中国側はチベットは中国だ!というのを見せしめたいらしいから困ったもんである。
それでも人民が自由を勝ち取ったこの土地では、国を挙げてではなくともパリ市内はチベット側なので、そんな厳重体勢の中色々がんばったようです。エッフェル塔からの垂れ幕は、閉鎖されて入れない状態だったにも関わらず、登山家グループがわざわざ登って下げたそうです。その他、国会議事堂、ノートルダム、パリ市役所で大きな人権保護の垂れ幕がでたようで…。
もうオリンピックなんてどうでもいいんだけど、こっちは面白い。
そしてこういった出来事は全然中国市民には知らされないのであった…。




なんとなんと!今日はまだDSに触ってすらいない。で、タブンお絵描きしないといけないのでこの日記の後もDSしなさそう。珍しい日もあるもんだ、と最近世界樹漬けのaliceは自分でそう思うのであった。
ちょっと昨日の全滅のショックから立ち直らないとっていうワケでもないんだけど、今日は前から行こうと思っていた展覧会に足を運ぶのだが…、出足が遅かったのか、はたまた単に第一日曜日で博物館等無料だからなのか、16時半頃着いたら長い列が…。そしてもう今日は人数制限してるんで入れませんよ、なんて言われた。
しかもなんだか今日はパリマラソンの日だったらしく、地下鉄乗ったら地方から来てるっぽい人が地図もって道聞いてきたりしてまして、まるっきり展覧会日和ではなかった。行くなら平日を狙うべきだよねぇ、aliceなんだし…。

060408_001_aliceblog.jpg
別に無料だから行ったのではなく
単に知らなかっただけ…
また来週行こうと誓った

060408_002_aliceblog.jpg
最近また寒さが戻ってきて
今日も凍り付くような寒さ
そんな中、jardin des plantesの一角に満開の桜が!

060408_003_aliceblog.jpg
お庭はあちこち華やかなお花満開
カメラ小僧らしき人がうようよ
aliceもなんだか花が咲いてるとるんるん気分でうろうろ

060408_004_aliceblog.jpg
マロニエの木もこんなに葉が出てるのがあったり
今日は寒かったけれど、木の上を見上げたら夏のようだった

060408_005_aliceblog.jpg
里桜とかいう桜の木の下には
魔女みたいなオバサマがじっとたたずんで
なにやら桜と対話してるようだった
こういう低い桜の木の満開の下に潜ると
不思議な気分になってくる
サソリはでてこなかった…(ほっ)←世界樹ネタ

060408_007_aliceblog.jpg
展覧会の本だけは入手してきた
この本、実は去年フィレンツェに行った時手にして
買おうと思ったのだけど重たいからやめたのでした…
こんな形で遭遇するとは予想外

060408_008_aliceblog.jpg
中の写真はついつい悲鳴をあげて
みてみてー!!!って言いたくなる観たことない生物の写真だらけ
写真によっては分類出来ない未知の生物なんてのがいくつもあった
その他巨大イカの話とかのってたり
(巨大イカはホントに生息するらしく、10~20mあるらしい)
その眼のサイズだけでfootball位あるそうだ…
時々海岸に打ち上げられてるらしい……
もうなんか……想像するだけでぞわぞわするです
(あ、でも恥ずかしがり屋さんなんだって<巨大イカ)
この画像は深海に住んでるタコの赤ちゃん
これは大分前に新聞で観たことあるから知ってました、結構かぁいい




050408_001_aliceblog.jpg
[世界樹に涙するaliceの図]

世界樹の迷宮がどんどん困難になってきて、毎日むきー!ってなっては放り出したくなってるのだけど、地味にじわじわと進めてはいます。とりあえずダークハンタとカースメーカをレベル71(今レベル56くらいかな)にしないコトにはお話にならないってコトで、今日はその他休養させてSP振り直したりしたメンバを含め30Fへ採集ハイキング。
そこでIの時カニがうようよいた階で、のしのし歩いてたワニっぽいのにソックリのザコ?が登場。じゃれられて甘噛みされて「えええええええ?!」ってなった。これはレアモンスタなのかな…。はじめて遭遇しましたが、3竜より強いと直感で感じた。なんか、かわいがってー!ってじゃれてくるのは解るし、かわいがってあげたい!だがしかし!!!どうしてかわいがってあげればいいんだー!?と泣きそうになりました。

何度目かの全滅を経験した後、aliceはDr. Marioへと流れたのであった…。
間違いの多かった操作法は、やはりcubeコントローラのジョイスティックがネックだったみたいで、クラコンに変えたらまたratingが上がった。ratingは6200から6400の間をうろうろって感じかな。それでも負けるときは負けるし、間違えるときは間違いだらけで酷い…。

さて、昨日の世界樹と、今日の世界樹のネタバレ画像があるので観たい人だけご覧あれ:




そう、ようやくあの恐ろしい道を逃げ切り、真のラスボスの部屋へと辿り着いた。
ここまで進めるだけで、神経すり切れるかと思ったよ…。過酷だぁ。
今日はそこまで辿り着き、赤竜を倒しに行き、アイテム何も落とさなくてむきー!ってなってふて寝したくなったのであった。
クエストは一応これでコンプリート。
ギルド長の画像もあるんだけど、なんだか疲れきってしまったので、また明日でも…。




寝起きによく世界樹して眼を覚ますalice、今日は昨日強気になった大きな心で、28Fのヘカトンケイルという、気持ち悪いけど本編ラスボスより強いっぽい人のトコロへ討伐隊を向けた。
ごくごく普通のパーティ編成で、レベルはmaxのメンバだけでの対峙だけども、これまた無事に1度で仕留めることができた。戦ってる最中も戦闘後も死亡者0。
もうなんていうか、気分は「俺ってつえー!負けねー!」、そんな感じ。ついつい俺とか使いたくなってくる程強い気分になってくる。なぜだか解らないけれど、どうもげぇむしてると俺語で喋りだしたくなります。
その後時間をおいて夕食後に雷竜(本番)と氷竜倒しに行ってきたよ。雷竜はパーティ入れ替えしたからか、今日のが数段強く感じた…。氷竜より強かった気がする…。氷竜はアイテム落とさなかったー!むきー!aliceの約30ターンを何だと思ってるんだー!
まだダークハンタ達が育ってないので、大打撃は期待出来ないし、force貯めが面倒なので今日の3大恐怖モンスタ達も素で戦いに挑みました。アイテム代が結構かかる。貧乏なのでなんとかしてくれ。
残るクエストはあと一つ。赤竜。炎竜と言った方がいいのかな…。

さて、ジャガーノートもヘンな名前と思って侮ったけれど、今回のヘカトンケイルも妙な名前なのでwikiってみた。


ヘカトンケイル(‘Εκατόγχειρ, Hecatoncheir, Hekatoncheir)は、ギリシア神話に登場する3人の巨人。五十頭百手の巨人の姿をしている。
ヘカトンケイルという名は単数形で、複数形は ヘカトンケイレス(‘Εκατόγχειρες, Hecatonchires, Hekatonchires)という。その名は百の手を意味する。ラテン語では訳され、 Centimani とも言う。
神統記によれば、ウラノスとガイアの息子のコットス、ブリアレオス(別名アイガイオン)、ギュゲス(またはギュエス)の三兄弟である。
あまりの醜さにウラノスがタルタロスに封じ込めたが、ティタノマキアの際、ガイアの勧めによりゼウスはこの三人を助け出した。
そのため、ヘカトンケイルたちは、ティタンと戦い、膠着状態に陥っていた戦況を変えてゼウス側を勝利に導いた。 その後はタルタロスに幽閉されたティタンの監視に就き、地上から姿を消す。


なるほどー。あまりの醜さに奈落に落とされるのも解るっていう姿形してましたよ、世界樹の方でも。芋ずる式にwikiを熟読してたらネクタルとアンブロシアの意味も解ったよ。


アンブロシア(ambrosia)はギリシア神話に登場する神々の食べ物。日本語訳では「不死」を意味している。通常、神々の飲み物はネクタル(nektar)と呼ばれ区別されるが、文献によっては混同されていたり、飲み物を指してアンブロシアと呼称している場合もある。
本来は神々の食べ物であるが、不死の効力があり、アキレウスはアンブロシアを軟膏として用いて塗り残されたアキレス腱部分を除いて不死身の肉体を手に入れたと言う。


ふむふむ、世界樹用語ってギリシア神話からの流れが多いのかしら。
10年くらい前に急いでギリシア・ローマ神話を読んだコトがあったんだけど、曖昧にしか覚えてないので、もう一度読み返したいと思った。「神統記」っていう名前だけでぞくぞくするよ。北欧神話、日本神話、どれもこれも神様が擬人化して惑星規模で戦ったりしてる物語は、スケールが大きすぎてほんの数行読んだだけで胸いっぱいになる。
今度本を注文する時、神統記もリストにいれよぉっと…。
それにしても混乱の元は、ギリシア神話とローマ神話で同一人物なのに名前が変わるっていうのだよね。ゼウスとユピテルが同じ人とかさ…、流石にalphabetで綴りは一緒なのに読みが違うというレベルではいけないのがつらいトコロだ。

以下、ヘカトンケイル画像:




020408_002_aliceblog.jpg
本編クリアすると、data loadして
BGMが聞けるようになってた…
mother3みたいなservice
でもmother3のがもっと親切だったなぁ
playlistみたいの作れたし
なんにせよ、ちょっとこぉいうのって嬉しい


まだまだ先は長そうなんだけど、少しだけテッペンが観えてきたaliceの世界樹II。
今回のアイテムコンプリートはヤッパリ武器と防具も揃えないとダメなのかな…。ドロップアイテムとモンスターだけならもうあと少しなんだけども……。

以下はネタバレ含む感想なので伏せますです:




ハイ・ラガード日記はまだ続く。
30Fは放ったらかしにして、アイテムコンプリートとか目指しはじめました。
というのもギルドedenは貧乏だからなのです。12人分の武器と防具を揃えるのはかなりお金がかかるのですよね…。ついでに気になってた人たちを休養させてSP振り直したり、ダークハンタとカースメーカも引退させてまた育成し直してます。
ダークハンタはボス専用の戦うドリルピンクを目指すのだ!レベル71までいったらどんな風になったか報告します。いやぁ、ダークハンタ、使えるねぇ?!ビックリしちゃう位。
カースメーカはペイントレードを一応覚えさせたいので育て直してるんだけど、先に博識とらせておくとitemたくさん拾ってくれるので貧乏ギルドに大貢献。初期設定では9歳という彼女(流石に9歳はマズイとのコトで、12歳なんだそうです)がパンダに担がれて運ばれたり、戦闘後に敵の残骸をがさごそ漁ってるのを想像するとおなかいっぱいです。

さて、wkiを参照にしてみたら、残りクエスト10を切ってました。あと9つ。
そのうち半分位は本編ラスボスより強い人たち相手なのでぞくぞくします。また4桁の攻撃とかしてくるのかなーって思うとホントに怖い。
最近寝る時、眼をつぶって頭の中で世界樹のパーティ編成とか展開してるんだけど、それのせいだかなんだか全く寝付けなくて困ってます。ホントにこのげぇむ、aliceにとってはアレコレ害があるんだけど、どうしてだろぉ…やめられない。
ウサギさんもIの方にすっかりはまり込んでしまい、ゆっくりながら進めている模様。「あのカマキリみたいの…こわかったぁ…」なんて報告を聞くたびににやにやしてしまうのであった。

さて、全くもってクエストで討伐の依頼が来ないので、悪いことなどせずに、静かな日々を送っているであろうサラマンドラにちょっかいだしに行ってきた。

以下はネタバレ画像があるので観たい人のみご覧ください:




画像の準備だけしていて、すっかり忘れていたdesktopにあったalice folderから何枚か…。

もう一月以上前になるけども、fashion weekの時、cacharelの前を通り過ぎようとしたら、そのあまりにも異様なコントラストのマネキンの様が気になって写真に撮ったもの。

070308_001_aliceblog.jpg
シロクマとか動物系は理解の範囲として…
後ろの方にいるキン肉マンがなんとも言えない

070308_002_aliceblog.jpg
そしてキタロウ…

なんていうか、fashion系でこういった路線が少々オハヤリだという傾向があるのは気づいてましたが、こういう支離滅裂な、流れにのせてみましたっ!っていうのはalice的にはなんていうか…面白いというのはうなずく。だって写真に撮ってしまって誰かに報告したいとか思ったし…。でもでもなんだか浅はか。軽卒。そんな感じがする。どうせならもっとdeepな手法で観てる側の知的好奇心をくすぐってほしい。なんて思う。
まぁそこら辺はconceptual artistsに任せますか。
ちょっと思いついたコトで、かなり個人的な夢みたいなコトだけど、okama作品に出てくる洋服をなどうにか駆使して実物として拝んでみたい。まぁ例えばこういったコトが一種のdeepな知的好奇心の現れかな、と。

180308_aliceblog.jpg
それと、これも大分前の画像
laliqueのウサギをもらったよ

文鎮なんて今時使いませんが、aliceはそれなりに紙を多量に使うので時々重宝する時もあったり…。でもこの子は落としたりして壊したくないので、飾るだけです。alice周辺はウサギgoodsが多いので、また一匹仲間が加わりました。きっと特殊能力が使えるウサギなのであろう。


で、今日は世界樹やったんだけども、昨日詰まった場所でまた恐怖の悲鳴をあげて打ち切り。ボス部屋に辿り着けるのだろうか…。先にクエストやろうかな…なんて弱気になってきたよ。(でもきっとクエストも骨の折れるのか、強敵と戦うかしかそろそろ残ってない気がしなくもなく…)






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。