ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




体重を落としたい人には絶対にお勧めなのが、げぇむ廃人だと思うのだけど、いかがだろうか…。さて、そんなこんなで金曜日から土曜日はひたすらげぇむばっかりしてるコトの多いalice的週末だったので、例によってまた体重減少傾向。45kgを切るとちょっと辛いので気をつけねばね。けどなんかもう既に身体がだるいっていうのは錯覚だと思い込む。きっとこの寒さがいけないんだ。
実はホントに寒い、ここ最近。けどもう数日すると暑い国に行くので頑張る。だが問題はその温度差。そして、aliceは暑さに弱いというコトなのだが……それも錯覚というコトにして旅行前に片付けるべきコトに集中しないとである。
……が!やっぱりげぇむな週末はもう天国なんだよなぁ。なんでこんなにaliceはげぇむが好きなのか分析するべきじゃないかしら。けど、それはきっと宇宙の神秘。解らないからいいのだと思い込む。なんでもかんでもちょっと謎がある方が面白いんだもん。

今週末の目標はfable2をロープレげぇむとして遊ぶのではない方向に持っていこうというものでして……、もう一通り善人としてのmissionはやったので、実績解除とかもあるんだけども、もっと気軽に家を買い占めるという遊びをするコトにした。
fable2のいくつかのmissionは多分城を買うとかなんだけど、バーメイドやら木こりなんかでバイトしててもそんなお金を貯めるのは困難すぎるので、土地ころがしを目論んだ。
さっそく今まで貯まってたお金で買いあさりはじめたが、げぇむ中の全てを買い占めるにはまだまだ遠い道のり…。だけど、不動産を持ってると5分おきにかなりのお金が自動的に入るからそんなに大変ではなさそう。ロープレでこういう要素あるのは初めてだからちょっと新鮮。他にもげぇむ内で結婚したり子供生んだりとかあるんだが、まだ独身で走り回ってるわぁ。このげぇむの結婚に関してはちょこっと面白そうではあるので、相手選びは慎重にしたいトコロ。現状だとかなりの人から求婚求められてるのでヨリドリミドリではあるのだけどね。こんどここら辺の選ぶ基準みたいのを調べてみるかな。

さてさて、その他泣ける事があったよ。
なんとaliceのcastle crashersのアニマルオーブ、武器、お金のdataが消えたーーーー!
実は以前そういう人に遭遇して、武器リスト埋めるの手伝ってあげた事があったんだけど、自分の身に降り掛かるとは想像してなかったのでちょっとフリーズしたよ。
しかもその時onlineでよく遊ぶアメリカ人と話しながら遊んでて、「え、えええ?!ちょっと待って!………うわわわ、消えてるーーーーー!」(その後数秒沈黙)と発狂してたら「i'm so sorry」とか哀れがられたよ。常にくだらないコトばっかり話しっぱなしだったのだけど、こういう時は同じげぇまぁとしてshockがトレースできすぎるようで、本来ならばその人の冒険をお手伝いする順番だったんだけど、バーバリアンボスのトコロに何度も入って宝箱をまるまるaliceにくれるというコトを繰り返しだしたのにはちょっと嬉しいというか……、今までその人ヘンタイと思ってただけに(未だにそう思ってたりするが(酷))警戒心を解いたよ。
まぁ、そんなこんなで、そのヘンタイちっくなcastle crashers友達とはなんか仲良くなったんだけど、alice、意外とどの言葉でもbrokenなのってよく解んないんだよね。日本語は解る方だとは思うけど、実はnet用語もかなり解らないのが多いのは内緒☆
でまぁ、その人は文字も喋りもbrokenな感じで、もうしつこいくらい「言ってる意味解んない」と連発してます。解っても解らないフリもします。酷いです。
でもね、ちょろい敵を倒した後に二人して「ぴーすおぶけいくっ!」って叫ぶのだけはツボになってしまい、今日も日常会話に紛れ込んでウサギさんにも伝染してる模様。


* * * * * * *

先日のalice的hitだった3DCG絵本の中身もっと見せてリクエストがあったので、illustratorの公式siteに行ったらちょこちょこ中の絵があったんで、scanするより写真よりきれいと思いこぴってきたよ。
もっと観たい人は公式に飛んで下さいな。

301108_001_aliceblog.jpg

301108_002_aliceblog.jpg

301108_003_aliceblog.jpg

301108_004_aliceblog.jpg

301108_005_aliceblog.jpg
スポンサーサイト




271108_001_aliceblog.jpg
salon du livre et de la presse jeunesseに行ってきたよ!
これは毎年恒例のフランス国内絵本展示即売会ってので、
aliceにとってのコミケのよーなもの お祭り
週末はものすごい人なので、時間の都合もあって初日の水曜日に参戦
だがしかし、水曜日はこっちの子は学校お休みが多いので
もうなんかリリパットの中に紛れ込んでテンション高くなって
またいつも通り絵本どしどし買ってきたよ
いやぁ、けどaliceロリコンだからさ……
至極っていうの?至福っていうのかしらぁ……
今回もまたどの子もひっさらって来なかったのを褒めて下さい

271108_002_aliceblog.jpg
今年のalice的hitはこの絵本
中身は3DCG絵で、内容は哲学

271108_003_aliceblog.jpg
3DCGもこういう形にすると絵本にしても違和感なく
むしろかぁいい
絵本って絵を見入ってしまう絵程好きなんだけど(細かく描いてあるとか)
このCGは見入ってしまうものです
うるさくなりがちな部分を排除して
大人っぽい色使いなのが絵本効果を演出してる感じ

271108_004_aliceblog.jpg
アリス本は気に入った絵だと買います
aliceのアリスコレクションは結構なものですよ
で、これも追加
絵は木版画で、ネオアールデコって感じでシックでかっこいい

271108_005_aliceblog.jpg
言葉のない横長絵本
絵だけで物語を追っていく絵本
色んな想像できて面白い
サッカー少年の絵本(下)の描き方がちょっと面白い
テクノな感じの絵でも、絵本にするにはやっぱり工夫が垣間見えた

271108_006_aliceblog.jpg
その他大好きなillustratorの絵本と
去年から気になってた絵本購入

271108_007_aliceblog.jpg
日本のマンガも売ってて大人気なのだけど
そこは眺めるだけでフランスマンガ購入
ヒーローパロディなマンガ
二巻の表紙が特に好み(手前)



271108_008_aliceblog.jpg
☆おまけ☆
先週はどこもかしこもL4Dのポスターが地下鉄のアチコチにあって驚愕
これはodeonの4番線駅構内にて
走りはじめちゃったんでうまく撮れてないけども……
一面これだったので笑えた、odeonってのがまたおかしい
ちなみにodeonは映画街であり、学生街でもあります
それより笑えたのはクリスマス前だからどこもおもちゃポスターとか多いけど
L4Dの隣にhorse life2とかいうDSソフトが並んでるってのかな
なんていうか、ひたすら頭の中で「なんじゃこりゃ?!」です

習い事に乗馬はよく耳にするから解るよーな感じだけど
ホントに売れてるのかどうか、よくわからない
それ以前に小さい女の子ターゲットのソフトの傾向が謎すぎる
でもきっとバカ売れしてるんだと思う
幼女げぇまぁおそるべし……




241108_001_aliceblog.jpg
11月第3木曜日がすぎた週末の瓶回収ピーマンの前
aliceも木曜日から三日続けてle beaujolais nouveau祭りに参加
密やかにですが…

241108_002_aliceblog.jpg
用事でデパート街へ…
毎年恒例のクリスマスshow windowを眺めてきたよ
まずはgaleries lafayetteからいくつか

241108_003_aliceblog.jpg

241108_004_aliceblog.jpg

241108_005_aliceblog.jpg
今度はprintemps

241108_006_aliceblog.jpg

241108_007_aliceblog.jpg
まるでリトルビッグプラネットの世界だ
今日は一日gears of war2のコト考えてたんだけど
trailer観る限り暑苦しすぎて、aliceには息の出来なさそうな世界だわぁ…
けどどうなのかなぁとも悩む
なぜならば!あーゆーのは食わず嫌いでして
結局一度も試した事がない
ここまで男子趣味なaliceなので、ひょっとするとどうかなぁ?
なんて自分で思ってたりする
でもどーせきっと
「もーーー!こっちこないでーーーーーーー!」
って叫んでばっかりになるであろうと予想はつく
よって、もうしばらく考えるかな、時間ないし
…んー、それにしてもどうしてここまで気になるのかな。




231108_001_aliceblog.jpg
11月だというのにまだそれほど寒くないなと思っていたら
先日の朝の強風と冷たい小雨で
一気に街路樹の葉が吹き飛んでしまったようだ
葉っぱが消えて空に灰色な雲が観えると
急に寒さが駆け足でやってきた

231108_002_aliceblog.jpg
ここはmonceau公園
先日歯医者さんに行く途中にぱしゃり
この日はalice家から北東に対極の位置にある歯医者さんへ行き
その後今度は正反対の東方面に位置するアトリエへ通い
家に到着するとパリを謎の三角形の行動範囲で移動する
alice魔法陣を描くという疲れ果てた日なのであった
defaultヒキコモリにはきついわ

231108_003_aliceblog.jpg
本日も寒く、なんと初雪をちらほら観たよ!
ここではものすごく珍しい、寒いんだけどあんまり降らない

そんな寒さの中、美術館二つ行ってきた
日本とフランス国交150周年記念イベントで
いろんなコトやってるのです
今日は金閣寺展と金比羅山展観に行ってきた

231108_004_aliceblog.jpg
常設展の方では軽々しく写真撮るんですけども
特別展ではあまり撮らないので、こんな写真
全然展覧会の内容と違ってすいません
展覧会では「禅」についてあれこれ説明してましたが
日本語解説とかもあったけど
読んでもさっぱり解りませんでした
なんか教科書読んでる感じだった
あー、だから日本の教育は解り辛いのか
要するに金閣寺や金比羅山から国宝級の湯のみや彫刻
掛け軸や屏風絵なんかを持ってきて展示してるものでした
もっと模型とか置いて解りやすく説明してほしかったな
禅がどーのより、どこに位置しててとかさ…

231108_005_aliceblog.jpg
社会科見学の後はladureeでおやつだよ
もう凍える程寒くてお茶がおいしかった…
それにしてもこういう機会があると
日本じゃまとめて観るなんて不可能そうな国宝が
一気に観れて得した気分だけども
ちょーっと勉強不足だったので
わびさびを味わえませんでした
日々学習、うむうむ、そうだよね




本日はお休みと称してげぇむを好きなだけやる一日となってたのだけど、アレヤコレヤ用事があったので廃人にはならない程度に360で遊んでました。
先週末からまたcastle crashersのcrazy modeで遊ぶのにご執心なので、昨日の夜と今日もどこぞの誰かとヘンテコ中世めるへんの世界で冒険。castle crashers仲間が少し増えて、onlineで遊ぼうとしてるとちょこちょこお誘いがかかります。時間帯がこっちの夜中から朝とかだったりなので、友達になったのはアメリカ人ばかりみたい。19日の大幅updateに伴い、チームスピークみたいのにもよく誘われるんだけど、なんか面倒。というか、音量設定が小さいのか、あんまりよく聞こえないので、テキトーに返答してるだけなんですけどね。それにしても相変わらず接続が悪いので、一緒に遊んでるのに落ちる…。そんなだからますますチームスピークに呼ばれるのかもしれないけども…。落ちるとみんなして「no----! not again!!!」って叫んでるのがaliceには面白いんですがね。
twitterでもぼそっとつぶやいてたんだけど、どぉもアバターのせいか、一緒に遊ぶとフレンド登録してくれって人が増えてるように思うんだよな。もうなんていうか、この世界、女子が少なすぎるんではないかと思う程モテモテ状態でうっとーしぃ。一度遊んだだけで愛を抱かないでくれ。お願いだから。
と、そんなこんなでいらっとするチームスピークのお誘いが、集中して一人でぱずるげぇむしてるaliceの元へとしつこくくるのは困ったもんだ。一緒にげぇむしてるだけでたのしいじゃん、ねぇ?
そんなシツコイ人もいるけど、親切げぇまぁもいて、crazy modeのお手伝いしてくれる人とか、武器コンプの情報くれる人とかもいたりでとても楽しい。
EU圏内の人とはあまり遭遇せず、日本人のいない時間帯なので、主に北米大陸の人とのやり取りが多いのだけど、みなさん気軽に話しかけてくるのね。aliceはそんなにopenには最初からなれない人見知りさんなので、なんか戸惑うわのよ。
で、明日というか今日は午前中から出かける予定だからもう寝ないとだってのに、なんかもう一回360を起動しそうな雰囲気である。ぱずるげぇむしたいなーと思って落としてみたなんちゃらってのがちょっと面白くって…。いっちょあそんでくっか!




avatar-body.png

[aliceのアバター@360]

こうして観ると思ったより髪が茶色い…
のでそのうち黒髪に戻します
鼻はやっぱり高いなぁ、こんなじゃないよ
そうそう、今日地下鉄でやたら鼻ばっかり観てました
ついつい鼻観てしまってね
けど360アバターの鼻パーツは確かに正しい@白人とか
じぃーっと観てたら目が合って
「えへへ」って笑ってごまかす事数回な日でした

あと眺めてると解るけど、体型が違うわよねー
こんなにメリハリないんですけど……
足も長過ぎだわよねぇ
服装はelite userとして真っ黒で統一
それ以前に360で遊ぶaliceはダークな感じなんで…




忙しいのはもうじき旅行に行くからなのです。またですわよ。
まぁ、そんななので今アレコレしないと状態なのでげぇむはオアズケなのですけども、360の更新はしたよ。けどまだ本体にinstallして遊んでないからピニャータとかfable2とか静かに遊んでないんだよ!けどアバターだけは作ってみた。横でウサギさんに「ひどすぎだよね。センスないよね。気持ち悪いよね。」と散々毒を吐かれながら。
実際ホント、なんか趣味悪いわよねって感じのアバター達ですけども、あれのが確かに欧米人は作りやすいかと実感。というのも、aliceはいつもwiiで白人mii作るのに苦戦してるからなのです。鼻パーツの高い鼻だらけには笑えました。あれは日本人には当てはまるものないんじゃないかな。というワケで出来上がりは洋風aliceって感じになった。


171108_001_aliceblog.jpg
[まさにアーティファクトだよ!]


さて、本日はものすごく体調が悪かったので、作業の方も芳しくありませんでした。こういう日もあるさ。なので、本来ならまだ作業中だったはずなのだけども日記書く事にしました。
内容は前回から記そうと思ってた銅版画について。
文字で説明しても全く伝わらないので、ちょっとは解りやすいかと思って写真に撮って解説するつもりなのだけど、これでもどこまで伝わるか解らない。ちょっとややこしいのです。実際やってみないと解らないという代物。PS3と同じね。なんていうか想像してるものと違う、想像外、そんな感じ。
描くというより、aliceには実験を伴う明確な作業って感じで、ここから世界が広がるというよりは手法の一つにすぎません。ただ、人に寄って全く違う表現方法として使う媒体なので、版画という何部も刷れるものなのに一点ものに成りえるものです。実際同じ版で何部か刷っても、インクや紙やプレスの具合で微妙に風合いが異なります。
よく「何部目が一番いいの?」とか言われるんだけど、これはちょっと答えに詰まります。というのも、毎回何部目が一番良いというのはなく、その日の刷り上がりのコンディションによるし、実際のトコロ、部数の番号をつけるのは一番最後なので、かなり番号は適当だったりする。
だけども、例えば版画の作品を買うとしたら一般的には部数の真ん中辺の番号の着いたものがよいかと思う。最初の方はインクののりが悪い事が多く、最後の方は版が多少劣化してくる為。
けど、aliceなんかのつけてる部数番号は大体順番通りだとは思うけれど、大体です。

アトリエで酸につけたり刷ったりする過程の時はカメラとかで撮ってる余裕がないんで、大体家で作業してるもので進行過程を説明する感じの写真になりますので、興味のある方のみ以下からお読みください:




181108_001_aliceblog.jpg

にゃんこにげぇむ席を占領されてげぇむできません


というか、なんか急に修正作業が入って予定外に忙しい
こんな事もあろうかと、下絵段階等々で散々
「これでいいのね?」とめぇるしたのに…

なんというか、世の中あまり想像力を使わない人が多いみたい
単に架空のものを想像するってのじゃなくて
かなり具体的にあれこれ提示してあげつつ
しかもそれを描いて見せてるというのに
実際プロトタイプになると「違う…」とか言い出すんだもんね
いやー、aliceはこれでOKなんですけどーとも言うが
なんやかんやで細かい修正するはめに

いつもの事なのでもっと先読みするべきはaliceなのであった
ホントは銅版画について日記につけようと思って
写真は用意してあるんだけどもおあずけなり
写真と言えば、まだ少し中国旅行のが編集終わらずにいる…
近日中に……… アシスタント急募☆

181108_002_aliceblog.jpg

甘いものでがんばるのよ☆




クリスマスカード書いてて日が暮れました。
今日もまたカルドセプトでぼろ負けしてへこみました。
くやしいなぁ、もう。
こんな調子で先に進めるのかしらと不安でならない。
なのになんか中毒性のあるげぇむ。
お風呂でやってるとお湯が冷めてきて風邪引きそうです。




131108_002_aliceblog.jpg

街で見かけたsackboy


131108_001_aliceblog.jpg

netで見かけたネスなsackboy
土曜日にはげぇむできるといいな
DSでカルドセプトは学習してます
もうちょこっと上達したけど、まだステージ7つ目くらい?
CPUに負ける腕前だよ
けど面白さが解ってきた、じわじわ

あ、そうそうニコニコでゆっくり村が面白すぎて幸せでした
朝っぱらから観てたよ
アクションげぇむは、ホント観てるのが好き




111108_002_aliceblog.png
[ねむけさん]

今日は終戦記念日で休日でしたが、aliceはアトリエへ…
普段から小さいプレートしか作らないけれど
今作ってるのは極小なので
もう既に6枚完成した なので明日は刷り

電車の中でカルドセプトとかやってるんだけど
一試合長いので、到着するまで全然終わりそうにないから困る
ようやくちょっと解ってきた、ちょっとだけ…
いたストに似てるけど、カード覚えきれない……
そのうちDS部で遊んでもらおうと思うけど
行ったときには既に誰も遊んでない状態になってそう

リトルビッグプラネットは針の山に落ちたり
燃え盛る炎の中に落っこちたりで真っ黒こげになってるよ
メキシコはクリアしたっぽいけど
その後の炎と爆弾とぐるぐるローラーの所で苦戦中
かれこれ寿命が三日分は縮んだんじゃないかな…
はやく別モードで遊びたい




さて。
ウサギさんが戻ってきた。10日の間にviennaとmadridの出張でくたびれた感じでしたが、さっそく戻って15分くらいしてから例の件に関して報告した。
その後数時間、イロイロ調べまくりましたよ、英語と日本語と仏語で。だがしかし、ピッタリ当てはまる直し方は少々大変だと判明。ゆっくり時間がないとヤだなぁというコトなので、タブン今月末まで自力で直せるかどうかはお預け。それでも直せないとウサギさんのこの10日間の出張で稼いだお金が飛ぶであろう。ひぇぇ、怖い。(またはaliceのクリスマス以降に入るcopyright費からピンハネするべきだな)けど、そんなだったら新しいマシンでも買おう。そこまでしていらない。詳しく思い出さなければ大したもんじゃないんだ、dataなんて。
問題はexternalが単なる箱じゃなくて、lacie(製品名)のOSっぽいのがあるのが問題。これのせいでつないでもslaveとして見分けてくれない。slaveにする為にはもう中開けて、直接PCに繋がないとダメなんだっぽいんだよね、どこ探しても。iMacは分解すると戻せる自信ないし。
alice家にはウサギさんのlinux入ってるタワーがあるにはあるんだけど、ちょっと面倒な構造なので、今日はやめましょうとのコトになった。こういう作業しだすと三日とかは読まないとですしねぇ。量が多いから。もうホント、たまってくdataはどうしたらいいんでしょ。DVDは媒体として傷つきやすいから保存にはヤだしね。もっとSD安くなったら保存用にどんどこ買えるけども、既に安いけど。
もうなんだかあんなに簡単に消えたのが、こんなに大変な復旧作業になろうとは…。久しぶりにSEのD君に連絡して、余ってるタワー借りる方が早そうだ。しかも絶対蓋してないのがごろごろ余ってるはずだし。
そんなこんなで、金曜の夜からあんまり作業がはかどってない。調べもので時間が飛んでいくのだけど、それ以上に直るかどうかの見込みが不確かなのが滅入るのだ。毎回そうなんだけど、computerの絡む問題は一番落ち込む。考えないようにしようと思うけど、つい毎日使うものだから、使うたびに考えてしまうのね。消した張本人はaliceなのだが、ドラゴンは「自分が電気飛ばしたせいで…」とか、ウサギさんは「出張から戻るまでいじらないようにと言えば良かった…」とかさ、もうなんかタイムトラベルしない限り戻れないコトをぼそっと言い出すので、三人揃ってどんよりである。
それにしてもウサギさんってイイヤツだ。かなり忙しいので今月末まで出来そうな感じじゃないけど、出来るかどうかは保証しないけど直す努力をすると言ってくれてる。なんか貴重な休みを奪って悪いなぁと思いつつ、「半分趣味だから」と返答する。ホント出来た人だ。いや、ウサギだ。




091108_aliceblog.jpg
なんかヨーダとか言ってたので…
alice家のヨーダ
cartoon networkのは形がフィギュアしても良い感じ
cartoon networkといえば、本日スゴイ事が……
robotboyに出てくるprofessor moshimoの声をしてる人と
知り合いであったーーーーーー!
しかもなんかgenjiで弁慶の声もしてるとか言ってたんで
名前しか知らないげぇむなのに遊んでみたくなってきた




ハッチン:知りませんっ。…だって、死んだんでしょ?
ミチコ:あぁ。バスでボンだ。

と、ミチコ・マランドロは言った。aliceの場合は「クリックでシュンだ。」と、かるーく言いたいもんである、かなりぶっきらぼうに。
心狭きaliceなので、まだexternalの件で曇り空なんだよ。
さっさとウサギさん帰還して、直すなりダメなりハッキリしたいもんだ。ダメならダメであきらめがつくんじゃないかとか、一日経過すると思えるようになってくる。
というか、何が入ってたかとか詳しく思い出さないようにすれば、忘れちゃえるようなものばかりではないかとか思ってるんだ。mp3に関してもiPodに入ってるワケだし、全てじゃないが。
自分でした失敗なので、少し位の弊害があっても文句言えないしな。復旧できたら万歳だけど。というか、aliceは復旧作業を全てウサギさんにしてもらうつもりなんだから良い度胸だ。
言い訳じみるが、こういった作業は少しでも知識のある人がやった方が良いのだ。別に何もしなかったワケではないし。無駄に調べて時間を莫大に損しただけだが。
もうなんていうか、こういう時って、なんか知らないけど、ジブリアニメのヒロイン達の置かれた立場とかに比べたらどーってことないじゃない!って思ってたり、耳元でカミナが「んなもん、もう一回つくりゃーいーじゃねぇかっ!」とか囁いてくるalice脳内って………、平和よね。


091108_001_aliceblog.jpg
[折れそうな心を外装から建ち直す努力]


まぁそれでも「小さき者」だからさ、alice、げぇむに逃避してるんだぁ。腹いせにリトルビッグプラネットまで買ってきたし。久しぶりにDSまで起動して、電車の中でひたすらドラキュラとかカルドセプトとか試してみてるし。どちらもお勧めされたげぇむなので買ってみたワケだが、ドラキュラは既に挫折しそう。これ、据え置き機で横で観てたい。昔alice兄がplayしてるのを横で瞬きもせず見入っていたように。
カルドセプトは初めてなんですが、取りあえずまだ理解してません。もう少ししたら解ってきそう。すいません、トリセツ読むのが嫌いなんです。
そしてリトルビッグプラネットですが、interfaceっていうのかしら……、げぇむ自体がものすごい斬新。人形劇のセットの中で、自分が動く人形になって冒険してる感覚。今までにありそうでなかったげぇむですな。すっごくかわゆい。なんで買いたいと思ってなかったのかと思うくらい。
理由は単なるアクションだと思ってたというコトなんだけど、このげぇむ、単なるアクションげぇむではない。といってもstoryモードはアクションなんですがね。今の所まだボスっぽいのとかあった事ないし、単にジャンプしてあっちいったりこっちいったりって感じのアクション。けどねー、alice、ほんとーにこの手のげぇむ苦手でねぇ………。針の山に落ちまくってるよ☆
storyを進めないと他はできないのかな。後でまた遊んでみるか。
それと時間が出来たときにやろうと思ってたピニャータ2、折れた心を癒すべく起動したら数時間が忙殺されて終わった。庭いじり、ハンパじゃないよ。いそがしーっつの!というかね、aliceの庭にヘンな雑草植えるなよ!それの駆除作業ですんごい時間とられるわ、駆除範囲を拡大させないために木を切り倒したり池を作って周りを囲んだりで、庭崩壊。
まぁ、だんだんお金儲けの仕方が解ってきたから良いんだけど…。でもさ、ピニャータ売買で金儲けって………、すごく罪悪感を感じつつ、人身売買かよ…とか思いつつ、疑問の多い平和げぇむなんだよな。
それでもねー、それでもなんかaliceにはツボなんだよなぁ、このげぇむ。でももっと自由にさせてほしい。ピニャータなんかどうでもよくて、単に庭いじりだけしかしてないんだけどさ、木とかたくさん植えたら「ものが多すぎるよ☆」とか言われて制限されるのが苦痛。やぁ、ホント、ピニャータはどうでもいい。かぁいいんだかかぁいくないんだか解らんし。庭に来るのは嬉しいよ!だって売ったらお金になるし☆


091108_002_aliceblog.jpg
[背景:ネコ]


届きました、粘菌本。ありがとうございます、aoiさま。お誕生日プレゼントに対してお返しを頂いたのは初めてかも。
折れた心二日目の寝起きに届いたtamiya☆☆パッケージは、宛先主を観るまでもなくピンときたのだけど、なんてタイムリィな癒し効果。素敵な参考資料として今後使わせていただきます。ありがとう、感謝感激。東に向かってアラーの神を拝むようにします。
それと心が折れた日に、前からこそこそ観てたblogの管理人さんがlink張っててくれたのを観て癒された。あらああうふふ。aliceもこっそり読んでたんよ☆なんていう癒し系ね。ホント、300GB位でそんな落ち込んでんじゃねーよ、alice。である。で、さっそくコメント残したのですが、管理人さんの名前の綴りを間違えてしまいました。発音は同じなんですけど、ごめんなさい。てへ☆でゆるして。




あぁ、もうなんだか手に着かないので日記でもつけよう。自分の恥をさらそう。そうしたら少し落ち着くっていうか、ちゃんと作業できるようになるんだ、きっと……。

さて、今朝alice家では電気が「ぱんっ!」と立て続けに二回飛びました。二回目は電気を落ちた電源をばしんと押し上げてから30秒以内の間の出来事。なんか台所で電気湯沸かし器と洗濯機を同時に起動させてるとこの現象が起こる模様。
元はと言えばaliceがいつもよりも早起きなのがいけなかったのである。本来ならばお洗濯が終わってる頃に起きるから、そこで湯沸かし器をつけてドラゴンが寝起きの悪いaliceにお茶を入れてくれるんだけども、今月はいつもとリズムがちょっと違うのでね…。
家全体の電源が落ちたので、普通にmacとかひと月に一度くらいしか電源落とさないので立ち上げ直しです。幸い寝る前のdataはsaveしてたので良かったんですけど。
だがしかし、なんか1TBの外付けHDDがヘン。iTunesの音源は全てそっちに入ってるので繋げたら虹色くるくるで繋がらない。んー、変だなと思ってnoizi(これがexternalの名前)にfinderから繋げてみようと試みるが繋がらない。
もー、なんだよー?!って思いつつ気がついたら出かけないといけない時間なので、milk(iMac)もnoiziも落として夜までアトリエへ。
今日はなんかアトリエでも不調というか、プレートはうまく彫れたものの、その後の試し刷りで四回もうまくいかずに暗くなったのでまた明日、というコトにして帰宅。
家に戻ってもう一度つなげ直して起動するも、noiziの様子は相変わらず。
iTunesで音楽聞きながらの作業が日常なので、早く直したいと思いつつも、これらの設定はウサギさんの管轄なので、ウサギさんの留守電にmessageを残しfable2で遊んでるとウサギさんから電話でnoizi修理作業に移行。
ウサギさんは現在madridに出張中なので、電話はばかばかしいのでadium起動でchatしながら状況報告。(マイク持ってくの忘れたらしいのでchat)
アレコレ試しながら、こんな風だよとSS撮って転送したりしてみる。ウサギさん「とてもヘン…」とか言い出す始末。何がヘンかというと、mac側ではnoiziを確認し、noiziにブラウザからadminでアクセスできるものの、noizi側からは全てのuserが観えてないという…。
新しくuser作ったりしてもダメ。sharreも新しいのを作ったりしてみたけど意味ないし…というか、そのshareいじって新しいshare作ったり消したりしてる時、間違ってメインshareを消してしまったaliceであった……。
気づいたのはchatが終わってから………。diskはさっきまで300GB位内容があるグラフだったのに、chat終了後はほぼ空の状態………。冷や汗というものはこういう時に出るんだよ。
そしてなんかさーっと血の気が引いてきたんだけど、何度確認してもさっきまであった300GBが消えている。うがーーーーーーーーーー。
このHDDの中にはaliceがその内観ようと思って貯めてたアニメやらが入っており、もっと重要なのはalice家の全てのmp3が収納されており、なによりbackupでしか保存してなかったaliceの嫌いなAI書類が眠っているのであった。(AI書類、ここにだけ置いてたaliceが馬鹿なんだけどさ……。あんまり使う機会ないんだけど、年に何度かこれらの書類が必要になるので途方に暮れている)←というか、illustrator嫌いだから0から書類作るのがイヤ。
まぁ、全部とは言わないまでもアニメやらmp3はDVDに焼いたのとか、iPodに入ってるのからなんとか救出する事ができるだろうけども、backupがこんな形で消滅するとは思ってもみなかったので、なんかもう……やりきれないとしか言いようがない。

その後もうなんかあっという間に時間が経過してて、その間ずっとどうやって直るかとか調べてたんだけども、どうもピッタリ一致するのとか見つからない。あまりいじると復旧率が下がるとか怖い事ばっか書いてあるので、おろおろしてるだけで数時間無駄にしており、それが現在も続いている。むー。
とりあえず、ペンギン使いのウサギさんが戻ってくるまで何もしない方がよかろうと思ってはいるのだけれど、なんとかそれまでに自分で直せないものかとも思って中途半端に時間だけすぎてゆく。けど、絶対的にウサギさんのが直せそうな確率が100倍あるので、noiziはコンセント抜いて眠らせるコトにした。
あー、出張中にこういう失態を言うのはヤなので、一人胸に納める秘め事だが、そーゆーのはダメなようなのでtwitterで嘆きわめき、そして今に至る。
はー、言葉というのは不思議なもので、状況説明を書いたら作業できそうな気分になってきた。というワケで作業する。うん。




051108_aliceblog.png
画像でお茶を濁す
一年の後半の方になると銅版画してたりする
今年は9月からしようと思ってたのに
なんだかひと月ちょい拘束されちゃったので
11月ひと月だけしかしなさそうなので
小さなプレートを作ってみてる
上の画像はその下絵
普段から小さいプレートしか作らないのに
今回は3cmに満たないサイズなので
プレート作りながら目がしょぼしょぼしてるよ

銅版画は何百年か前からある技法なのだけど
未だに色んな事の試せる面白い分野です
銅に自分の絵を彫り込むというのはちょっと錬金術っぽくて
魔法が使えそうな気分になってくる
だけど、photoshopとかと違って
undoが効かないので、神経質になります
失敗するとプレートを切って磨いてって過程から
やり直さないといけないので
なるべくならば「失敗」は考えないで真剣作業
けれどもうまく計算できないのがカケであり
その偶然の産物が反転して良い方向へ導いてくれる
そんなコトもあったりする
まぁ、だから楽しいんだけど

銅版画を実際にやってる人とはあまり遭遇しないけれど
これは一度やると病み付きの面白さなので
機会があったら経験してみると良いです
きっと夢中になります
どれくらい夢中になれるかというと
photoshopだとずっと作業してると飽きてくるけれど
銅版画には飽きがこない
それくらいに面白いのです




031108_001_aliceblog.png

ミチコとハッチンなるアニメを観だした。サムライチャンプルーとか作ってるトコロが手がけているので観ないではおれない。まだ始まったばかりのようで、取りあえず二話観たけども、ザムドとかんなぎに並んで楽しみなアニメになりそうである。

031108_002_aliceblog.png

一話ではハナことハッチンのシンデレラっぷりがものすごいです。小公女セーラなんて比べ物ならない程。それでもいじわる姉弟の眼鏡っ子なたたずまいがかぁいいので、ますます小憎らしい。

031108_003_aliceblog.png

そこにヘンな女が助けにくる。飛び込んで。女子というにはあまりにも華麗なる肢体であるため、敢えて「女」としてしまう程。圧倒的に天真爛漫というか、むちゃくちゃっぷりばサムライチャンプルーのムゲンっぽくて素晴らしい。でも凶悪。

このチームが作るアニメを全て観てないのだけども、なんとなくaliceの好きなものを作ってくれてる気がする。とりあえず笑いがツボ。タブンだけども、ルパンの好きな人は好きなんじゃないかなぁと思う。
ミチコとハッチンは、まだ二話しか観てないので要約するには早いけれど、サムライチャンプルー以上にルパン風味な感じがする。ルパンととっつあんの関係っぽいのがあるよーな、そうでないよーな…。サムライチャンプルーは仲間三人旅とか、追われてたりとか、situation的にルパンちっくな部分も重なるけども。


さて、それ以外にガンダム001期を拷問のごとく見終わりました。苦行とも形容されましたが…。最終回手前を観ながらaoiとのskypeでの酷評っぷりったら、毒を吐くぐれた黒ウサギのようでありましたが、ロックオン死亡からようやくエンジンかかりましたね。
そんなワケで、2期も観始めましたが、こっちのが断然面白いです。苦行したカイがあったよ。それにしてもほぼ丸ごと1期つまらない印象でした。世界観が薄っぺらいのがいただけない。あんなロボ作ってるのに、アレヤコレヤが旧世紀すぎませんか?と毒舌なaliceなのでした。それと、お涙頂戴は嫌いなのでね、無理矢理あり得ないsituationで最後の台詞を言うとかは「けっ!」って感じでしたわ。だって、どう考えても木っ端微塵であり、即死の状態であるべきはずなのにさ……ぶつぶつ。
けど、デブモビルスーツ観れたからいいんだ。
でも実際はデブじゃなくて、装甲っぽいんだが…………。
それでもお気に入りキャラはいたりする。女の子はまるっきり魅力的かつかぁいいのがいないので困ります。なので何故かお気に入りはアレルヤなのであった。




knightdance1.gifknightdance2.gifknightdance3.gifknightdance4.gif

そういえば、こんなのみつけてたんだった…
コサックダンスみたいのが一番おもしろい
てろれろれっろてれ♪って脳内再生される




011108_001_aliceblog.jpg

前から気になってたいらないげぇむ類をなんとかすべく
こちらのbookoffでも
日本のげぇむを引き取ってくれるとのコトなので
テキトーに厳選もしないで積んだらこんな量に
第一選別だけでこの量はすごいな、我ながら…
言うまでもないが、袋の中は二段
更に選び出すともっと増えるのか…
まぁとりあえず現状維持でいってみよー


011108_002_aliceblog.jpg

用事で雑誌を買いにいったら
aliceがいつも買う雑誌の横にこんな雑誌が並んでたので
観た事ないなー、英国製かぁ
と思って手に取ってぱらぱらしたら


011108_003_aliceblog.jpg

aliceそっくりの絵がでてきて
えー、誰がストーカーしてるのー?
とあまりにもshockな笑いすぎたので購入
家でウサギさんとドラゴンに見せたらもっと大笑いされたよ
落ち着いてみると、この絵は西洋aliceだな
眉はもっと凛々しく太いしね
まぁでも、全体的にそっくりの印象は変わらないと
本人が思ってるので確かであろう


011108_004_aliceblog.jpg

夏休み頃から気にしてたものを買った
アリスのエスプレッソ珈琲入れて飲むカップ
エスプレッソ用なので小さいのです
いつまでたってもコマコマした小さいものが好きで…


011108_005_aliceblog.jpg

小学一年生からの友達がパパになったそうで
プレゼントを買いにいった時に観た気になる布模様
textileデザインは心惹かれるものが多い

いつもだとお仕事でもらうサンプルが
赤ちゃんのプレゼントに丁度良いんだけども
ママになったAたんの好きそうなものが
手に取るように解るのと
子供用品があまりにもかわゆいものだらけで
自分じゃ買わないのに買いたい欲求を晴らすべく
スゲーかぁいいものを買って送った
もうそれこそホント「スゲー」って言葉を使いたくなる程


011108_006_aliceblog.jpg

数日前から気にしてたmilkの別冊号手に入れた
milkはaliceが唯一時々買う雑誌です(子供服の雑誌)
その別冊でインテリアデザインの写真を満載してるのがこの別冊
まだ2号目なんだけど、前号は子供部屋を全面に出してたのが
今回は子供部屋が一応メインに撮られているけれど
現代の合理的かつ機能的かつオサレな家を特集してる感じ
日本の家も二軒登場してた
いー写真ばっかりで、ほぇぇ状態なのであった



* * * * * * * * * * * * * *



さてさて、今週末もげぇむばっか
主にfable2をずっとしてました
おかげでこの数日で仏語上達だわぁ
普段使わないような用語ばっかり覚えてますけどね
forgeron(鍛冶屋)とかさぁ……、使い道ないだろ!

なんだか70%位の聞き取りであり、読むのも面倒というか
真面目に読んでると字幕速いから中途半端だしという理解力だが
そんな状態でも進めたくなる中毒性はなんなの?
キャラとかもう洋ゲー満々の造りだから
全然かぁいくないっていうのに、このaliceがそんなげぇむを
黙々と進めてるとはーーーー?ホント何事かしら

しかも回復アイテムに甘いパイばかり食べさせてたのが原因か不明だが
気づいたらヒャッカンデブに……
デブ専ですけど、この子はかぁいくないんだぞ、絶対的に
RPGだっていうのに、敵が走って襲いかかってくるから
「もー、aliceに近づいてこないでーーー」と叫びながら
逃げ腰を装いつつ銃を構えたりするのだけど
囲まれてぼっこぼこに……
そんななんで、ヒャッカンデブで顔中傷だらけで
タイヘンなヒロインなんだ☆

いやぁしかし、何が面白いんだか解んないけど
まだonで遊んでもないのにこの嵌り様はなんなのかな、ホント
何が面白いんだか解りませんが
取り憑かれたように遊んでます




ちょこっと気になってたfable2をウサギさんが買ってきてくれた。ソフト入れて遊びだしたら仏語で困った。ひょっとすると英語に切り替わるかと思って360本体の言語設定を英語に切り替えてみたけれども変更せず、どうしたものかと眉間にしわ寄せてみたけど、取りあえずplay開始。
仏語は苦手なので(フランスに住んでますが)すっごい集中しないといけないのですぐ疲れるのだけども、それでもなんとなく進めていけてる模様。細かい部分がイマイチよく解ってないのだけれど、数時間遊んでみたらなんかイロイロ進んだのでまぁいいか。
fable2は16歳以上しか遊べないマーク付きなのだけど、今の所なんでそういう設定なのかよく解らない。ものすごく自由度の高いRPGである。
playerの進め方次第で、善と悪のキャラになれるようで、頼まれ事に奔走してると突然悪魔のささやきが聞こえてきて、おろおろするよ。
苦手言語環境なので、取りあえず頼まれた事を遂行するから善人に育つであろうと思うのだが、兎に角操作性の自由がすごいので、村人とかも殺したりできる。aliceはしょっぱなに武器をもらって、どのボタンでどう動くのかなー?とかぽちぽちしてたら間違えて人殺しちゃってすっごいショックだった。もう今でも引きずっててトラウマ。あー、これがあるから16歳+という指定なのかな。

さて、今回どうして仏語のげぇむソフトを買ってしまったのかというと、ピニャータの一件があったからなのでした。
ピニャータ、買いにいったらパッケージに「仏語版」とか印がついてて、買うかどうしようかものすごく迷ったのだけれども、3歳児からでも遊べるってコトだし、大丈夫でしょと見越して家に持ってかえってきて起動したら完全日本語だったので驚いたのでした。文字も喋りも全て。
そんなだったので、今回のfable2も「仏語版」とあったのだけど、どうせマルチ言語で動くんでしょ?とか思ってウサギさんが買ってきてくれたのであった。だがしかし仏語で、英語環境すらなかったのでaliceが「えー、もう既に気が重いぃ…」なんて嘆いたのであった。
いやはや。それでもplayしたくなるげぇむです。なかなか面白い。どんどん進めたらどうなるのか気になるし。onlineでも遊べるらしく、すぐにでもonで遊びたいのだが、これは少々慣れるまで時間がかかるかも。一応例によって魔法強化で育てようと思っているけれど、どの魔法をメインに覚えさせるか検討中。二三日げぇむできてなかった日々だったので長時間遊んでたのだけど、いつも以上に疲労困憊である。そしてまたヘンな仏語を覚えるのであった。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。