ADMIN TITLE LIST
290911_aliceblog.jpg

最近texture素材を色々集めるのが好きなのです。photoshopの醍醐味はやっぱりlayerね☆

ここ数日、寒くなってきたと思って冬物の洋服に箪笥の中身を切り替えたというのに、連日夏日が続いてる。あまり外に出ないから関係ないんだけどね。寒くて暖房ついてない家の中よりはいいかな。

秋という事で、最近いつものお風呂での読書量が多い。イコール長い。なので、出る頃には水のように温いお風呂に浸かってたりしてやや危険。風邪引かないようにしないとね。
先日百数十冊をbookoffに売りに行き、会計する長い待ち時間の間bookoffでアレコレ本を眺めていた時に手に取った「よくnetで目にするけど読んだ事ない本」を二冊選んで買ってきた。(ここは日本じゃないので、やっぱりそういう単に気になるだけの本っていうのは買うまでに至らない場合が多いのだけど、この際ってコトで)
「告白」と「武士道シックスティーン」、両方読み出すと止まらなくなる勢いのある本でした。読後感が爽快なのは後者。前者は作者初めての本だというのにこの読ませ方をさせるのは凄いと思ったけれど、文学ではないと感じた。そういわれると後者も文学じゃないと思うけど、不覚にもaliceには剣道のタシナミがあったのできっと普通の読者以上に臨場感が表現されてて、つい実体験しているような読み方になってしまった……。
歴史的に有名な猟奇殺人事件とかを、時々こわいこわいと言いながらつい夜中にnetで黙々と読んだりするaliceの好奇心が告げるのだが、こういった内容のものを本にしたらソコソコ売れるのは確かだと思う。あとは書き方次第。ミステリ仕立てなので読み進んだ。それが「告白」という本の印象。ただ、作者の処女作なので、今後どういう題材のものを書くかによるかなぁ。好きな作家ってあまりいないけれど、aliceはよしもとばななが好きである。何もない所からするすると簡単に物語がはじまっていくのがいつも凄いと思う。(大抵誰も殺されない(笑))

さて、この二冊、もう読んじゃったのでどうしたものか。確実にもう手放してもいいのは「告白」である。名作とベストセラーの違いはきっと、長く本棚にいれてもらえるか否か、なのでしょうか。




260911_aliceblog.jpg
aliceはオカッパ眼鏡が定番ですが、最近小さいオカッパ眼鏡に会った。
aliceは自分と同じオカッパ眼鏡なので気になって観察していたのだけども、
周りの友達はaliceとamelie(この写真の子、4才位かなぁ?)が似てるのが
面白かったようです。
先週はよく赤い眼鏡をしていたのに、
この子に会った時は黒眼鏡だったのでちょっと溜め息。
それにしてもフランス人の子供はかぁいいな。
なんで大人になるとあんなに小憎らしくなるのか不明な程かぁいいよ。





230911_aliceblog.jpg


よくよく考えたらHALO : Reachが発売されてから既に一年経過してたのでした…。というワケで、一年時々他のげぇむをしてたりもするけれど、飽きもせず毎日気分転換に楽しい時間を提供してくれるreachに感謝をこめて、aliceの一年間のspartan armourをずらっと並べてみた。左上から右下にかけてplay当初に愛用していたものから現在まで。
色んな人のspartan armour眺めてると上手にカスタマイズしてるなぁ…って感心するんですが、どうもaliceは白かシルバ以外の色を試しても長持ちしません。master chiefとお揃いのMJOLNIR Mk. VIとかいうヘルメットも持ってるのだけど、SCOUT HU/RS(スナイパー愛用)がお気に入りです。
つい先日、reachから定期的に入るmessageがbungieからではなく343 industriesになっててちょっと悲しかったよ。あぁ、もうHALOはbungieじゃないんだぁ…と思うと寂しいのです。(確か7月7日に引き渡されたはず、七夕だったなぁと、個人的になんか思ったので記憶にあるけど、曖昧だなぁ)
bungieはホントにuser思いの良いげぇむ屋さんだと、HALOで遊ぶたびに思います。なので、今後bungieが作るものにはきっとaliceは飛びつくはずです。そしてちょっと不安に思う343 industriesの手がける今後のHALOだけども、モチロン買う事でしょう…。そして絶対変なものを作らないでほしいと願うばかり……。
今週末も用事で出かけるので、げぇむweekendはなし。悲しい。




190911_aliceblog_001.jpg
最近のだいにゃん画像の特に面白かったのはコレ。

190911_aliceblog_002.jpg
本棚を片付けて、だいにゃんも片付けてみた。
とりあえず、alice家は本が多くてどうしたものか…。
減る傾向はない、増える事はあっても……。

190911_aliceblog_003.jpg
うちの近所のお菓子屋さん、見かけはとてもかぁいいのだけど
ちょっと甘すぎる感じだったけど、最近味も良くなってきた!
legoけぇき☆
後ろのもこもこしたのは夏休みヘルシンキで手に入れたteacosy。
teacosyなんていらないと思っていたけど、
前からaliceのお茶用具の一つとして欲しかったのね。
結果!これがないと今はダメだわぁという感じ。
魔法瓶とは違う保温で、これがやはりお茶には最適。

190911_aliceblog_004.jpg
みんなイギリスのものは美味しくないっていうけれど、
aliceはイギリスの食生活も好きです。
きっと美味しいスコーンを食べた事がないからに違いない!
というコトで、自作。
ちょっと小麦粉が足りなくて変な形になりましたが、味は合格点。
次回はまた別の味のスコーンを是非とも作りたい。
ちなみにこれは白い干しぶどう入り。
白い干しぶどうはなかなか食べないけれど、aliceはこっちのが断然好み。
ちなみにその干しぶどうはバルセロナ産!
ロンドンの某有名ホテルのシェフのrecipeを日本語に訳された本で読み、
小麦粉やバターはフランス製よ!
とかいうと、かなり美味しく聞こえるんじゃないかしら☆

190911_aliceblog_005.jpg
オーストリア土産のles langues de chatチョコレート。
最近だいにゃん影響のせいか、猫ものを観るとついaliceに買ってしまう…
そんな奇特な方がいらっしゃるようです。

190911_aliceblog_006.jpg
最近常連になろうと、ほぼ毎週通ってるsalon de théでのお昼。
もう既に顔は覚えられた感じ。
近所にsalon de théはないので貴重。だからつぶれないように通わなきゃ!




最近のげぇむ事情は、ようやくMW2はじめました!
そんな感じ。MW3買うから買うつもりは全くなかったんだけど
げぇむ屋さんのcreditsがかなりたまってたので、それを使用。
それとMW3までに慣れときたいというのもあってね…。
とりあえずcampaignクリア。難易度は簡単なヤツで。
achievement的にはもっと上の難易度で色々したい感じだけど、
メインはmultiplayer debutってコトなので。
まだmultiplayerは行ってないのである。
MW2ジャンキーがたくさんいて怖そうだからね。
そのうち友達の後ろにこそこそ隠れてdebut予定。




9月は新学期というコトで、もうちょっと日記を書くのを頻繁にしたいかもなぁとぼんやり思う。
だけども、まだ台湾についての旅行感想とか書いてないし、相変わらずだらだらなaliceなのである。

夏の間、家の中のごちゃごちゃしてきた部分を大掛かりな大掃除をしていました。
まずは本棚から始めたんだけど、alice以外の本は一人ではなんともできる物ではないので(いるかいらないか選別できないから)自分の本をとりあえず片付けはじめたのだけど、aliceのお掃除はまだ家中の人に伝染しなくて(お掃除し始めるとalice家の中の人もやり始めるパターンが多い)一人でのろのろやっていたんだけど、みんなの重たい腰があまりにも上がらなさすぎなのでお台所の中を徹底的に片付ける事に移動。
戸棚の中から何年も使ってないアレヤコレヤを引っ張りだして捨てたりきれいに洗ったり…。ついでに戸棚の中も外、お台所の壁から天井まで徹底的に拭きまくりピカピカに。きれいになってくるとお掃除嫌いのドラゴンのmotivationも上がりお手伝いモードに。ここまで徹底するからにはと、収納した物を出し入れしやすいように色々と工夫を重ね、入り切らなかったものなどがきれいに治まり完璧な状態になりました。

何年も使わないものだけど、捨てるという行動自体が気がとがめる感じがするのでとってあるもの、こういうものがあまりにも多すぎて家の中のスペースをじわじわと浸食して家の中が狭くなるのは納得いかないと、最近感じるようになってきたのだよね。大抵は人からもらったものなどがそれに該当する訳なのだけど、確かに捨てるというのはヤなのよね…。かといってどうリサイクルしたら良いかも解らないから結局捨てるコトになるんだけど、もっと古道具屋さん達がこまめに働いてくれたらなぁって思う。
どういうコトかというと、aliceの住んでる建物には数ヶ月に一度、どこかのassociationが着ない洋服を回収しにくる。回収してそれを着る人に回すという事なんだけど、こういうサービスを古道具屋さんもしてくれたらなぁって思う。モチロンいらないものだから無料であげるし、それを古道具屋さんは売るのだから良い商売だと思うんだよね。というか、aliceが持っていけば良いのでしょうけど、あまりにもそういうのをするのは無精すぎるのである。
かといってinternetなんかでちまちま売るとかいうのも性に合わない。片付けたからには一気に家の中からキレイサッパリ消えてほしいのである。まぁ、結局ゴミ箱に入れるのが一番手っ取り早くなる。気分的にはあまりスッキリしないけれど、家の中はスッキリなのね。

さて、本棚の片付けなのだが、aliceは資料本とかお気に入りの絵本がかなり多くてこれらはやはり手放せない。なので今まで読んだ小説などを最近は読んだら定期的にbookoffに売っているのです。(パリにもbookoffがあるから日本語の本が気軽に売れるからとても便利)
以前は読んだ本は大切なのでずっと手元に置いておきたいと思っていたのだけど、最近はまた読みたかったら買えば良いからという方針になってきている。モチロン気に入った本は手放さないけれど。
そしてきっと本にとってもその方が幸せに違いないと思うんだ。どうも本はぬいぐるみとかと同じで、aliceは擬人化してしまうようで、それもあって手放せなかったのだけど、本にとっての幸せはきっと一度読まれて本棚に入れられて何年もほこりをかぶっているよりは、また読んでもらう事なのではないかと思うのだ。そしてaliceに関していえば、一度読んだ本はもう一度読むという行動をほとんどした事がない。なので、本の気持ちを思って手放すという心構えになったらかなり気軽にとっておく本と、そうでない本の選別が格段にあがったのだよ。
そして、手放した本たちが、今後どんな誰の手によって読まれていくのかを思うのは、なんとも浪漫を感じるのである。

というコトで、どっさりbookoffに持っていく本が今廊下に山積みになっている。
かなりすっきりしたaliceエリアを観て影響されたウサギさんが現在ウサギさんエリアを大改造中。
お掃除しだすと手伝ってるつもりになってるだいにゃんがうろうろ。aliceもなんか気になってそわそわ。ウサギさんに「もう邪魔ー!」って言われつつ、なんか気になってね…。aliceは片付け好きなのです。しょっちゅうやってるワケではないのだけれど、少なくともこの家のなかではexpertである。なので、掃除嫌いのドラゴンとウサギさんの片付けについつい口出ししてしまうのだ。
だけど、的確なので二人には助かるそうなのでちょっとほっとする。
ウサギさんエリアの片付け完了はあと数日かかりそう。完成図がとても楽しみで早くみたい。だけど、ほとんど手伝えないのがもどかしい。





それ以外、夏の宿題のマンガ約60巻読破は無事完了。
bioshock2も出来れば8月いっぱいでクリアしたかったのだけど、まだ終わってません。かなり終盤なのであと少しかな。bioshockファン達から2はまぁまぁだよってかなりいわれていたので、特別期待も何もしていなかったけれど、alice的にはOKかな。確かに単調ではあるけれど、game artとして楽しむ分には合格点以上ではないでしょうか。(aliceはアールデコが好きなので採点は甘いはずですが)
それ以外はいつも通りreachとLBP2しかやってない。LBP2は新しいlevelを作りはじめてはいるんだけど、もうすんごくのんびりすぎていつ完成するか未定。
reachは最近またちょこっと友達が増えてお誘いかかる事が多いのよね。けど、ここの所はB君と一緒にmulti teamで遊ぶのが楽しくて仕方ない。B君はFPS上手いので勝ちゲームが多いからますます楽しい。
HALOシリーズは初めてとの事で、aliceがHALOのmultiplayの楽しさを一緒にげぇむしながら楽しんで教えている感じなのですが、他のFPSのmultiplayに較べるとHALOシリーズのゲームモードの種類の多さに感心しているよ。他のFPSにはない楽しいゲームモードなんだって。
で、この秋はaliceもついに地球上の戦争げぇむdebutなのでB君がCoDとBFについてご指南して下さるそうです。ありがたや。B君曰く、aliceはもっと上手くなる素質があるそうだ。嘘っぽいけど。(笑)
最近になってaliceはようやくmultiplayerでplayer同士が殺し合うというのに面白味を見いだしはじめました。多分それはきっと、ついにまともにkill数が稼げるようになってきたからだと思う。(上手くはないけど、ここの所kill数0というのはないからね☆)
最初は怖くて、打たれるたびに心臓どきどきしてすぐ疲れてたんだけどね。ゆっくりだけどこういうのにも慣れてきて、敵も味方もばたばた倒れるのが面白いって思えるこの境地にきたら、なんか新しい見解が開けてきた気分なんだよ。
そえいば、前のaliceは「外人って同じげぇむずっとやってるよな」とか思ってたんだけど、今のaliceってばまったくそれではないか。意味がようく解ったよ。こういうコトだったんだね。よく考えたら、テトリスとぱねぽんとDRマリオ以外でこんなに毎日のように遊ぶげぇむって珍しいよね。日本ではやんないのはなんでなのかな。ちょっと気になる。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.