ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




291012_002_aliceblog.jpg


もうじきhalloweenですね、というワケでそんなお絵描きしてみた。
これ、実は氷菓の文化祭のepisode観てた時から描きたかったんだ。元になったアニメのシーンは↓。

291012_003_aliceblog.jpg


京アニの氷菓、もう終わっちゃったけど、最初はつまんないなぁ…って思いながら観てたんだけど、あの丁寧な作りには観る価値があるだろうと思って観続けて正解でした。最終的には毎週心待ちにするアニメになっていました。だけど、好みがあると思うので誰にでもお勧めできるアニメではないのだけど、氷菓には多分「ワビサビ」があるんだと思います。

お絵描きの写真の下に映ってるのはどうみてもborderlands2のmaya buildに関してですね。skill point次第で使うキャラが著しく変化するっていうのはげぇまぁにとって嬉しい要素なのです。
そろそろ一周目の終盤になってきまして、maya buildを見直してskill振り分け直しました。お陰で「超」強くなった。まだlv.34だけどね。
毎日ちょこちょこD君と旅してるお陰でsub questはあと一つ、main missionは最後の一つになった所。D君はaliceより腕前がないと思い込んでるっぽいので(alice的には同じくらいのshooter levelだと思うんだけど)hyperion slaughter round 5(これが最後のsub questのはず)する前にcaptain scarlettのDLCやろうか?ひょっとするとレベルあげられるかもしれないし?というaliceの提案にのってくれたので、一周目クリアの前に海賊物語を始めます。二周目も一緒にやってlv.50目指すかなぁ?と思ったら、そちらも同行する気満々だそうですし、来週にはHALO4が出ますし、今後しばらくげぇむ時間はD君と一緒の運命です。
D君は大人げぇまぁ(けど、年齢は知らない)なので、面倒くさい話をしてこないので遊びやすい人です。
そしてお互いHALOファンで、CoDはあんまり…っていう所も共通点があってよろしく、aliceがお勧めしたborderlands2も気に入ってくれているようで嬉しい限り。欲を言えばME3も一緒に遊びたいのだが…とも言ったんだけど「試してみたけど、難しかったよ」って言われたので「aliceも最初は下手だったけど、skillとかしっかり組み立てて使えるようになると強くて楽しいよ!」と返事したんだけど、ちょっと今の現状だと入手して一緒に遊ぶのは現実的ではないよね。
話は変わるけど、aliceがよく観てるME3 gameplayで、げぇむコメントをぺらぺら喋ってるお兄さんが「オレはみんなにたたかれるためにyoutubeに流してる訳じゃないんだ、ちゃんと観てくれよ!」っていうコトを言っていて、心底励ましメール送りたくなったよ。(メールアドレスのってなかったから送らなかったけど)
中傷する人ってよく解らないよね。つまらなかったら余計なenergyは使わなければ良いと思うから、文句とか書き込む人ってよっぽどヒマなのか、それを楽しんでいるのか、どちらにしろ相手の気持ちを理解しようとしないくだらない人に違いないのだが、そういう些細な事で人は傷つくのだ!
幸いそのvideoにはたくさん励ましコメントがあったから良かったよ。aliceみたいな隠れファンはきっともっと多いだろう。
スポンサーサイト




181012_001aliceblog.jpg


本当はこのキャラでborderlands2を進めたかったんだけど、二三週間くらい前まで使えなかったのでメインキャラとして使えなくて非常に残念。というワケでお絵描きしてみた。
ウサギさんもaliceのborderlands友達も忙しく、bordelrands2は今週末も進められず…。またしてもmass effect3 multiplayer漬けでした。ちょこっとhappy warsとかthe walking dead chapter4とかもやったけどね。
challenge mode導入後、aliceはchallenge攻略に夢中。どう考えても無理なものは手を付けないけれど、これのお陰で色んなキャラと武器が使えてなかなか楽しい。どうも毎回似通ったようなキャラを使い続けてしまっていたからね。
engineerとadeptのmasteryをクリアしてみて、そんなに操作とか違わないと思うんだけど、aliceはadept苦手かなって再確認したかも。どうもうまく使いこなせない。反対にengineerはかなり得意。
updateに伴って、敵が強くなった気がするので最近はもっぱらsilverで遊んでばかり。それでも友達と一緒に遊んでないとけっこうクリアできない事も多い。ME3友達と一緒だと割と余裕なんだけどね。単にaliceの友達がうまいのか、それともチームワークでうまくいってるのか…まぁ、両方かもしれない。
N7 HQのページを通して、他のplayerがどれくらいやり込んでいるかが解るようになったので、以前感動する程うまかったplayer(覚えやすい名前だったので)のページ観てみてまたしても驚愕。challenge leaderboardでtop10以内のやり込み度。そしてすべてのN7がmax leveled upだった。ひょえー!って感じ。しかもsolo masteryとかしてた。一人でplatinumクリアってコトですね。aliceなんてやろうとも思わない!
とまぁ、そんな人がいると思ったら、つい先日フレンド登録送ってきた人、ここ数日ちょこちょこmessageしてきて一緒にME3しよう!みたいな感じだったので、今その人がどれ位やり込んでるのか拝見してまたしてもびっくりした。なんてこと!この人challenge一つもクリアしてない!そしてN7 weapon一つしか持ってない!たったの一つ!なにこれ?えー?!という意味で驚いた。
個人的に、aliceよりもヘタな人でも楽しければ良いのですが、欲を言うとaliceよりも強いplayerのが安心感が持ててもっと楽しく遊べます。(倒れても助けにきてもらえるというだけなのかもしれないが)aliceは多分割と強いplayerだと思う。でも、よく倒れてる。(笑)take coverしてるんだが、まだ修行が足りないようである。
定期的にぼやきたい。毎日一緒に遊べる女子ME3友達がほしい今日この頃。




181012_aliceblog.jpg

ようやくOSX 10.8 mountain lionにも慣れてきたような気がする。んだけど、今日またメールのトラブルで、過去のメールを読み込まなかったりで面倒な事に。
過去ずっとシステム入れ替える時に問題がなかっただけに、どうにも今後のappleが不安で仕方ない。
とりあえず10.8になる前のdataは長い事消さないで大事にしておこう。そうしよう。
そんな面倒な余計な時間を取られたけれど、良い事もあった。だいにゃんがうちに来る前、生後1〜2ヶ月頃のお宝画像を発見したのだ。今もあんまり変わらないけど、やはり子猫だいにゃんのかわいさはハンパない。
なにかご利益がありそうなので、ここで見た人にも幸あらん事を。

で、aliceはborderlands2とmass effect3 multiplayerで忙しい。どちらかというとmass effectばっかりしてる。というのも、この間の大型updateで今までのmapの一部が変更してcampできなくなったり、敵の種類が増えて強くなったり、今まで使ってたキャラのスキルステータスが変更したり、言うまでもなく新しいmapとキャラ、武器や武器アクセサリ増強に加え、チャレンジシステムも導入。なんじゃこりゃー!今まで遊んでた分もチャレンジに数えてほしいよ!って思うけど、まぁそれは置いとこう。
とりあえず発売から今までほぼ毎日遊んでたっていうのに、ここにきてまた「おもしろくなってきやがった!」なのである。今後aliceはhalo4とblack ops2を買うんだけども、今年のbest multiplayerはmass effect3で決まりだな。本編の三部作も勿論すばらしくやりがいのあるげぇむだったけれど、そのおまけ的についてきてるmultiplayerがここまで完成度の高いものだというのにはbiowareに敬礼!であります。しかも今までいくつDLCきた?というほど出ましたが、すべて無料。(あぁ、そのかわりアイテム入手の為にゲイツを落とす輩もたくさんいると思うけれどね。個人的に感じる事だけれど、今回のupdate後、N7ものが出やすくなったように感じます。これがいつ変わるか解らないので、今のうちにたくさんplayしてcredits稼いでできるだけN7ものをmaxに近づけたい。)
ちなみにaliceのN7 HQのページはこちら。相当遊んでると思ってるんだけど、時間にしたらまだ400時間にも満たないのね。それだけ遊んだ後の充実感があるって事なのだろうか。

borderlands2はのんびり進めてるよ。とりあえずco-opじゃないと面白さ半減なので、一緒に遊ぶ友達との時間は限られているからね。なので、つい先日出たcaptain scarlettはしばらくおあずけ。
borderlandsはとにかく楽しい。多分今年のaliceのbest of the game。愛すべきはすべてのキャラ達。自分たちで使えるキャラもとても魅力的なのは当たり前として、NPCがここまで小憎らしいのに、心からは憎めないキャラ揃いなげぇむって類を見ない。なんていうかね、ジョジョの世界に入った感じに似てるかも。(注:aliceは最近アニメでジョジョを学習し始めた初心者です)

なにはともあれ…、今日も平和である。




081012_aliceblog.jpg

げぇむ近況でも。
夏休みの計画では旅行の移動中に3DSで世界樹4を黙々と進めるつもりだったんだけど、予想以外に疲れてて(風邪をこじらせてしまったのが敗因)それどころではなかったので、すっかり間が空いてしまい世界樹4日記はそのうちまた再開した時に記す事になるであろう。
いやぁ、ホントにひと月くらいずっとゴホゴホしてたせいで脇腹っていうの?の骨が痛くなった程なのでした。(笑っても痛かったのは辛かった)

そんなaliceは最近borderlands2かME3 multiplayerがげぇむ日課。
ME3は明日またfree DLCがくるんだよー!うれしい反面、今はほしくないっていうのが本音。だって時間足りなさすぎて新しいキャラとweaponsが取れないもん…。いつかMEメインキャラたちがmultiplayerでも使えるようになるのではないかと思ってるんだけど、今回もそれはないようです。毎回新しいキャラが出るたびに古いキャラをあまり使わなくなっていってしまうという事は、常に新しくbiowareが用意してくれるキャラ達がいかにplayer達を満足させてくれるかを物語っているね。なので、また新しい子達を使うのに夢中になるのであろう……が、borderlands2で忙しいのであとしばらく待ってほしかった。いや、待ったらだめか、11月にはhalo4とblack ops2とかその他色々だもんね。クリスマス前の大人の事情戦線、だいっきらいだー!

borderlands2はaliceが今年一番待ち望んでいたげぇむ。
このげぇむの良さは手軽さの一言に尽きる。物語自体の設定も面白いんだけど、そういうのあんまり真剣に没頭しないでも十分楽しめるのが良い所。大人げぇまぁ的にはこういうの重要なんだよね。えーっと、なんだったっけ?とか考えたりしないでとりあえず「突撃ー!」で良いっていうのはすばらしい。
それとskill pointが簡単に振り分け直せるのも今風でいいね。簡単にやり直せないと真剣に悩むので、それはそれでnetとかで調べたりもしちゃってそういう楽しみがあるけれども、この部分での手軽さも魅力の一つ。
missionもレベルが上がると簡単にこなせちゃうようになるのもけっこう好き。難易度toughで望めば何度も心が折れそうになるから、その時の気分次第で突撃バカしてドンパチパーティかチキンスナイパーでじりじり進めるかという選択肢が広がっていい。
そして前回に引き続き四種類の職種から自分のキャラを選べる。aliceは前回に引き続きウサギさんとスナイパーとタレットコンビで進め始めた。けど、aliceの使ってるzeroはどちらかというとmelee戦闘のがいいのかと思ってるんだよねぇ。まぁ、そのうちスキルやり直すと思うけれど。
その他mayaをonline友達のD君と進めてる。D君もaxton使用。タレットがあると安心だわ。mayaのabilityはホントに使えるので重宝されてるよ。shooter最高。こんな面白いのに「酔うから…」っていう理由で挫折してしまう人たちは実に損してると思うよ。
そうそう、ME3はどうも米人人口が圧倒的っぽかったので米人としょっちゅう一緒に遊んでたので、swearingは男子の会話の中ではごく普通なのだと思い始めてたんだけど、ここ最近一緒に遊んでるD君は一切そういった言葉を使わないので(彼はロンドンに住んでるオーストラリア人だそうだ、aliceにはなじみのない米でも英でもない独特のアクセントだけども、米よりはずっと聞き取りやすい。むしろ英の変形っぽい感じ。)、アメリカの言葉遣いの汚さはにはやはり唖然とするべきなのだと思い知ったよ。ホント、汚すぎる!

あ、ひとつborderlands2で面白くてけらけら笑っちゃったコトが…。D君と一緒に遊んでる時に「alice、僕の銃しゃべるよ?!」っていうからそばに寄って聞いてみたら撃つたびにlegionみたいな声で色々言ってておかしかった。と思ったら、この間aliceも見かけblue shinny louis-vuitton柄みたいな強力スナイパーライフル手に入れて使ってたら、その銃も喋るから「aliceの銃も喋るー!」と報告して聞いてもらって大笑いだったという。aliceの銃はD君の喋るのとは話す内容も声のトーンも女の子ちっくだったのがまたおかしい。
borderlandsのいろんなこういった遊び、ホントに楽しい。
最大4人co-opまで。是非とも、ゼヒとも!いろんな人に遊んでもらいたい。絶対損はしない事をお約束いたします。特に友達と遊ぶと最高だよ!




031012_aliceblog.jpg

ようやくOSX 10.8 mountain lionにupdate完了。
今までで一番手間取ったupdateとなりました。

031012_001_aliceblog.jpg

まずbackupとして取っておいたdataにlockがかかってアクセスできないとい事態になっていて、それがまず一苦労の原因。WDがaliceのbackup置き場としてのexternal HDですが、なんだかappleがお勧めするexternalはあまり信用できません。safariから直接IP入力でWDに繋げ、firmwareをupdateすることによってなんとかなりましたけど、一度これをやって間違えてすべてのbackupを消去してしまった経験者のaliceはこういうの冷や汗ものなのですよ、トラウマで。
そこから手動で必要なものを一気にiMacにコピーすればいいだけなのだけど、どういうワケだか↑のようなmessageが出てきて(ファイルが見つからないからコピーできない)中断してしまう。でもなぜか手動でちまちま移動するとファイルが見つかるらしく?コピーが可能なのだ。というコトで、非常に時間のかかるupdateのコピー作業でした。幸いすべてのフォルダがこうじゃなかったのがせめてもの救いか。楽観的にpositiveに考えると、おかげでいろんなファイルの確認ができたからいいかな……。

031012_002_aliceblog.jpg

OSX 10.7 lionはすこぶる悪評だらけで、しかもたったの一年で次のOSが出ると解った時点でinstallしようとして購入していたにも関わらず結局お蔵入りしてしまったaliceのlionでしたが、やはり置いてけぼりになるのはイヤなので、ちょっと義務的に(普段だったら新しいOSにするのはOS発売後半年くらい経過してから、けっこう楽しみにわくわくしてやるんだけども)updateしたけれど、snow leopardが最高峰のOSXシリーズのOSだったのではないかと思うOSですね。
というのもlion以降、iOSに近づけたOSにしている為、なんというか使い勝手が初級者にあわせた作りになってしまったような印象がある。例えばuser libraryが普通に出てこないとかって、正にコンピュータ使わない人が間違えてここにdigital本を入れたりしないようにっていう配慮じゃないのかと思ってしまうし。けど、手動でdataを入れ替えたりする時(特にOS入れ替えとかで)は非常に不親切きわまりない。
safariもなんだかdowngradeした印象。
それと、今までのdata復帰と違うのは、一度mailやiPhotoを立ち上げてから前のdataをlibraryにコピーしないとiPhotoのthumbnailsが観えなかったり、inboxに古いメールが入ってなかったりで、それの解決探しに時間かかったよ。前は立ち上げる前に入れても普通に元通りだったんだけどなぁ。
元々9月の頭にupdateしようとしてbackupとってる時に内蔵DVDが壊れているのが解って、それを修理に出すのに間が空いてしまったのが問題なのだけど(歩いて5分のmac屋さんが閉まってしまい、その本店であるお店に見積もりだしてもらいに出向いたら(netで電話番号を調べて数日電話かけてみたんだけど、出ないので店に行ったら)そこも店仕舞いしてて、仕方なくその足でapple storeに行ったら「おうち帰って、netで予約入れてね☆」って言われ、家に戻ってすぐに予約入れたけど数日後まで満員で予約入れられず…(これで既に一週間程経過)、ようやく修理に出せることになったんだけど、意味不明にapple storeの修理工場?が一週間お休みらしく、通常より一週間長くかかるとかで……、そこから10日後にようやく戻ってきた頃にはaliceはどこからどこまでbackupを取っていたのがさっぱり記憶喪失ですよ。でも過去の自分に不信感も抱かず新しいOSにupdateしてdataをコピーしてる最中に色々消しては困るものを消してしまっていた(例えばいろんなpin codeを記していた書類とか)事に気づいて軽くくらくらっとなったよ。(それ以外の絶対必要なお絵描き類などはきっちり二重にbackupとれてたけどね)
幸いドラゴンにあげたozon(powerbook)にalice userがまだ存在していて、pin codeなどの書類は取り戻せたけれどね(新しい情報はないけど)。けどま、これに関して冷や汗はかかなかったんだ、どうしてかな。最重要dataではなかったからかな。
↑で、ようやくaliceが使いやすくなってきました。desktop pictureも消しちゃったみたいだからlegionぽつんな壁紙作ってみた。あぁ、photoshopもCS6にしたんだけど、色のパレットとかブラシも保存してなかったー。それとなんかCS6(今まではCS5でした)使い勝手やや慣れないのでちょっと練習しないとね。
そんな感じで、mountain lionにclean install完了。慣れるだろうけど、aliceの感じではOS9からOSXに切り替わった時くらいの変化を感じる。でも、OS9からOSXは上に高く飛んだ感じだったんだけど、今回は階段を一段降りた気分。次元が変わった、のかな。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2012 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。