ADMIN TITLE LIST
ものすごく久しぶりにblog。
いやー、もうやめちゃおうかとか思って放ったらかしてたんだけど、消さないんでおいたの良かったかも。blogっていうのはだらだらできるからすきなんだよね。今だらだらしたい気分だし。

いや、それ以外に書きたいことがあるのだ。げぇむについて。
もうね、電話の発展と共に、social networkがめちゃくちゃになって、aliceちゃんとしてだけでやっていられる場所が少なくなったというか…。要するにtwitterとかでげぇむのコトばっかりつぶやいてると「ゲームばっかりして仕事しないさい」とか怒られるの。けど、aliceちゃんってそういうキャラというか、そういうのしか言わないからaliceちゃんなわけで…。ま、そういうのも色々であれこれ放ったらかし状態なんだけど、やっぱりなにか書いときたくなるんだよね、楽しいげぇむの出来事は。

さて、全くもって全然のめり込んでしまうようなげぇむがでない昨今だけども、aliceはESOを始めてるよ!
これはコンソール版は1年以上も発売が延期されまして、aliceの友達は半ば諦め状態だったんだけど、あれよあれよという間に発売されました。aliceのげぇむ仲間の一部はこのシリーズのハードコア領域の人たちなので、予約もimperial editionとかいうのを予約しとけっていうからそうしておりました。
で、発売が1年以上も伸びたんで、alice以外のみんなは予約を取り消して、digital downloadのを買っておりました。前もってinstallできるからいいもんね。でもaliceはここら辺はげぇむ屋さんに行くのが好きなので譲れない。ま、家から3分で行けるっていうのだからかもしれないけど。あー!ここで重大な事を言わねばならん!!!aliceのげぇむ日記を読んでた人は多分知っていると思うけれど、げぇむ屋店員コードネームオムスビ、彼がなんとげぇむ屋をやめていたのだ〜!転職してしまったようである。なんとも悲しい。けど、facebookとxboxとPSでコンタクト取れるからね…。でもねー、近所にいて、時々顔合わせてげぇむの話してっていうのが良かったんだよー。実に惜しい!!!
で、話を戻そう。そのimperial editionとかいうのを言われるがままに予約してたんだけど、一体どんなものなのかゲームコンテンツ以外は気にしてなかったんだけど、なんと巨大な本とどこからどう見てもaliceの部屋には似合いそうもないフィギュアが付いてきていたのであった…。しかもその箱がコンソールも一緒に入ってるんじゃないかって位巨大で、最初見たとき「えー…?えーーーー………???」と目を白黒させました。
あ、勿論フランスなんでげぇむ発売日前に売っちゃいます。発売日前の週末だったかなー?とにかく数日早く手に入れました。で、同じように予約したESOを取りに来てた人がaliceの横のレジにいて、その人、aliceの巨大ボックスを見たら「オレもこれがほしい」とか言い出して、PS4版を買って行きました。で、そんなこんなでこのフィギュアと本どうしたらいいかわからないから、げぇむ本体を取り出してそのまま残りはベッドの下にしまったよ…とその版げぇむ仲間に話したら「でかしたalice!」と褒められた、いやからかわれたのか?!
aliceのげぇむ仲間はみんな大人男子なので、色々とaliceが思いもしないような発言をしてくるので時々参考になる。彼らによる解釈によると、aliceがあの巨大なimperial editionを手にしているという光景は、他のESO playerにとって「女でハードコアだー!」と興奮材料の一つになるらしい。ま、aliceは言われるがままに予約して買ったというだけなんだけどもね。

さて、ゲームプレイ。数日前に手に入れましたが、installは完全にできたものの、発売日まではサーバー接続できませんでした。
aliceはずーっと前からこのげぇむでのキャラはダイナを作ると決めていたので、ぽちょっとした猫の魔法使いを作成しました。残念ながら、実物のダイナほど顔が平べったくできなかったのが悔しい限りだけども…。あと、実はダイナ君、ぽちょっとしてみえますが、本当は別に太ってません。でも、ま、印象、印象、ね。
ESO、とても自由なげぇむです。日本のげぇむばかりやっていた頃はこういう自由さ加減が困った感じだったんだけど(何をしていいかわかんないー!って感じね)、洋ゲーに慣れてしまってこっちのが肌に合ってると感じるaliceにとって今はこの自由度が素晴らしいです。なんの制約もなく好きな事できるってのはいいねー。別にクリアするとかいう目標も最初からないし。少なくとも1年くらいは毎日ちまちま楽しめるなーっていうのだけでもう満足。最近ね、新しいげぇむとか面倒くさいの。色々まず最初に覚えなくちゃいけないから。aliceは何年もげぇむしてわかったんだけど、一度覚えてそれが楽しかったらずーっと続けられるってげぇむが好きみたい。
でもげぇむ友達も一緒なんで、一緒にも遊びます。これもなかなか楽しい。昨日は初めてダンジョンをやってみた。四人でやるダンジョンなんだけど、とりあえず三人で。最初に遭遇する雑魚クモたち。ちまちまちっちゃいのにやたら強い!「なんでこんな最初の雑魚なのにつえーんだよ!」「ダンジョンはいつものクエストよりレベルが高いってのは常識だろ?」なんて会話が流れます。そう、なんでこんな一番最初のザコがつえーんだよ!?状態でどんどん進みます。物語的にNPCがたくさんいるんですが、彼らはなんにも手伝ってくれません。「ヤツラはなんでなんにもしないんだよ!?」「さぁね…」っていう会話をきいてくすくす可笑しくなってるaliceです。
ま、そんなこんなでいくつかのボスちっくなものを倒し、ラスボスとの対決。なかなか大変でした。

ESO、まだaliceレベル13ですが、かなり楽しんでます。
仲間がいるとさらに楽しいので、友達と一緒に購入をお勧め。

さて、次の更新はいつになるのか不明。ひょっとするとすぐかもしれないし、また何ヶ月もあとかもしれない。
楽しいげぇむな事があったら書くと思うよ。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2015 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.