ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




181209_002_aliceblog.jpg
[ダイにゃんと初雪]

今日12月19日は、ダイにゃん1才のお誕生日です。
19は仏語でdixneuf。そう、ディスヌフなのだー!
思えばダイにゃんをalice家に向かえるにあたり、最初に思いついた名前がテスラ。その後「D」から始まる名前じゃないとというコトになり、モチロン候補に挙がったのがdixneufでしたけども、仏語圏では却下な名前だそうなので泣く泣く断念。その後名前登録前日に不思議の国のアリスの飼い猫がダイナという名前だったのを思い出し、今に至るという経過だけども、ダイにゃんはヤッパリディスヌフに共通点があったのね?
もうすっかり大人サイズのダイにゃん、見るからに番長みたいなガクランが似合いそうです。男前です。惚れ惚れしてしまいます。赤ちゃんみたいなんだか、数百歳の高齢のヨーダなんだか解らないミラクルなにゃんこです。
最近はzeldaでお馴染みの「エポナ」を呼ぶ時に吹くオカリナのメロディを口笛で吹くと「ぐるぐるにゃ~」といって登場するのです。そしてずっとげぇむばっかりしてると、TVの置いてある台に登って、TV画面が見えなくなるように鎮座するのですが「だいなっ!みーえーなーいー!」って怒ると平べったくなってTVの前で寝たりします。なんだかんだで甘えっ子です。こんな番長とかピッタリ似合いそうな顔してるっていうのに。
まぁなんだ、とにかくダイにゃんの生まれた日ってコトでめでたい。alice家に来て一周年ってのも3月にやってくる。それもめでたい。なんでもめでたいのは良いことだ。

181209_001_aliceblog.jpg
[ダイにゃんbook]

もう大分前になっちゃったけど、母上のクリスマスプレゼント以外に、こういう手のひらサイズの小さなダイナ本を作ってたのでした。遠方からわざわざ交通費をかけてダイにゃんに会いにきてくれた正真正銘の「ダイナファン」のクリスマスカードにのみオマケで同封しました。切手以外にもこんなコトをしてたんです。オヤバカなのは十分承知であります。けど、きっとダイにゃんこそが宇宙の神秘だから、ちょっとでも世界貢献してるつもりなんだ。(ん?)




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。