ADMIN TITLE LIST
19610840.jpg

pianomaniaという気になる題名の映画がやっているコトを知り、中高とピアノ狂いであったaliceの心の奥底に潜む、忘れられていた熱い記憶がよみがえる。音楽というものはかなり情熱のかたまりみたいなもので出来ていると思うんだ。
classical musicなんて未来のない古い音楽だと言われた事があったけれど、この世界はかなり奥が深くてね…、演奏家の解釈次第でいくらでも変化の自由な無限の可能性の埋まっている分野でもあるんだよ。
この映画ではその無限のうちのほんのいくつかのピアニストが楽器としてのピアノに対して、どうこだわるか、そしてピアノの中でも超一流steinwayの調律師がピアニストの望む音を出す為に、どう応えるか、そんな映画でした。
ピアニストにも色々いるんだと思う部分も多々あり。弘法筆を選ばずな風なのもいれば、レコーディングぎりぎりでピアノを取り替える人もいる。aliceの好きなピアニストも変人呼ばわりされているのばかりだけれども、きっとピアニストの一部はこだわる所がピアニストにならなければ解らないものなのであろう。
この映画の中でbrendelおじいさんも出てきて、aliceはこのおじいさんのコンサートに二回も行ったことがあるのでファンとして嬉しい限り。aliceの知る限りbrendelおじいさんは変人タイプのピアニストではないので、aliceの他の好きなピアニストと並べるとエキセントリックな部分が全くない演奏なのだけど、このおじいさんの演奏は聴いてるとその人の人生が垣間見える気がする音がするので好き。きっとすごくいいおじいさんなんだろうなぁ…と想像できる音が響くんだよ。

けれど、この映画の主人公は調律師。テクニシャン!職人だよ!
職人というのは、とても憧れる。絵を描いてる生活してるaliceだからそうなのかもしれないけれど、0から創り上げる絵と違い、同じ「つくる」でも「作る/造る」というのは、それを究極に極めるという「目指す」ものがあって没頭できるっていう魅力があるんだよね。
人生やり直しできるとしたら、職人だな。生まれ変わるとしたらだいにゃんだけど☆

150111_aliceblog.jpg

最近暖かく、かなり薄着で街を出歩いても全然寒くない。家の窓を開けてても心地よい位。ここ数年冬のEUは寒くて凍えそうだったというのに、なんなのかしら?もう春?とかいう感じの空気だよ。
そんな陽気なのもあり、そろそろ終わりそうな展覧会があるのでbasquiat展に行ってきたよ。
大きな回顧展があると、色んな美術館にあるものを一気に観れるので大変重宝。若くして世を去ったというのに、結構な量の作品がありました。(モチロンpicassoには遠く及ばない量だけど…。)
でもね、basquiatの絵は美術館で観るよりも、きっと街の中のstreet artとして観るのが一番見栄えが良いと思う。

展示を観てぐるぐる美術館の中を歩き回っていたんだけど、途中からaliceみたいな仏人男子が同じ速度で絵を観て回っているのに気がついた。最近髪を多少短くして男っぷりが上がったのだが、そのなんだか似てる仏人と髪型がまず似てたよ。
自分と似た雰囲気の人って不思議だよ。




さて、げぇむの世界の日常はというと、相も変わらずreachばかり。いいかげんzombie RDRも進めたいんだけど、ついつい日々のchallengesはなにかしら…とreachを起動してしまう。というか、discを変えるのが面倒なだけっていうオチなんだけどさ!
けど、久しぶりに英国中学生から「クリスマスどうだった?」とかmessageきたので「ケーキいっぱい食べたよ。zombieなRDRもらったよ!」と返答したら「ぼくも同じのもらった。今度一緒に遊ぼうよ。」とのコトなので、ちょこちょこ進めたい気分。co-opでzombie退治もできるらしいので、それしたい。というか、イマイチ色んな機能が解らないでいるんだよ。基本的に、normal RDRとzombie RDRは同じmultiplayerで遊べているの?という疑問もあるし…。というか、こっちの中学生達は平気で18歳以上ratingのげぇむをplayしてるよね。

元々一匹狼playだと言う、一日でもaliceとonlineで会えないと「i miss you!」とmessageをよこす仲良し女子げぇまぁと先日遊んでいて、「いつもaliceがげぇむ選ぶから、何か遊びたいのあったら言ってよ」と言った所「じゃ、rumble pitでaliceを殺したい!」(rumble pitは自分以外のmultiplayersはすべて敵モードのげぇむ)とのコトでしたので遊んだのだが……、なんかいつもの彼女のplayじゃない!
後からきたmessageによると、「前は平気でaliceを撃てたのに、目の前にaliceがいたら早く撃つ事ができなくなって…、撃ってたらaliceのコト考えちゃって……!もう金輪際rumble pitはaliceと遊ばない!だってaliceのコト撃てなくなっちゃったんだもん!」と述懐。aliceが前に個人slayerは一緒に遊ぶと友達も撃たなきゃいけないから、teamのがいいんだと言ったのが解ったようです。
しかし、なんともdramaticなmessageでスペイン人の熱さを感じたわ。aliceちゃん好かれすぎ。

好かれすぎっていえば、前から問題児であるaliceのフレンドリストにいる某アメリカ人がですね、PS3でもフレンドになりたいとか言い出しやがったので、ずっと「PS3はいつもupdateがあるから面倒でほとんど遊ばないんだよ、LBP2が出たら登録するから」と逃げていたというのに、ものすごーくしつこく、毎日いやがらせのように「PS3にきてー、きてー」だったので、重い腰を上げて登録したら(やっぱりupdateがあって、すごい時間かかった…。PS3はなんでupdateだらけで、しかも遅いの?!一度生まれ変われ!とひどくののしってすみません☆)「ありがとう、ぼくの写真を送ったからまたPS3に来てね☆」だと……?!
そしてまた面倒なので数日冷たいmessageを360でやり取りしてたら、最後は懇願されてまたしても渋々PS3を起動。(けどね、mushroom warsがonline対戦できるようになってるのが解ってちょっと嬉しい発見もあった!)
messageには添付書類で彼らしき人物の顔写真がくっついてた。なんて返事しようか迷ったあげく、「写真ありがとう。私も眼鏡かけてるよ、同じだね。」と返答しておいた。ちょうどPS3のonlineにいたので、そのあと「aliceの写真がみたい」とかワケノワカラナイ事言い出すので「ない。あってもやり方が解らない。」と言っておいた。そろそろ冷たくされてるのに気づいてほしいんだけど……。
まずどうしてaliceをそんなに気に入ってるのか解らない。一緒に遊んだ記憶はホントに少し。しかも楽しかったっていう記憶もなし。今後の接し方をどうすればいいのだろうか…。PS3行きたくなくなってきた。他に360の友達いないしなぁ…。けどLBP2とkillzone3がこの先控えてるぞ!LBP2はofflineで遊ぶとして…、問題はkillzone3の時だね。PS3は慣れないせいか、messageが来た時の対応が360より数倍時間がかかってしまうのでonline対戦中はmessageきっと返せない。aliceはやっぱり360のが好きだなぁ。






ホントに最近あったかいよねぇ。ちょっと気持ち悪い。(笑)
どこも暖かいみたい。aliceはwidgetにEU圏3カ国の年の天気予報が出てるんで(前は7カ国程並んでたけど、減らした)、あぁ、どこも寒くなさそうと確認してたりして。
ピアノマニアはドイツ語だらけな映画だったので、お勧めしときます。(笑)こういうドキュメンタリは面白いよね。ところでギター、どうして弾いてないの?
げぇむしない人がこのblogを読んで面白いのかどうか、かなり疑問なのだけど、おもしろそうって思ってくださって嬉しい限り。きっと言ってる事の意味とか解らないの多そうだなぁ…。けどね、実際に遊んで友達出来て色々やると、その面白さは桁違いだから!
itryさんがそういうのをしてるのが想像できないんだけども……。ここには書いてないけれど、もっとワケノワカラナイコトを言ってきてるのですよ。そして実は以前にはもっと不快な思いをした経験もあるので、彼はまだ良い方なのです。いやぁ、ホントに、ホントーーーー!に!!アメリカ人のげぇまぁ達って何か勘違いしてる人がいるので困ってます。
それとね、同じげぇまぁとして、aliceは仲良しのげぇむ友達がとても大好きなので(会いたいとかいう感覚はないんだけど)、単に好いてくれるだけな友達は拒めない…。ついつい相手の気持ちになってしまうっていうか…、自分が仲良しの友達から冷たくされたら傷つくなぁって思っちゃって。
とにかく面倒な話に関しては冷たく接するで通します。どう解決したものか解らないので、コメント助かります☆
【2011/01/18 06:20】 URL | alice #-[ 編集]
EU圏は最近暖かいですね。
ベルリンだけじゃないんだなあとalice氏のブログを見ていつも確認してます(笑)
「ピアノマニア」面白そうですね。最近とんとギターを思う存分弾けず、ちょっと欲求不満気味な日々が続いています。自分みたいなにわか音楽好きでもこういう映画をみるとやっぱり色々と思う所がありますね。
オンラインゲームの世界は楽しそうですね。僕はゲームはなぜかまったくの門外漢なのでいつもブログを読みつつ楽しそうだなあなんて思ってます。ところで件のアメリカン兄ちゃん、もうたぶんメッセやり取りしない方がいいかもしんないですよ?僕はどちらかというとあしらわれる方なので彼の気持ちがよくわかりますが(苦)。もしやり取りするのなら自分のテリトリーから出ない方がよいですね。じわじわと返事の回数減らしてゆくとか。僕はよく女の子にそうされたので(笑)
適当にあしらったってください。



【2011/01/17 14:25】 URL | itr #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.