ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




今年の誕生日プレゼントは、兎年にちなんでか、いつも以上にウサウサな感じのプレゼントがたくさんでした。
お絵描きすると必ずどこかしらに兎を描いてしまうaliceなので、街で兎ものを見つけるとついつい「うさぎ=alice」となってしまう人が結構いるようです。そしてみんな心得たかのように単なる兎だからっていうのじゃなくて、どこかしらヘンテコな感じの兎をみつけてくるのが素晴らしい。本当によくaliceの好みを解ってくれているようです。aliceは幸せ者だわ。
ウサウサしてないプレゼントは、ニャンコものだったり、甘いものとか植物で、意外な人からネックレスをプレゼントされたんだけども、それもまた猫がついてたりで、なんだかとってもfancy。誰かの為にプレゼントを選ぶ時その人の喜ぶようなものを選ぶけれど、aliceに贈られたものを眺めてるとなんとなくみんなの知ってるaliceという人物を客観的に観れる気がする。
実は密かに誰かプレゼントしてくれないかしら…と思っていたものはMW2だったというのに……。

だけどもMW2手に入ってたとしても、360は現在休暇中でmessageのやり取りだけのloginだし、ドンパチ好きなaliceがkillzone3もほったらかしてLBP2に大いにはまってしまっているので、遊ぶ時間はないのだけどね。
はまっているけれども、まだまだ未熟なので色んなものが機能的に作れない。もう実践あるのみなので、とりあえず作っては失敗の繰り返し。だけどお陰でなんか色々と解ってきた。解ってくると作れるものが増える。増えるともっと可能性が出てきて作りたいものが増える。これ、LBP magic。
以前知り合ったaliceの先生のHちゃんとは、一緒に船作ったりして遊んだりするんだけど、それ以外にも工作仲間が増えたよ。なんだか知らないけれど、aliceが何か作ってると「一緒にいてもいい?」と言って、同じ部屋で二人して黙々と何か作って実験するというのがここ最近のaliceとB君。そこにHちゃんが参加して「これはどうやったの?」って質問したり、Hちゃんの作ってるlevelへ遊びに行ってテストplayerしてみたり…。なんかげぇむなのにげぇむじゃなくて、だけどなんか三人して夢中で…、なんだかもうこのげぇむの魅力に取り憑かれたとしか思えない。
確かにtutorialは長いし退屈だし頭の中こんがらがって挫折しそうになってたんだけど、そこを突破すると別世界のLBP worldが開けたよ。
というコトで、multiplayerであまり2から進化の少ないkillzone3が放置という前代未聞のalice家なのである。firefightみたいな四人モードでNPC倒すとか作ってほしかったよ。それじゃfirefightじゃないかって思うけど、職業選択できるから別の面白さがあると思うんだよね。multiplayの選択肢の多さはHALOシリーズは流石にtopクラスだなと思った。あー、それとco-op好きなのでcampaignでonline co-opも欲しかった。あったらちゃんとcampaignやるんだけどなぁ。EDGEのreviewで予想してたよりscoreが低かったから「ん?」って思ってたんだけど、確かにkillzone3はやや物足りないと感じてしまう。PS3 onlyなんだからもうちょっと病みつく要素を入れてほしかった!

今月の春になる日頃、久しぶりにロンドンに遊びに行く予定なのでとても楽しみ。aliceはお風呂で本を読む長風呂星人なのだが「なんか最近お風呂場にロンドンの本増えてない?」とウサギさんに指摘される程、雑誌とかガイドブックが積まれている。いつも前もってそういう下調べとかしないんだけど、今回はいつもうろうろする場所以外も行ってみたいかなぁ…という気分なのである。
そんなaliceにTたんがめぇるで「the hummingbird bakery、知ってると思うけど…」って教えてくれた場所でcup cake三昧したいよ。aliceはcakeよりtartかpieな人だが、ここのはなんとも魅力的じゃないか。

19541193.jpg

最近観た映画はblack swan。natalie postman好きだからね。
映画を観た人から「ホラー映画だよ」と聞いてたので、それなりに覚悟は出来てましたが、予想してたより全然ホラーじゃなかったのでちょっとがっかり。いや、映画にはがっかりしなかったよ☆
バレエ映画としても良く出来ていたと思うし、心理サスペンスっていう感じの仕上がりも悪くなかったし、なにより兎に角natalieが上手い!
けど、観賞後はあまりすきっとしない暗い映画です。それとちょっと痛いのが苦手という人は観ない方が良いと思う。スプラッタものの痛いじゃないけど、ちょっと痛っ!って目を背けたくなるようなシーンがいくつかあるので…。
ポスターにアールデコちっくなvariationがあったので貼っておこう。こういうgraphicsは好みなのです。
そして今ポスター画像眺めてて知ったけど、この監督でしたか…。面白いものばかり撮るよね。今後この監督は気をつけるようにしよう。

19541191.jpg 19541192.jpg 19541194.jpg






とこさん、お久しぶり☆ 元気ですか?
そう、このポスターかっこいいよね。aliceはアールデコが好きなので、一目で気に入ってしまいました。
こういうの好きなら20-30年代のアールデコのポスター類を検索して眺めるといいかも…。

そう、requiem for a dreamの監督。何気に他の映画も印象的なのが多いです。
グロっていっても……、そんなにすごくはないよ!aliceは覚悟して行ったので「なぁんだ?この程度か」という感じでしたので。けど、人によるからね、こういうもののひぃっ!ってなる感覚は。
【2011/03/11 04:28】 URL | alice #-[ 編集]
black swanのポスターかっこいい!
一番下に貼られている腕の軌跡が羽に見立ててあるのとかすごくいいです。
Story Of The Yearの同名アルバムのジャケを思い出しましたが
この映画のポスターのほうが全然かっこいいです(笑)

Requiem For A Dreamの監督なんですね、
Jared Leto目当てで昔見たんですが面白かったです。
気になるけれどグロが結構苦手なので尻込み…ううう。(×_×)




【2011/03/11 00:31】 URL | とこ #iVN//AEk[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。