ADMIN TITLE LIST
長いこと日記の更新してませんでした。まだ生きてますよ☆
六月はばたばたしてて、その後三週間旅行に行ってました。写真を整理したら日記をつけようと思いつつ、既に一週間少し経過。ようやくpicasaにまとめたんだけども、旅行の感想はまた近日中にでも…。

今日は家に戻ってから観た映画について軽くコメント。
旅行中もharry potterは観てました。最後の映画をシンガポールで観たのでした。個人的にはお祭り気分な締めくくりとなって良かったかな。これで義務から解放された感じもするし。10年もかかって映画になると、もう何がなんだか解らなくなってきてしまうので、一度通しで観た方がいいのかもしれないけれど…きっともう観る事もないでしょう。
最終といえば、aliceの大好きなマンガ「クロスロオド」最終巻も読み終えたのでした。読み終えたのが台湾というのも想い出に残って良いかな。(10巻のすぐ後に11巻が出たのだけど、時間的に六月に遊びに来た母上に持ってきてもらうには危うかったので、台湾旅行に参加した日本の親友に持ってきてもらったのでした)

19770141.jpg

今年はpixar25周年というコトで、cars2はちょっとしたファンサーヴィス的な映画に仕上がっていたように思う。
ちょっとしたファンなら知ってるpixar映画でほぼ毎回脇役として登場してる声優さんが今回のcars2の主人公になってました。
そういう感じなので、なんとなく映画の質がいつもとやや違う雰囲気。それでも充分楽しめる要素は満載なのでご心配なく。pixarの日本好き部分も映画に反映されてました。(あときっとパリも好きに違いない)
レースの都市がaliceの馴染み深い場所が多かったので、aliceはやや違う観点からも楽しめました。あ、それとエンジン音好きは映画館で観ると良いでしょう。
登場carのfinn macmissileが非常にかっこいいので必見。(笑)

19761986.jpg

super8はE.T.などを観て育った子供達にはツボ要素が多いと聞いてたので観てきましたが、まぁまぁかな。
ここはこうした方がいいんじゃないか?という部分がややアリ。ちょっと脚本がまだこなれてない出来映えですが、最近のちょっとレトロ流行にのっているのではないでしょうか。
個人的にはもうちょっと宇宙人と友達になる接触を期待してたのですが……。
後半は兎も角、序盤から爆発までの流れは良かったと思う。爆発シーンは迫力満点でした。
「笑い」がちょっと不自然な感じがあって、物語の中に自然に笑える部分を作るっていうのは難しいんだなぁと感じた。頑張っているんだけど、もうちょっと天然な笑いがほしかった。

八月は半ばに観たい映画がてんこ盛り。どうしてこんなに集中してるのかは不明です。気になる映画いろいろなので、楽しみ☆
あ、旅行中に季節が変わって新しいアニメが色々で全然追いついてません。アニオタするとこの時期に長期で留守すると大変だというコトが解りました。ピングドラム、面白いね。alphabetで検索するとpenguin drumってなってるので、ピングドラムというのはペンギンの形をしたドラムなの……???
うさぎドロップも視聴開始。好きなマンガのアニメ化なので、みんなどんな声で喋ったりするのかを観るのが楽しいの。大吉ってホント良い人だよね。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.