ADMIN TITLE LIST
tim burton展がやってるというのだけを知っていて、先日用事ついでに観に行こうと思って赴いたら、何百メートルもの行列で撤退。まだ始まって二日だったり、晴れて暖かい土曜の午後まっただ中だったのがいけない。
ホントずっと籠ってて、下界の事が何も解らないのに、ちょっと解るとこうだからいけない。しかも前もって調べる事ができたのに調べない浅はかさ。8月まで開催中だそうだし、netでチケット予約できるようなので、今度は平日に出直すよ。
ちょうどミクの日の次の日だったかで、行き帰りの道すがら、ウサギさんとそれについて語り合った。
aliceにとって初音ミクは、すごいというのは認める。だが、やっぱり人間の歌声にはまだまだかなわないという結論に至っている。歌というのはやっぱり「魂」が宿らないといけなくて、そこがまだないのである。aliceの耳にはそれが響いてこない、残念ながら。という程たくさん聞いてはいないのだけど、毎回ミクさんの歌声を聞くたびに「聞いていられない」と思うのだから仕方ない。
実際alice自身にはかなり意外にも思っている。何故かというと、aliceの耳はelectro音が好きだからである。電子音楽が好きなのに、どうしてあの声は受け入れられないのかもっと深く掘り下げて分析したいけれど、それをするまでもなく、好きか嫌いかの一番単純な決定事項がNOというのだ。
同様にして、ウサギさんにこのお祭り騒ぎの件や、初音ミクというのがどういったものなのかを大まかにaliceの知っている範囲で話しはじめたけれど、ウサギさんもやはり同意見。すごいのは認めるが、歌手としては認められないのだ、二人して。
ウサギさんにもaliceにも、本業を歌手としている友達がいるのとか、色んなコンサート体験があったりするのが関係するのだと思うけれど、歌う本人「初音ミク」は人ではない。本人から自発的に歌うのではなく、歌わされている所がきっと根本的に欠落している部分なのではなかろうか。
色々と「スゴイ」事は認める。だけど、やっぱり違うんだ。ghost in the shellの物語だよ。
最近のaliceはますますelectroで男前な音ばかり聞いておりまして、iTunesで新しい物を買う度、pingで気に入った曲を設定すればする程ピンポイントにalice趣味の音を作る人達をお勧めしてくれ、好きな音源を前よりずっと簡単に手に入れられるようになった。こんな感じに、色んな人に本当に好きな音をどんどん見つけ出してもらいたいものである。まだ発掘されていない素晴らしい音の世界は簡単に開拓できるのである。


けど、portalのstill aliveは認める。きっと物語を知っているからかな。backgroundを知って、この機械が考えた事を告白している内容を歌っているというendingに流れる曲。これには魂があるんだよね。(といっても、このげぇむをした後に聞くからこそ、この機械の淡々とした告白がぐっとくる。魂と言うのとまたちょっと違うんだよね。けどかなり近い。)物語あってこそ。aliceももっと初音ミクを知れば良いんだろうかね。


さて、待望のmass effect3が発売され、aliceは発売以来このげぇむしかしてない。2に較べてグラフィックがまた凄いことになり、この先物語を進めるワクワクが心臓どきどきな感じだよ。といっても物語の方は序盤で中断し、aliceはmultiplayerの方ばかり楽しんでいるんですけどね。
demoを試したBたんにaliceはきっとこのmultiplayer好きだから試しなよと言われてたんだけど、どうせ買うから試さなくてもいいやとdemoはやってなかったのですよ。Bたんの言っていた意味がようやく解った!
reachのfirefight好きaliceには病みつくげぇむです。4人co-opで押し寄せてくる敵のwaveをこなしていくというもので、それぞれの職業によっての特製などを生かして攻撃していく、世にも楽しいmultiplayerです。team deathmatchとか好きな人はちょっと肩すかしな感じかもだけど、敵の強さや種類も色々なので、それなりに楽しめると思う。
ただ、色んな武器やキャラをunlockできるんだけど、そのunlockがどうもげぇむ内で購入するpackでランダムに取れるものらしい。それが曲者。aliceの使いたいキャラはここ三日程遊んでまだunlockのまま。末永くmultiplayerで遊べというコトなのでしょう。
そんなワケで、しばらくはどっぷりME3漬けのげぇむ時間になりそうです。しあわせ☆




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.