ADMIN TITLE LIST
051006_001_aliceblog.jpg
[これがドラゴンにあげたお花]

051006_002_aliceblog.jpg
[暗闇ぃ~]

昨日家に帰ったら真っ暗だった。既に21時頃で、外も暗かったのに、建物の中が真っ暗。外のが明るい。突然に13番地と15番地が停電になったらしく、真っ暗で階段のぼって家に辿り着くのも一苦労。懐中電灯なんて持ち歩いてないから、iPodで照らしながら恐る恐るalice家まで辿り着いた。丁度建物に入ろうとした時、上の階のオジサマが「建物全体が停電してて、管理人は運悪く旅行中。何もかも電気が通らないから、今日は外で食べるしかなさそうだよ。」と言ってくれたので、alice家に入っても真っ暗。
家にはそんなに蝋燭なんてないから、蝋燭買いに行きがてら食事に出かける。13番地だけならともかく、隣の建物の15番地も真っ暗。しかもどうやらココだけみたいで、何をするにも既に夜だし、管理人はいないから、もう家に帰って寝るしかない。電気がないとなんて何にも出来ないの?!と驚く程何もするコトがないというか、出来ない!最近は夜になるとmacで塗り絵してたっていうのに…ナンテコトだ!?作業出来ないから落とし貯めてるアニメでも観るか?って言っても観れないし、げぇむも出来ない(DSは出来るけどね)。本を読むにも蝋燭の明かりは薄暗くってなんとなく気が向かないし、満腹だったのもあって暗闇だから眠くなってきて……、久しぶりに早寝した。
中庭を挟んで向かいの15番地も停電だったのもあって、妙に静かすぎて、都会っ子aliceはかえって落ち着かなかったのかな?3時頃目が覚めちゃって、するコトないからお風呂に入った。真っ暗だから蝋燭たくさんつけたらいつものお風呂じゃないみたいでちょっと楽しかったかも。そのまま寝付かれず、薄暗い蝋燭の明かりで本を読んでDS少々。電気のない世界は果てしなく静かだ。これ、100年前までこんなだったの?って思うとかなり信じられない。電気、偉大だよ。
それにしても蝋燭の明かりっていうのは、人がいるとたまにはいいね、こういうのもってなるんだけど、一人だと怖い、コワイ…。alice家には家の所々に古めかしい胸像みたいのが置いてあるんだけど、お水を飲もうと思って台所の扉を開ける時、近くにあった蝋燭の明かりに照らし出された胸像を観てぞっとしたぁ…。もう泣きそうになる程怖かった…。ヘタなホラー映画なんて目じゃない位、心臓がどきどきして、停止するかと思ったよ。
けどね、蝋燭の光と真っ暗な電気のない静かな世界は、ちょっとしたプレゼントみたいだったかも。不便だけど、一晩パリ中の電気が消えたら銀河が観えるのかな?パリでプラネタリウム、いいな、とか想像出来たし。それと、あまりにも普通になりすぎちゃってるけど、ホントに電気ってないと生きてけないね…とありがたく思ったよ。背中大けがして、一時半身不随になってしまったaliceが歩ける事の偉大さを再認識した時、ふっと生きてる事の素晴らしさを味わったあの時と同じような、そんなコト考えれたよ。
今日になって、午前中に一時電気復活。午後はまた切れてたみたいだけど、外に出たらなんだか大掛かりな工事になってたので、一体何があったのかな?とちょっと興味があるかも。
夜はtoseたん家に呼ばれてて、急いで帰っても20時になってしまったaliceなんだけど、そのまま家でDS類を調達してお出かけ。そうなのだ…珍しくもtoseたんはDS使い。前からDSディナーに誘われていたのであった。
toseたん家に初めてお邪魔したんだけど、alice家のTVモニタとiMacとaliceの持ってる鞄の柄とtoseたんのスカートの柄が同じでビックリした。
しっかりtoseたん洗脳して帰ってきて、家でnet巡回でflOwにはまったalice…。
電気、電気、電気……、良かった、電気のある時代に生まれて…。

051006_003_aliceblog.jpg
Miiでalice創るとこんなかな?結構似てる(笑)]

051006_004_aliceblog.jpg
flOw、気になって遊んでみた]

051006_005_aliceblog.jpg
[えぼりゅーしょん、えぼりゅーしょん…]

051006_006_aliceblog.jpg
[これ?ボスなのかなぁ? アイマイ…]



なんと不思議なことをあたりまえのこととして、生物は生きているのだろう。






そうだね…メガネでパジャマなアリシアさんいてくれたらよかったのになぁ…。(くすくす…)
アリア社長も気分転換に停電、いかが?(ぇー?!)
【2007/03/10 06:25】 URL | alice #-[ 編集]
アリシアさ~ん~
ぷぃぷぃぷぃぷぃにゅ~
【2007/03/10 06:24】 URL | アクアマリンの瞳 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.