ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




081012_aliceblog.jpg

げぇむ近況でも。
夏休みの計画では旅行の移動中に3DSで世界樹4を黙々と進めるつもりだったんだけど、予想以外に疲れてて(風邪をこじらせてしまったのが敗因)それどころではなかったので、すっかり間が空いてしまい世界樹4日記はそのうちまた再開した時に記す事になるであろう。
いやぁ、ホントにひと月くらいずっとゴホゴホしてたせいで脇腹っていうの?の骨が痛くなった程なのでした。(笑っても痛かったのは辛かった)

そんなaliceは最近borderlands2かME3 multiplayerがげぇむ日課。
ME3は明日またfree DLCがくるんだよー!うれしい反面、今はほしくないっていうのが本音。だって時間足りなさすぎて新しいキャラとweaponsが取れないもん…。いつかMEメインキャラたちがmultiplayerでも使えるようになるのではないかと思ってるんだけど、今回もそれはないようです。毎回新しいキャラが出るたびに古いキャラをあまり使わなくなっていってしまうという事は、常に新しくbiowareが用意してくれるキャラ達がいかにplayer達を満足させてくれるかを物語っているね。なので、また新しい子達を使うのに夢中になるのであろう……が、borderlands2で忙しいのであとしばらく待ってほしかった。いや、待ったらだめか、11月にはhalo4とblack ops2とかその他色々だもんね。クリスマス前の大人の事情戦線、だいっきらいだー!

borderlands2はaliceが今年一番待ち望んでいたげぇむ。
このげぇむの良さは手軽さの一言に尽きる。物語自体の設定も面白いんだけど、そういうのあんまり真剣に没頭しないでも十分楽しめるのが良い所。大人げぇまぁ的にはこういうの重要なんだよね。えーっと、なんだったっけ?とか考えたりしないでとりあえず「突撃ー!」で良いっていうのはすばらしい。
それとskill pointが簡単に振り分け直せるのも今風でいいね。簡単にやり直せないと真剣に悩むので、それはそれでnetとかで調べたりもしちゃってそういう楽しみがあるけれども、この部分での手軽さも魅力の一つ。
missionもレベルが上がると簡単にこなせちゃうようになるのもけっこう好き。難易度toughで望めば何度も心が折れそうになるから、その時の気分次第で突撃バカしてドンパチパーティかチキンスナイパーでじりじり進めるかという選択肢が広がっていい。
そして前回に引き続き四種類の職種から自分のキャラを選べる。aliceは前回に引き続きウサギさんとスナイパーとタレットコンビで進め始めた。けど、aliceの使ってるzeroはどちらかというとmelee戦闘のがいいのかと思ってるんだよねぇ。まぁ、そのうちスキルやり直すと思うけれど。
その他mayaをonline友達のD君と進めてる。D君もaxton使用。タレットがあると安心だわ。mayaのabilityはホントに使えるので重宝されてるよ。shooter最高。こんな面白いのに「酔うから…」っていう理由で挫折してしまう人たちは実に損してると思うよ。
そうそう、ME3はどうも米人人口が圧倒的っぽかったので米人としょっちゅう一緒に遊んでたので、swearingは男子の会話の中ではごく普通なのだと思い始めてたんだけど、ここ最近一緒に遊んでるD君は一切そういった言葉を使わないので(彼はロンドンに住んでるオーストラリア人だそうだ、aliceにはなじみのない米でも英でもない独特のアクセントだけども、米よりはずっと聞き取りやすい。むしろ英の変形っぽい感じ。)、アメリカの言葉遣いの汚さはにはやはり唖然とするべきなのだと思い知ったよ。ホント、汚すぎる!

あ、ひとつborderlands2で面白くてけらけら笑っちゃったコトが…。D君と一緒に遊んでる時に「alice、僕の銃しゃべるよ?!」っていうからそばに寄って聞いてみたら撃つたびにlegionみたいな声で色々言ってておかしかった。と思ったら、この間aliceも見かけblue shinny louis-vuitton柄みたいな強力スナイパーライフル手に入れて使ってたら、その銃も喋るから「aliceの銃も喋るー!」と報告して聞いてもらって大笑いだったという。aliceの銃はD君の喋るのとは話す内容も声のトーンも女の子ちっくだったのがまたおかしい。
borderlandsのいろんなこういった遊び、ホントに楽しい。
最大4人co-opまで。是非とも、ゼヒとも!いろんな人に遊んでもらいたい。絶対損はしない事をお約束いたします。特に友達と遊ぶと最高だよ!




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。