ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




220206_aliceblog.jpg

[ウサギ傘の話がでたので、この間アトリエでなにげなく撮ったウサギアイテム画像をup。これが魔法使う時の杖がわりらしいです。]

選択肢はスカート。けど、よく考えたらaliceワンピースは何着かあるけれど、スカートってあんまりタンスの中になかったよぉ。あとはズボンばっかり!だけど数少ない中からスカート選んで、分厚いタイツにスケボーシューズをすっぽり履いて、ばたばたっと出掛けました。目的地は美術館。
平日の好きな時間にこういうトコロに行けるaliceは幸せ。だけども行かないと、行かないとー!って思ってないと見逃すaliceって…無精ですよね。反省。というコトもあるし、なんだかこの先数ヶ月忙しくなりそうなので、今日は無理矢理このスケジュールを組んだalice。今日はホントに色々活動的で、今もう眠くて大変。という感じで、本日のaliceは美術館二つハシゴ、その後アトリエ、そしてclientのトコロに打ち合わせで、3月から4月目一杯イロイロ作業するっていう告知が…。もう25日からの旅行中、絶対観光もげぇむも満喫させてやるぅ!と心に誓うaliceであった…。(休暇のはずが…かえってツカレル?!)
さてさて、そんなコンナで今日は美術館話。
aliceの観たかった建築ものと、ウサギさんの観たがってたアラブ科学もの。すごい組み合わせだけど、これがalice流。
まずはcharlotte perriandを観にcentre pompidouへ。20年代あたりから活躍してる女性の建築家で、今なお彼女の影響はいろんな場面で観る事ができる。
20年代大好きaliceは、彼女の通過したすごい速度で変化する時代背景にも圧倒されてしまった。そして、彼女の想像するものに対して、ふんわりとした輝きも垣間みれた感じ。20年代をreal timeで経過した人の創るものは、20年代好きには興味深かったな。あの洗練されたフォームは素敵すぎました。
彼女は戦争まっただ中の1941年頃日本に行っていて、そこで大きな影響を受けたらしいのだけど、時系列に彼女の創ってきたものなどを観ていたら、どうして共鳴したのかがハッキリ解りました。空間の広がりを大切にしたperriandにとって、ふすまでしきりを作ったり、反対にそれをなくして大きな広さを自在に操れる日本家屋は目から鱗だったのだろうと想像。
建築は芸術なのか理系に属するのかあまりよく解らない分野で、実際aliceはあまり興味がなかったのだけど、Y氏とロンドンで建築してるSタンの影響で数年前から眺める程度に鑑賞しているのだけど、実際自分がその空間を共有出来る建物がどうして創られるのかとか、その行程を観るのはナカナカ楽しいものだと思えるようになってきました。建築万歳!
今週はすぐバッテリ切れになりそうなaliceなので、途中お茶して休憩。その後institut du monde arabel’age d’or des sciences arabesという展覧会を観に、半分散歩を兼ねて寒い中歩きました。
これは、数字の成り立ちから始まって、アラブ文化に数学がどのようにその文化に影響をもたらしたかっていう、美術っぽくない定義の展覧会なのですが、どういうワケだかすごく興味深く堪能しました。
星の観測の仕方とか、医学に建築や工学、それから音楽や装飾美術まで、展示された手がきのアラビア語のふるぅい書物(イッタイゼンタイ何が書かれているのかサッパリ不明、解読不可能でしたが)を観察しながら、不可思議な科学の世界を浮遊してきました。科学って一体なんなのかなぁ?って思うのね、そういう手がきの書物観てると。だってそれらはどう観ても芸術品のように装飾されたりして美しいんだもの!
結局のトコロ、aliceの好きじゃない宗教がなければ科学も芸術もその進化の速度は遅かったであろうっていう結論に至りましたぁ。
そうなの、何事も必要不可欠で、なくてもいいのにな?って思ってもないと困るから、仲良く共存しないといけないんだよね。そして、お互いが両極にあると思うものって、根底にはすごく密接なツナガリがあるっていう、そういうのを昔の人が記した書物や設計図から感じ取る事ができた、貴重な時間をすごして、忙しかったけれどもゆったりとした時間の流れを体験した感じ。alice幸せ。


静けさの中で、海に浮かんでくる細かくて透明な泡のように私の中にはそのとき、ぼんやりとだがたしかに、こうなんだろうな、と思えることがあった。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。