ADMIN TITLE LIST
aliceの特徴。健脚で何時間でも歩けるけれど、歩く以外の運動機能が低下しているっぽい。それでいて背中が急所なので、時々困る。
で、今その困ってる状態…。aliceが一番使う紙と鉛筆とちがって、グランドを表面に塗ったプレートにニードルで描線を引いていくのは、タブン普段の数十倍の集中力を要する。つまり、集中した状態(硬直状態に近い)でプレートを作っていると、もう背中が痛くて仕方なくなってくるのだよね…。(涙)なので数時間に一度、ネコ様たちが伸びてるソファにaliceも参加しにいくっていう感じ。そんななんで、いつもより疲れてりゅ…。ネ・ム・イ。
モチロン時間配分がヘタっていうのが大きな原因なんだけど、blogで日記読んでる人からよく「無理しないでね」とやさしい言葉頂いたりして、ちょっと恐縮。だって、alice無理なんてしたコトないからね。aliceの思う無理っていうのは、自分の好きな事をしないで時間を過ごすことだと思うの。だから、タブンほとんどの人が当てはまる。だって、皆自分の好きな事でお仕事とか勉強してないと思うから。皆が好きな事だけできてたら、きっと世の中に存在するものは大分形を変えていると思う。良い意味でもあり、悪い意味でも…。
幸いaliceは良い理解者に囲まれた、理想的な環境にいるし、すごく小さい時から自分の道がよく観えてたからまっすぐ歩いてきただけなんだけれども、aliceみたいな人は珍しいんだってね。普通はもっとモヤがかって、道を探すのだというのは解っているけれど、でもそれは色んな選択肢を考えたりできるから、それはそれで素敵なのだとも思うな。だって、alice天文学者とかパイロットとか、それこそげぇむプログラマ!とかさぁ…、そういう職業ってイイナって思うもの。
別に、今からだってなろうと思えばなれると思うけれどね。ただ、aliceは今自分で選んで歩いてきた道の先に進みたいっていう欲求のが強いんだな、残念ながら…。
でも例えば天文学者であっただろうaliceっていうのを想像して、別次元のaliceを楽しむのも一つの手段かもしれない。だけど、aliceは普通にalice人生を楽しんでいるので、そこまでの現実逃避が必要ない。aliceの不思議な世界はとても楽しいので、それをちょっとでも誰かにこそこそっと教えたい気分があって、それが日記を記す理由。以前のhtmlのtag打ち日記よりヤッパリblogのが管理がラクなので、時々飛ぶけれどほぼ毎日updateできるようになったし!blogに切り替えは良かったのかな、うん。
それで、最近驚くのがaccess人数なんだけどね…。毎日更新すると、自然に来る人増えるものなのかな?っていう位疑問に増えてます。こんな長文なのに、読みにきてくれてありがとうなのです。
ナンニセヨ、この日記updateもalice無理してませんのでご心配なく。楽しいコトばかりしてないと…なので。(笑)人生って3万日っていったけ?だから思う時、想うコトしないとね♪


 だれかと密にいっしょにいられる時間はいつだってほんとうに短くて、星のまたたきのようだ。






はい、だって人間は夢からできているらしいですからね?!(笑)

同じ事の繰り返し、こういう単調さも悪くないと思うけどな。リズムのある生活は、いつも同じ色じゃないはずだから。だって、毎日同じ会話ではないでしょう?それはそれで素敵だな。

実はalice、まるっきり一人で数日知らない土地に旅行って一度しか経験ないのです…。飛行機とか電車は一人で乗る事多いけれどね。現地で友達がいる場合が多くて…。
でも、aliceの完全一人っきり@カナダはなかなか想い出深いのです。また、その話はいつかね。
そう、なにか思ったら、行動にすぐ移してみるのも悪くないし、たくさん思い描いてからいざ出発!っていうのも良いかなぁ。
【2007/03/11 20:55】 URL | alice #-[ 編集]
あ~ うらやましい
本当に人生を楽しんでいるって感じですねぇ(笑)

「人生って3万日っていったっけ?だから思う時、想うコトしないとね♪」
いい言葉だ(笑) 特に「思う時、想うコト」ってとこ!
おいら、最近、同じ様なコトの連続で「なんだかなぁ~」ってかんがえていたんですよ。
ビビってきましたねー!!
aliceさんをみならって
気分転換に、旅行に行って来たいと思います。
前々から行こうと思っていたんですが、行くんなら一人旅って決めてたんで
ちょっとビビってたんですよ。
でも、やっぱ やりたい時にやりたい事しないとね♪
【2007/03/11 20:55】 URL | ピロお #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.