ADMIN TITLE LIST
anim_500.gif

マザー3の発売日決定でワクワク。現在aliceはGBAでマザー1をplay中なんだけども、ここの所あまりげぇむ出来てない為、必然的にマザー進行も停滞中…いや、停止中……。今度の旅行中に絶対どっちもクリアしてやるぞ!(まだ先の話だけどもね。でもバッテリ持たないな…。SPも持っていこっかな…。それともそれまでにもっと小さい持ち運び便利なmicroをやっぱり買うべきか…。かなり悩むのだけど、不思議の国ではファミコントローラ版が売ってないから買わなさそだな。)
それより、zeldaはまだかなぁ。今日実はzeldaの夢観たんだぁ。だってここ数日は作業モード全開だからね。作業のお供には必ずげぇむMP3@iTunesでしょ。そんなワケで、aliceのplaylistにあるzeldaとwipeoutがぐるぐるぐるぐる……。
マリオのCDも持ってるんだけど、iTunesに入れてないからあまり聞かないんだよね。なんだか知らないけど、ozon(PowerBook)に10GB近くもMP3あるから出来るだけ増やさないようにしてるだけなんだけど。今度externalHDDに移そうと思いつつ、無精だからね、alice。
そういえば、alice家に来るお客人に時々「こぉいうCDは一体どんな人が買うのかな?」ってマリオCD観ながら不思議に思ってる人がおりますです。aliceを目の前に、その質問はないでしょ?こぉいう人です、aliceみたいな人が購入するのだよぉ。あとalice兄とかね…。(去年の3月に実家で、alice兄にaliceが東京で散財してたイロイロを観せてたら「おっ!これオレも持ってるぞ!」ってマリオCD指差してたよ。)
alice色んな音楽聞くけどね、げぇむ音楽最強。artificialな音ってどうしてこんなにaliceには魅力なのだろう。
今alice家で炊事当番のドラゴンが出張中なので、aliceとウサギさんはテキトーな食事か外食でお腹を満たしている。今日はalice家から一番近いレストランで、すっごいmaniacな話をしてました。artificialとunnaturalについてとか、matrix概論やらmageについてとか。
ウサギさんの考えを統合すると、aliceはmageに分類されるのだとか。
それと面白いのはmatrix概論中にあった一説なんだけど、例えば思考回路が似てる人とか、同じ感性を共有出来る人っていうのはmatrix内において脳がlinkされているらしい。これを普通にcyberな世界、つまりnet繋がり友達に置き換えるとすごく興味深い。これから気の合うnet友達は脳内linkできたね!とか言ってみようか。
話は膨大で、食事後も話は途切れず、凍えるような寒さの中、ほんの少し遠回りして家に戻ったのだけど、その頃にはaliceは満腹で倒れそうでした。
満腹っていうのは、思考機能を停止させるから好きじゃないんだ。なんとも幸せな気分になるのは確かだけど、もう少し飛躍したideaとか得られそうではなかったか、alice?!とか思うとちょっと不服。ん…、話が面白すぎて、それで思考回路も満腹状態だったのかもな…。程よい消化には、やっぱり腹八分目までが鉄則なのだねぇ。
だけどデザートに食べたmillefeuilleはテラ級でふわふわさくさく美味しかったぁ。そのままふわりん夜空に飛んで、zeldaの夢の続きを観たかったよ。


「ばかにしないでって言ったばかりでしょう?ちゃんと脳味噌入ってる?わたしは題材を選んだりなんかしない。あのさぁ……頭が悪いのは黙ってたらばれないことなんだから、きみ、ちょっとは口を慎んだ方がいいんじゃない?」
 やれやれとでも言わんばかりの、みているこっちのテンションが下がりそうな態度だった。
「わたしさぁ……そういうのってむかつくんだよね。吐き気がする。いい題材がないから絵が描けないとか、そんな題材は自分の描くべきものじゃないとかさ。画家に限ったことじゃないわ。コレハジブンノコトトハチガウだとかセンセイヤリタイコトガミツカリマセンとかなんとか、うざくてエゴいこと言う奴、あなたの周りにだっているでしょ?」
「ああ、いますよね」
 ぼくだ。
 全く、とかなみさんは息巻く。
「やりたいことだとかやりたくないことだとか……、自分の無能を棚に上げてる奴って、わたし大っ嫌い。図々しく生きてるんじゃないよって思う。そりゃ死ねとは言わないけど、もっと申し訳なさそうに生きて欲しいわね。ぎゃあぎゃあわめいてないで何でもやればいいのに。わたしだったらどんな平凡な男だって虫のはらわただって、芸術に仕上げてみせるわ」




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.