ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




klimt_aliceblog.jpg schlele_aliceblog.jpg昨日の日記に記しとくべきであったことをまず付けたし。
DSでWiFi機能がようやく幅広く使えるようになるらしい。これで世界のDS userと一緒に遊べるそうだ。けど、WiFi USBコネクタ、XP対応ってあるけど、OSXは???なんかエコヒイキー。ぁ、よく読んだらaliceの家はWiFiあるから問題なしか、安心。
んー、どんな風に繋がるのか、すっごく興味津々。alice実はまだDSで通信対戦もピクトチャットもしたことないんだよね。周囲にDS持ってる人も見かけないし…。(涙)楽しみ楽しみ。
本日はYouタンと待ち合わせてgrand palaisへ。
昨日から新しい展覧会が始まった。1900年のウィーンと題し、メインはklimtとschiele。その他moserとkokoschkaの展示もあったわけなんだけど、やっぱり対比はklimtとschiele。ある程度知ってはいるものの、klimtとschieleが同じ年に亡くなったのはしらなかったな。だからこの二人はオーストリアを代表して比較される画家なのだろうか。同時期の時代背景ながら、絢爛豪華な老年のklimtと土臭い力強さのある若きschieleは、十分並べて甲乙付けがたい重厚さがある。
aliceは個人的に痛々しいschieleよりは、アールデコの幾何学模様の中に浮遊する優雅なklimtのが好みではあるのだけど、今回数点のschieleが描く風景画に魅了されてしまった。実は人物のない風景画ってあまり好きではないのだけど、この人の描く黄昏時の森と薔薇色の空、そしてなによりその森にひっそりと描かれた華奢な花が可憐で素敵だった。
絵画の魅惑に取り憑かれ、曇っているけどそれほど寒くない外気に触れ、7区にあるとあるパン屋さんで美味しい甘いものを購入し、alice家へ。
Youタンとは話す度に色んな発見があって楽しい。今日も話は尽きず、また今月末にでもあそぼぉと約束して本日のオタノシミ終了。


 全く。
 ぼくはどれくらいの数の他人に余計な影響をあたえて生きているのだろう。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。