ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




010507_aliceblog.jpg
[今日は5月1日 不思議の国がスズランであふれてる日]

さて…ここ数日、ほとんどの時間コントローラ握ってました。aliceの時間をほとんどエンデパルナに献上。またげぇむ痩せしたよ…、2kg位落ちてた…ぁぅぅ…。で、春だっていうのに暑い日々の続く不思議の国では既に夏服で薄着なので、「折れそうなんですけど…」と言われつつ、食事する時間すら惜しかったので痩せて当たり前、自業自得ですな…。
全てのplay日記を書き留めたいトコロなんだけど、記憶が雑然としてるため、いつどこで何してたのか順番が解らないので大まかな感想を記憶用に記そうかと思う。
とりあえず、第一の言葉はカッコヨク「燃え尽きた」という印象。これでaliceはホームランド引退。だけど、homeのlandだから心の中でもofflineでもいつでも帰るコトの可能な場所として、aliceのげぇむ体験の中で想い出深い素敵なトコロになったのは確実。兎に角ここ数日はたくさん笑った。そして時々泣いちゃう一瞬もあったりしたけども、涙を吹き飛ばして笑顔でいるのを心がけた。しんみりするのは一人の時に大事に想うのね、例えば今これを記してる時間なんかに…。
aliceがホームランドを買ったのは気まぐれに、2005年の夏休み日本に行った時。こっちに持って帰ってもすぐにはplayせず、10月頃にofflineで夢編をクリア。でもonline対応と解ってはいても、BBアダプタを買ってまでonlineしようとは思ってなかったんだけど、これもなんとなく気まぐれにfnacでこっちのcube用のBBアダプタを50ユーロ程で買ってみて接続したのが始まり。いつまでたっても学生なお財布気分が抜けないaliceなので、50ユーロも出して使えなかったら…でもまぁいいかーというちょっと大人な買い物でしたが、買ってonlineに繋げてみたら(頭の中で、理論的には出来るよなぁとは思っていたけど)「できるじゃん?!」って気分で、初めてonlineでエンデパルナに行った時は浮かれまくりでした。操作もよく解らない状態だったんだけど、うきゃーーー!って感じではしゃいでました。
昼間からはどうもげぇむっていう気分になれないaliceなので、onlineする時も日本時間深夜出没が「はいじ」生息時間になっていたから、いつも人が少なくて、時期的にホームランド熱の冷めた人がどんどんホームランドを離れて行った時期にも重なったので、たくさんクエスタがいてplayするというスタイルは、つい最近まで体験するコトもなかったんだけど、そのお陰でエンデパルナでよく出会った人とはとても密な関係を築けたから、aliceには良かったのかもしれない。
でも、βからホームランドで遊んでる人なんかの話を聞いたりしてたから、大勢で賑わってるマッチングサーバやランドっていうのにはほのかな憧れがありまして…、今回onlineサービス終了で再びわいわいしてる現場に居合わせる事ができて、「あー、こういう雰囲気だったのか~」って体験できたから嬉しかった。冒険を楽しむだけじゃなくて、ただお喋りだけしたり、イベントが発生すると取りあえずそこに行ってみたり、シナリオそっちのけでレベル上げだけ楽しんだり、今まで出来なかったコト、たくさん味わえた。このげぇむにはこぉいう楽しみもあったのね?!と、すごく新鮮だった。
ランドに寄っては、かみさま指定で「関西弁をしゃべるコト」とか「ネンド限定」とか「フレイで入るコト」なんていうのにも参加してみて、これがまた面白かった。関西弁は話してるだけでお笑い芸人になった気分だったし、いつもタマゴかイカたんしか使わないaliceには他のマスコットの技の使い方がよく解らなかったけど、使ってみたら面白かったりとかあったし…。「フレイって体力あるんだね?」と言ったら「違う!それは間違い!ココットとイカちゃんが体力なさすぎなの~」と訂正されたのも面白かった。
いつもは遊んでない時間にもあちこち挨拶を兼ねて出入りしてたので、会いたかった人にも遭遇出来たし、一緒に手を繋いで想い出話みたいのとかしたり、連絡先を交換しなかった人たちとは今後どこで一緒に遊べるかとか解らないけれど、同窓会みたいな卒業式みたいな空気があって、嬉しくて楽しいんだけど、やっぱりちょっと淋しかった。
カニさんチームの一人とは最後の週末だっていうのになかなか遭遇出来なくて、最後の方のランドで無事見つけた時は「やっとあえた~」と言われて、ちょっと嬉しすぎて泣きそうだったよ。結局その人とは連絡先を交換する事できなかったのと、別れの挨拶もちゃんとできなかったんだけど、出会えたランドではほとんど行動を一緒にしてて、またいつかどこかで冒険したいなぁ…という思いだけが残ってるのがちょこっと切ない。
aliceも最近ホームランドから遠のいてたけれど、alice以上に離れてた人たちとも手つなぎで冒険出来たし、いつもお世話になってたaliceのかみさまにも手を引いてもらったり、いつも一緒にいてくれた人ともエンデパルナで時間過ごせたし……ホントはいつもの定番ができなかったりっていういくつかの心残りがあるにはあるんだけども…、もう満腹気分だし、既に定番事はいい想い出になってるからヨシとしよう…なんていう感じ。
あれだけたくさん人がいる中で、すごく親しくなれるのはほんの一握りなのは、人間同士の波長が合うかあわないかというのなんだけども、最近になって新しいげぇむ友だちも増えて楽しく冒険できたのも良かった。フィンランド帰りのnemoくんもギリギリでエンデパルナに来れて一緒に旅したしね。そして驚くべきクエスタともお知り合いになれた。日本語まるっきり解らないポルトガルからのクエスタがいまして…、「はいじ、英語はいけるの?」と言われ、「仏語よりは得意」と答えたのがキッカケで話しかけたんだけども、ほとんど使う機能が解ってないみたいなんだけど、ホームランドが大好きなのがよく伝わってきて、アラシくんの一部ではないかとaliceも誤解してたんだけど、そうじゃないっていうのが解って良かった。きっと彼にとっても最後の最後ではいじとその周辺が仲間になって、カタコトでも話すコトができて良かったんじゃないかと思った。
aliceも日本国外からのクエスタで驚かれるけれど、彼は完全に外国人で、そぉいう人は初めてホームランドでお目にかかったのだけど、ちゃんと最後の日っていうのも知ってて、ホームランドに対する熱い思いが伝わったよ。全然言葉も解らなくて、周りの人も何話してるか、ストーリィも操作もよく解ってないと思うのにあちこちに出没してた彼は、かなりのげぇむ好きだなぁと、同じげぇまぁとしてエンデパルナで出会えて良かったなんて思う。

エンデパルナでの冒険が大好きだった。あの世界で話す、濃いぃげぇむな会話はすっごく楽しかった。げぇまぁで良かった。エンデパルナはすごくかぁいくてのんびりなグラフィックで、絵本みたいな木とか生えてて、山の上にはお花畑でピクニックしたい場所があって、空の雲のもくもくの上には色んな不思議な世界が浮かんで……夢みたいに素敵な世界。
今の時代は、色んなvirtualな世界に気軽に足を踏み入れられるけれど、aliceはエンデパルナという世界で冒険出来て、色んな人と出会えて、貴重な想い出をつくれて、言葉で表現するにはタイヘンな素敵を発見出来た。
「はいじ」の最後の落ち台詞は「みんなだいすきー!」でした。これ、始めた当初よく叫んでた言葉なんですが…最後まで同じ気持ちでした。(笑)


はいじ
・play時間:511時間59分
・クリアポイント:18594
・マスコット、かみわざ、アクセサリ:オールコンプリート
・メイン使用マスコット:ココット、パラダイカ
・使用アクセサリ:ばにーちゃん、なふだ、ねじ


追:まだマッチングサーバ、繋がるらしい~(くすくす…)

「さっき、何で、泣いてたん?」
 と言った。
 あんたのことが、好きすぎるのよ。






もう直したんだけど、riddleのオネダリなら仕方ないな…。(ぇ)
またネジに戻しとくなりね。(くすくす…)
というか、ネジで通じるでしょ?!
【2007/05/04 05:55】 URL | alice #-[ 編集]
えーえー 面白いから 書き直さないで!!!゜(゚´Д`゚)゜。
【2007/05/03 10:26】 URL | riddle #-[ 編集]
まちがえた、ぜんまいだったよ<ねじ
背中にいつもくっつけてたヤツ。
なかなか取れなくて、それまではヒーローマントか天使の羽根よくつけてたけどね?(笑)
いまから書き直しとくねー。
混乱、ごめんごめん。(くすくす…)
【2007/05/03 02:18】 URL | alice #-[ 編集]
ごめん ありたん「使用アクセ; ねじ」
・・・ねじって・・・(´゚д゚`)ナンダラフ。 

おいら ねじ持ってないよぅ!
【2007/05/02 18:19】 URL | riddle #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。