ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




amerbeton_aliceblog.jpg

久しぶりにXIやりたくなってちょこっと前までplay。PS2自体でげぇむするのが久々なんだけど、XIはPS用のげぇむっていうふるぅいパズルゲーなのでjoy-stickじゃなくて十字ボタンで動かすのね…。おかげで手がガチガチだよ。ピクミン2のオタカラの一つがjoy-stickで確か「魂の石」とか名前がついてたような…。正しくjoy-stickは魂だよ。
aliceにはcubeのコントローラが一番シックリくるな。PS2コントローラはやや重たい感じがした。それ以前にこのげぇむ、endlessでモクモクとサイコロ転がしてると平気でレベル50とかまで行っちゃうからタイヘン。けど、腕鈍ったなぁ、連鎖がぜーんぜんだった。aliceがPS用のイニシエのげぇむで時々遊びたくなるのは、これとwipeout(ヘナチョコですが…)なんだよね、きっとこの2つのソフトはaliceにとっての神ゲーであろう…。

今日は先週から始まってるけど、上映映画館がわずかしかないっていう鉄コン筋クリート観てきた。仏語titleはamer beton。鉄筋コンクリートの仏語がbeton armeで、armeを言葉遊びしてamer(苦い)にして前に持ってきてbeton(コンクリート)を後ろに持ってきてるので、なかなか上手い事title仏語にしたなと、ウサギさんが感心してた。
翻訳とかって結構難しい。だからできるコトなら外国語が理解出来て作品に触れるのがbestだと思うけれど、こればかりは難しい…。そんな感じで、aliceは今日の映画の字幕(仏語)なんてモチロン読んでませんけど、時々字幕を読んでたウサギさんが言うには、きっと仏語だと少し違う映画になってると思うな…と苦笑いしてた。素直に訳せばいい部分が、ちょっと深読みし過ぎで訳してるような感じがあったようで…。
映画館は上映場所が少ないのもあってか、ほぼ満席。またいつも通り最終回時間で観たので、観に来た人の面々はイカニモっていう風なマンガ、アニメ好きそーな人がたくさんだった。一人、足袋履いてる人がいたよ。靴のかわりに足袋なのね。笑ったけど、コッソリ笑った。流石に指差して笑えないからぁ…。日本好きの外国人って観察してると面白いよ。(くすくす…)
aoiの映画感想読んでたので、コレは是非とも観なきゃなーって思ってたんだけど、サスガ監督が日本人じゃないだけあって、こっちに入ってくるのも結構早かったね。
最後の部分、少々長いかなぁ…っていうのはあったけども、全体として素晴らしい出来だったと思う。松本大洋の世界観がよく描き込まれてて、それを上手に目立たないCG処理してあるのがすごく良かった。それ以外にも、色鉛筆みたいので描かれて動き出すanimationの演出が効果的で、animationの原点にある素朴さとtoo muchじゃないCGの使い方が映画全体の質を良くしてたなぁと思う。世界観っていうのはとても重要だからね。
お話はよくありがちだけども、義理と人情があって、自分との戦いがあったり、そこに光る清く正しい想い…、本当に悪いのは何なのか、そぉいうのを考えさせてくれる物語だった。不覚にも一瞬泣いたよ!映画ではあんまり泣かないんですがね…、なぁんか声優陣がんばってたよ。ほろっときた。
そう、この映画は声優がとても自然で上手だった。劇中にものすっごく悪いヤツが登場するんだけど、あんまりにも悪すぎて「コイツー!」って観ながら眉間に皺寄せた程。それ以外の登場人物は、主人公もインパクトあるんだけど、脇役全てが憎めないいい味出してて観賞後の会話に花が咲いた。脇役って重要なんだよね。
映画の中の会話が良かったなぁ。細かいコトなんだけど、語尾に「~だなも」(タヌキチ!?)とか言ったりするのとかって、日本語独特で、それだけでそのキャラクタに愛着が湧く感じ。ちなみにaliceはシロの喋り方が素でいけるので、映画の後の帰り道シロのセリフ言ったりしてウサギさんがうけてた。仏語吹き替えはaliceがやれば良かったな。もう遅いか。
この間ホームランドずぅっとした時期、一応officialのマッチングサーバ終了でcubeの電源を落として平常の生活に戻った時、alice家の人に「aliceちゃん、おかえり」と言われて「ただいまぁ」と答えたんだけど(ずっと上の空生活@りありぃだったから)、「おかえり」と言ってくれる人がいるのって幸せなコトなんだなぁ…なんていう、ごくありふれた日常をきれいなフィルタをかけて観直させてくれるような、そんな映画だった。

amerbeton_001_aliceblog.jpg



☆やむくんのトコに…ぁぅー!
みんなも「ぁぅー!」って言って下さい♪(くすくす…)


 なんていうことだろう。そして私の心の中のどこかには、それが正しいことだと知っていた。それがいちばん悲しかった。これでいいのだ、こうなるべきだったのだ、と私の心が小さい声で、しかしはっきりとした発音で語っていた。その声にしたがって私はこれまで生きてきた。そしてその声を無視すると、そのときはごまかせても、きっとまた同じところに戻ってきてしまう。そのこともわかっていた。






☆タカ
aliceはパズルゲー結構好きだからねー。
というかね、格闘とかみたいなskillが必要ないっていうかぁ…、指が鈍いからさ…。
パネポンは違うか…。それ以前に、レベル上がると指の動きも速くないとだね?!

ま、そんなのはサテオキ…。今日は祝日で郵便なかったんだよ。首をながーくして待ってるんだけどね<パネポン>aliceはちょこちょこ対戦相手いるっぽいから、声かけるよ。
対戦してこそのパネポンだもんねー。


☆aoi
ものまねというかねー、ホント素でシロのセリフ言うだけでそれっぽくなってるらしいよ?
ウサギさんに「コチラ地球星、コチラ地球星。シロ隊員は今日も良い子でありました!」とか言うと大笑いされるもん。
クレヨンしんちゃん…いけるかもぉ……。
だらーっとした話し方であれば、声優いけるかもねー?!(ぇ)
萌え路線じゃないのがaliceっぽくていいかもね。(くすくす…)


☆やむくん
久しぶり。元気かな?
にゃんこがあんまりにもかぁいくて…、ぁぅーだったよ。
仏語title、がんばったよねー?ま、本編の翻訳は深読みし過ぎてる部分あるっぽいけどね…。翻訳ってむずかすぃよ…。
で、またこの季節ですなー。空飛ぶ日、教えてね?上空見上げるよ。(くすくす…)
で、今年も飛行場のみですか?<alice地方

にのっちって解んなかったから調べたら、じゃにーずの人なのね?クロの声だったのかー。
というか、aliceにはにのっち自体がよくわからにゃい~。
【2007/05/09 04:04】 URL | alice #-[ 編集]
早ぇぇなああ。もう上映してるんだ。
仏題のつけかたに輸入元の愛を感じるよ。
奇しくも硫黄島に続きまたニノっち出演作だね。

ぁうー。
【2007/05/08 16:22】 URL | yaMu #O.KQuPwE[ 編集]
シロのものまね(笑
全編alice吹き替え版もぜひよろしく!?
つーことはクレヨンシンちゃんとかも行けそうだよなぁ・・・
今からあにめ声優目指すべしべし。
【2007/05/08 15:41】 URL | aoi #-[ 編集]
「Xl」自分もPS2持ってますよww
なんだかんだで、色々パズルゲームやってるなぁ・・・と思う自分wピクロスもGBので持ってるし。

パネポンいつ頃届くのかね~・・。wi-fiする相手がいないよ~~;;
【2007/05/08 15:05】 URL | タカ #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。