ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




280507_aliceblog.jpg

zodiac観てきた。
sevenの監督の映画。この監督の映画、久しぶりな気がする。seven好きだった(けど、一度しか観てないからもうお話あんまり覚えてないけど…)ので、今回も暗号解読とかありの事件の謎を追うっていうのかと予想して行ったんだけども、暗号自体はそれほど意味深ではなかった。
それとも、もっと掘り下げて映画を観たら、この暗号には色んな要素が隠されているのかな…。けど、お話を追って行くので精一杯でそこまで深読みするゆとりはなかったな…。英語やや難解。そして色んなコトが交錯するし、時間の流れも一気に進むので「えーっと…あーっと…」って感じでした。
映画自体はけっこう地味目な映画。実際の事件を元に、それを地道に解明していくというお話。普通の映画だと大体推理小説と同じで、最初に出てくる人の中に犯人がいて、観てる側に「あの人だ~」とか思わせながら…そして最後のどんでん返しー!とかっていうシナリオがありがちなんだけど、今回のは実際の犯人も……あ、これ以上はネタバレになるかもしれないから言えない…。
暗号は期待しないで、凶悪殺人犯の事件解明っていう映画だと思って、興味ある方は観て下さい。ちょっと長いけど、一部「うわわわ…」っていうホラー映画っぽい演出効果されてるトコロがあって、ついつい「はやくっ!そこから脱出するんだー!」なんて主人公に叫びたくなるシーンもあったりで、地味だけど退屈させない映画ではあります。
それにしても、殺人犯が捕まらずに普通に生活してるっていうのこそがホラーだと思う。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。