ADMIN TITLE LIST
うわ、久しぶりに日記用のワープロソフト起動したら、前回の日付が約ひと月前だった…。まともな日記をつけてない証拠だなぁ。なんでそんなに時間に余裕がないんだろう。ちょっと自分でも不思議だよ。タブンもっとテキパキしてたらいいんだろうな。
けどもう6月も末だというのに寒いからいけないんだよ、きっと。(ん?)
そんな感じで不思議の国は梅雨とか雨期みたいに雨の日が続く。そして寒い。また家の中で凍えそうになっているaliceはここ何日も長袖である。

昨日寝ようと思って寝る前にパネポン対戦でWiFiサーチかけたのがまずかった…。あたったのは二人。しかも二人とも5戦程して全て勝ったんだけど、対戦相手のレベルが二人ともhardだったのでひどく疲れた。日本人以外もレベルが上がってきた気がするよ。というか、すっごいヨワヨワかメチャメチャ強いかしかいない気がする…。
で、なにがまずかったのかというと、その後寝ようと思ったのに眠れなくなってしまったのね。もうパネルが飛んで舞って…だめだー!これじゃ寝れないじゃないー!ってなっちゃって、仕方ないのでharry potter読んでたら眠くなるかな…と思ったんだけどこれが眠くならなくて…。結局今日の分のノルマクリアで明日の分少々読み進めたところで無理矢理目をつぶったんだけど、ほんのちょっとしたら妹ちゃんがやって来て結局そのまま起きているという一日になった。

そんな風だったので、今日はいつも以上に異世界にふわふわ飛んでる雰囲気のaliceでしたが、起きてる時間が少しだけ余分なのでちょっとした発見があった。
電気配線の様子を観るというので、数週間振りにmacたちの電源を落とした。その後起動し直していつも通りのapplicationsを立ち上げたんだけど、safari(macのwebブラウザ)のstart-upでloadするapple siteをちょこっと斜め読みしたら視界にpixarの新しい新作の情報があって興奮。
ほんっとにここ数ヶ月なぁんにも情報サーチしてない。意外とnet検索してlink飛んだりって時間費やしてるのだよね。で、その分をげぇむとかに回そうと努力してはいるんだけど…なかなか上手くいかず……。なので巡回先を読むのだけが最近のnetの楽しみだったりする。

お昼にパン屋さんに行ったら、パン屋さんにポケモンDSの宣伝シールがたくさん貼ってあった。どうやら不思議の国では7月末に発売みたい。遅いよなー。日本じゃもう半年以上前のコトだもの。
なんだかね、aliceには身にしみてポケモン大好きっ子たちの悔しい気持ちが汲み取れるよ。(aliceは未だに四天王倒してないけどさ…)こういう情報社会に生きてると、一昔前は「遠い国、日本では半年以上も前に出たポケモン」といっても大きな意味はなかったと思うけれど、きっと今は気軽に色々調べられちゃうから便利と言えばそうなんだけど、はやくplayしたい気持ちをおさえられないでいる子たちがnetで調べて眉間にしわ寄せて「なんで半年以上も発売が遅いんだー!」ってちょっと怒ってるんじゃないかな、なんて思う。
そう、Wiiの発売がなぜアメリカだけ数週間早かったのかっていうのにすっごく疑問持ってたのと同じ感覚?はやく出てくれるのは嬉しいけれど、言語だけの問題なのかは不明としても、少し発売を遅らせて世界同時発売にしてもらいたいって思うのはaliceだけじゃないはず。だってせっかくWiFi使って対戦出来たりするのだから、最初から対戦相手が多い方が良いし、差が少なくなるし。
といっても、zeldaが世界同時発売されたとしてもaliceはどっちみち日本版のを選ぶので(やっぱりzeldaは日本語がいいの!)結局みんなと同じにはじめられないし、既に色んな事で手一杯で……(略)。

さて、そんなaliceは最近の先進国の速度についてゆくのが疲れそうなので、ゆっくりにしてほしいって願う。
なんだか色んな事がすっごく忙しく慌ただしくて、なんでそんなに急がせるの?と疑問に思う程に感じる。色んなものをもっとゆっくりでいいから、良質にしてもらいたい。もっと少なくしてもらいたい。それで、その余った分のenergyを別の方向に使ってもらいたい。例えばaliceだったら南極と北極で溶けてゆく氷河の水を、乾燥地帯の木々にどうやってまわせるのか…とか真剣に考えたりするかなぁ…。
なんていうか…果てしない未来を夢みて突き進むのも良いけれど、その前に地球のバランスをもっと平らにしたらどうなんだろう…と思ったりしてみる。


 これ以上考えるのは、もう、面倒臭い。あとは考えたい奴が勝手に考えればいい。哀川さんには悪いけれど、ぼくは別に、世界に価値を与えるために生きているわけじゃない。
 たとえばきみは何のために生きているのかと訊かれたら、ぼくは念のためだと答えるだろう。人が生きている理由なんてその程度のものだし、ぼくが生きている理由もその程度のものだし、大抵の人はその程度のものなのだ。




















管理者にだけ表示を許可する



南極南極(なんきょく)は、地球上の南極点、もしくは南極点を中心とする南極大陸およびその周辺の島嶼・海域(南極海)などを含む地方を言う。南極地方は、南極大陸を中心に南極海を含み、太平洋、インド洋、大西洋の一部も属する。南極地方の定義は、南極収斂線以内であり 『世界の国々』【2007/07/29 08:40】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.