ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




電脳コイル10話。
観ていると自分の小学生の頃を思い出すと同時に、aliceはこんなに物事を深く考える子供だっただろうか…と思ってしまう。
小さい頃に身近で誰か死んだとか、転校した事もないから、今回のepisodeを観ていると感情移入するのが難しい箇所がいくつかあった。
だけど、子供でも感覚も感情も大人と同じなのだ。
遠くに行ってしまい、もう会えないと思った瞬間にとる行動は、いつもの自分では考えられないコトを思い切ってしてしまうと思う。だからカンナの謎が解かれる瞬間、作中の登場人物、そして観ているaliceたちはどんな衝撃を受けるのか……かなり意表をつかれそうである。わくわく……。
今回はそれ以外、イサコ様の表情がやや穏やかなシーンが続いて、これもまた謎が深まった感じ。イサコ様はどうも薄幸な感じが漂ってるから、いつものキツイ感じでシールドを張ってる強さと違い、彼女の内面がそのまま表情に現れた、そんな感じがした。
イサコが再生させようとしてる「お兄ちゃん」という存在が、どうもヤサコが出会った「4423」と関連性がありそうね……。
ヤサコの回想シーンで「おませさん」的なヤサコの意外性に一瞬驚いたけど、自分が小さかった頃を振り返るとそうでもないかもと思い直した。小さい女の子って、結構ほっぺにちゅって日常茶飯事ではないでしょうか?でもそういうのを忘れちゃって日本社会に生きてると、ふと思い出して顔を赤らめるヤサコ。今回頬を染めるヤサコが何度かでてきましたね。そういう年頃なのでしょうか。(ちなみに不思議の国では大人になっても挨拶で日常茶飯事なので、なんとも思わないんだけど、日本のアニメではほとんど観ることのないシーンだったのでウサギさんとaliceは「おぉ!」とか言ってしまった。(笑))
女子高生的な態度で、そして令口調で話すハラケンのおばちゃんがもらした「のろわれたもの」っていうの……、それを取り込んでる(しかも今までにいくつも融合してるっぽい)イサコ様、今後どうなるんだろう……。
道順がパスワードになっているとか、それをこっそり影で見届けた「ネコメ」とか……また新たな謎も加えられ、来週は沈没するらしい。毎回のコトだけど、気になり過ぎで困ります。(くすくす…)
個人的にもう一人気に入ったキャラクタが……電波です。(笑)


さて、今回は絵はなし。昨日から突然真夏になって一気に夏バテです。(一昨日までは長袖だったのに……)

20070716073909.jpg




















管理者にだけ表示を許可する



■土曜日と土曜日が点で繋がってるんじゃないかと思う今日この頃。そんな点な土曜日がまたやって来たよ。電脳コイルが始まるよ。■終始まったりした展開の回だったなぁ。1,2話辺りに近い。こう言う回の方が何度も見直すと面白かったりする。何故かメガバアが出てくる回.... S.K式【2007/07/16 19:18】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。