ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




210807_aliceblog.jpg
[姫と姫の父上]

西の地の果てまで姫様の結婚式に参加しに行ってきました。
流石に姫様の結婚式はハンパじゃない代物でしたよ。結婚式には世界のあちこちから200人程集まり(それでも親戚関係はかなり人数をおさえたそうなので、思ったよりは少ない印象だったけれども200人弱ですからね…)、集まった人たちの国籍は20以上。aliceはこういう席では日本人っていうだけで目立つのですが、今回はもうなんだかあちこちから来てたので、色んな人と話してなんだかビックリ。
ちょこっと例を挙げると、スコットランドとポルトガルでブラジル育ち、現在はオーストリア人と結婚してお仕事の関係でオランダに住んでる家族。ナイジェリアとオランダ人のハーフでバルセロナに住んでるナオミキャンベルみたいなおねーさん。(スタイル良すぎてそれだけでも目立つのに、結婚式の日はそれに拍車をかけるようなピンクのドレスで一際インパクトが強かったよ)NYに住んでるスペイン人の新郎の従兄弟。(この人、ちっちゃいんだけど、なんだかノリがイタリアっぽい。笑いの取り方が非常に上手く、お笑いタレントでもいけそうだった)そうそう、アメリカの大富豪も参加しにきてたなぁ…。aliceはこの人の大富豪振りは聞いた話でしか知らなくて、夏にこの西の果ての城で時々一緒になって夏休みの一時を過ごす友だちとしか認識してないのだけれど、実はすごい雲の上の人らしい。(あ、この人がiPhone持ってたので、ちょっと遊ばせてもらったよ。完全タッチパネル操作が新鮮で、ほしくなった。電話嫌いなのに。(ぉぃ)けど、バッテリはやっぱり常時onlineしてるとすぐなくなっちゃうみたい…。appleはバッテリ関係もうちょっと頑張ってほしいね。)
aliceは姫様方面の知り合いなのだけど、まずこの姫様、ホントに姫様なのです。ブルターニュの貴族の末裔で、aliceが毎年大体夏に遊びに行く中世の城の持ち主。(正確にはこの姫様の兄上がaliceの友だち、時々日記に出てくる弁護士のE君です)まずこの一家がとんでもなくinternationalな感じで、姫と王子(E君)の父上が海軍に勤めていた(もう引退してるけど)のもあって、小さい頃から世界のあちこちに住んでたらしい。(ケニヤとかアメリカとか)
姫の結婚相手というのがスペイン人なのだけど、この一家もなんだか詳しくは知らないけれども、世界のあちこちを転々としていたみたいで、そのあちこちで知り合った友だちというのが西の果ての中世の城に集まったのであった。
それだけでもう既に一大イベントなのだけど、結婚式がまた凄かった。城の敷地(これが広大、森と湖がある敷地ですからね…)から出たすぐの所に小さな教会があって、そこが代々姫たちの一族が眠るお墓もあるワケなんだけど、そこでフランス語、英語、スペイン語の飛び交うスピーチの混ざる式を挙げ、その後は城に戻って城の中庭に組まれたテントで晩餐会であります。
ケルトのしきたりなのか、バグパイプみたいな生演奏をバックに、馬車が登場。(でも何故か馬車に乗ったのは新婦の父上と新郎の母上でしたが…、これだけは謎……。)中庭の一角にはイノシシが三頭丸焼きになってる一角が儲けられ、圧巻でした。aliceの友だちは世界のあちこちにいるので、それなりに色んな結婚式を見た事があるのだけれど、今回のはなんだか異色というか……全てが強烈でしたよ。
長いdinnerの間には、色んなスピーチなどの演出が入り、場は大いに盛り上がりました。
ちょっと前に夏のvacancesでスペイン旅行に行ってた妹ちゃんからちょこっと耳に挟んでいたのだけれど(スペイン人は夕食が23時頃から始まるのがごく普通で、その後朝まで飲んで騒ぐという話)、スペインパワーは取りあえず凄いです。(今日の日記、スゴイが既にいくつ打ち込んだ?って位連発してるかも…)
aliceは5時にはホテルに戻りましたが、あれがスペインで行われている結婚式だったらいったい何時まで盛り上がったのだろう…なんて位5時でもまだまだって雰囲気でしたよ。

結婚式って、ちょっと異空間に飛べる感じがする。なんだかみんな幸せそうで(日本のって、なんか「おとーさん、おかーさん、おせわになりました。」なんてちょっとしんみりしたりって印象があるんだけど、EUでの結婚式ってお祭り騒ぎみたいな感じなのだよね。)、わぁわぁ騒いで、普段遭遇しないような人と出会って話して笑って退屈しないのだよね。
onlineでげぇむしてて色んな国の人とあったりっていうのに近いものがあるんだけど、そこはやっぱりまだまだレベルが違うでしょぉ?りありぃで触れあう人と、ホントに他愛ない会話をしてるんだけど、ただそれだけですごく楽しいっていうのはあまり出来る体験じゃないと思う。毎日どこかで知らない人と歩いててすれ違うけれど、そういうすれ違ってる人たち同士が一同に集まって、その小さなつながり(この場合は結婚した二人が絆)が結ばれる事をみんなで喜んで、広がる輪の中に見いだす幸せが笑いになって、なんていうか言葉で表現するのがとても難しいのだけど、人間って素晴らしいなぁって思う一時が生まれる。
そういう体験が出来ただけでもaliceの人生に置いて忘れられない日になって、その機会を創ってくれた二人がずっと今と変わらず仲良くいてほしいと願うのであった。


さて、結婚式でばたばたしてたけれど、西の果てまでは電車でも数時間かかる(600km以上)ので、移動時間などで本一冊読破と世界樹クリア。まだ26階から先を進めないとだけど、取りあえずend creditは観ました。26階を進めてたらメディックzoeがレベル70になったので、引退させてzoe2を作成中。まだ先長そうだからね…。
例のラスボスはパラディン、ダークハンタ、レンジャー、バード、メディックの編成で戦闘不能者なしでかなり軽くクリアでしたよ。その他のメンバも大体レベル60前後になってきたので、現在新しくなったメディックだけがレベル14とかなので、またちまちま進める予定。でも8月一杯は時間あるかなぁ……。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。