ADMIN TITLE LIST
世界陸上、だっけ?が、今大阪で開催されているらしいね?
TVっ子のドラゴンがいるとお昼の間陸上の映像が回ってる。sports自体ほとんど興味ないので視界に入ると眺めるくらいなんだけど、大阪のフランススタジオに室伏っていうハンマー投げの日本の選手が招待されてinterviewに答えてたので「ん?!」と思って観てみた。
「ん?!」と思ったのは、この人日本人なの?と思わせる顔つきと英語発音。やっぱり陸上で勝負するには少し別の血が混ざってる方が東洋人にはいいのかな?(笑)球技とか技の使える競技じゃない陸上って、日本って(よく知りませんが)あまり上位にいることないよね。
後からウサギさんがムロフシsiteで調べたら、ムロフシ一家はなんかスゴイのね?おとーさんが同じくハンマー投げ、おかーさんが槍投げ、妹が円盤投げだって!なんかsuper-hero一家みたい。pixarのincredibles思い出すよ。家でケンカしたらタイヘンそう。家の窓からものすごい勢いであらゆる物が飛んできそう。しかも殺人的な速さで、飛んだ物が隣の家の壁とかに突き刺さったりしそう。(くすくす…)
それにしても、フランススタジオ笑える。interview席の後ろにモニタがあるのは普通として、その両横に「やきそば」と「キャベツ焼き」と書かれた赤提灯が飾られてるんですけど……。(くすくすくすくす…)
きっと、フランスの美術stuffは大阪イメージとしての演出のつもりなんだろうけど、陸上と赤提灯って………、笑わずにはいられない。きっと赤提灯を見つけて取り付けた人は「おいおい!観てくれよ!素晴らしいものを見つけたぞ!」とか大興奮状態だったんだろうなー…なんて想像をすぐしてしまうaliceです。
日本と外国の接点をみつけて、それがプッっと笑っちゃうものであるほど、なんだか幸せ気分になれるaliceなのであった。

290807_001_aliceblog.jpg
[samsamとsamnounours]

super-hero一家で思い出したけど、最近のaliceのお気に入り「samsam」。フランス製3Dアニメで、一話10分くらい。super-hero惑星みたいのに住んでる少年samsamと、その周りのhero友だち、家族、悪役たちの小さい子向け番組なのだけど、これがsimpleなのによく出来てて(キャラの質が粘土っぽいのが面白いと思う)、ここ数日aliceの一日の最大の楽しみになってきてる。(笑)

290807_002_aliceblog.jpg
[ちなみにsamnounoursはぬいぐるみ(笑)]

話は変わって、もうずっと前から気付いていることなんだけど、aliceは北の方からの影響をすごく受ける事が多い。もしalice日記を読んでいて、aliceと同じように頷く事が多い人は、どんな分野でもいいから北欧、scandinaviaからの何かに触れてみると良いかもしれない。自分の興味と波長があう「なにか」があるかもしれないから。
あまり分析とか細かい統計を取るとか面倒なのでしないaliceは、もっぱら感覚だけが頼りの綱なのですが、viking(北の人たち)と日出ずる国の民(日本人)は似てる部分も多いと個人的に思うんだ。
きっと神話に共通点があるんだと思う。でも、合理的なのと無駄の多さ、壁一面が本で埋め尽くされた狭いオタク部屋とBO conceptのminimalな感じのインテリアは両極にあるものだけどもね……。
だけど、トロルとマックロクロスケが友だちの感覚はどう考えても同一のものだよね。






やむ君も思った事あったのね?賛同得られて嬉しい。
かもめ食堂って、alice父上が絶賛してたよ。(笑)
aliceはまだ見てません。
アイルランドは、血でなにか繋がりありそうね?
scandinaviaの北の方のラップランドもそうだけど。
日本人みたいな顔の人いるから、時々。
あ、そういえば、確かアイルランドが舞台だと思ったけど、coldなんとかって映画もなかった?永瀬なんとかって俳優の出てる。
あれも異色で面白かったと記憶してる。
真夏に観て、涼しくなったって記憶もある。(くすくす…)
【2007/09/02 00:27】 URL | alice #-[ 編集]
そうそう。思ったことあるある。
去年の単館邦画でヒットした「かもめ食堂」なんて
まさにそうだし、IKEAがブームなのもそう。
でも、実は実はそれと同じくらい日本人シンパシーに響くのは
アイルランド。
分析解明する気はないが、現実そうなんだよね。
なんでだろ?
【2007/08/31 14:34】 URL | yaMu #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.