ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Drのトコロに行ったり、お葬式に参加して凍りつく程冷えたり、クリスマスのお買い物に行ったり、クリスマスカード書いたり、とりあえず忙しかった…。
で、今日はsalon de livre de jeunesseに行ってきたよ。毎年この時期にある絵本展示会みたいの。絵本というか、子供本のsalonなので色々あって楽しい。会場は子供だらけでなんだか忙しなくばたばた走り回って楽しそうな空気で、いるだけでも楽しいんだけど、いつもすっごく疲れるんだよね。salonは疲れるものなのだ…。
今年は秋に行くsalon(これは絵本関係じゃない)に結局行けなかったのだけど、こっちは行けたので満足。去年はなんだかんだで時間取れなかったからね。
偶然にも今日のsalon会場にはiris de mouyがいて、買った本にお絵描きしてもらちゃった。何年か前からお気に入りのillustratorなので、今日実際に会えて、ちょこっとお話なんかもしちゃって、名刺交換までしちゃったりして嬉しい限り。そしてこれまた偶然にもmarc boutavantというaliceの大好きなillustratorも今日会場でサイン会してたよ。この人が挿絵した本はかなり持ってるaliceなので、遠くから眺めてるだけにしました。(本にサインというかお絵描きしてくれるので、もう既に持ってる本をまた買うのもナンなので…)実はこの人は前もsalonで見かけてて、その時お絵描きしてもらったので、向こうは覚えてないだろうけど1ファンとしてはなんていうか親近感がすごく強い。
お絵描きは描く人の人柄が現れると思うんだけど、marc boutavantもiris de mouyもあの人たちのお絵描きそのものみたいな感じのオーラがあって、「あー、このillustratorたちお気に入りにしてて良かった~」なんてヘンな想いが湧いてきたよ。

301107_001_aliceblog.jpg

画像は今年のクリスマスshow window@printemps
今年はgaleries lafyettesが頑張ってなかなか面白いんだけど
二年くらい前のprintempsと似たような感じだったから
もうちょっと独自性のあるものが観たかったかも…
流行と共にあるっていうのは難しいコトなのだね

301107_002_aliceblog.jpg

アトリエに行きたかったのに行けない期間
この子たちを作成してました
今はウサギ作成中
一応イメージはcharlie's angels(笑)




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。