ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




すっごく久しぶりに転んだ。
転んだ現場はノートルダム寺院の目の前で、観光客やらジプシーの物乞いのおばさん達に大心配されるほど派手な転び方で、自分でも転んだあともの思いに耽る程だったよ。えーっと、前転んだのっていつだっけっかなぁ…とか、そういえばあんまり転ぶ人っていないあなぁ…とか、転ぶ人を観たこともないなぁ…とか、転ぶと見知らぬ人の親切を感じるなぁとかイロイロね。
けど、よくよく考えてみると、よくaliceは転ばないでいられるものだなぁという程、かなりぼーっと歩いているコトが多いと思った。
何も考えないでぼーっとしてるのではなくて、色々気を散漫にしながらアレコレ想像してたり、ふっと目に留まったものをじぃっと眺めながら歩いているのだ。
今日も版画用に必要なインクを買うために、ノートルダムに近い場所にある版画専門店に行ってインクを買った後バス停に向かって歩いている時、買い忘れの色を思い出してUターンして大聖堂をまた視界に入れて歩いていた。
久しぶりのノートルダムだったから、カメラでパシャリとかもしちゃったりして…。でも、ノートルダムに見とれて転んだのではなく、手前にある葉っぱが落ちて寒そうになった植木の枝に10羽かもっとたくさんの雀がとまっていたのが気になってじぃっと観ながら歩いていたら、どてっといったのです。
手のひらから流血。(笑)そして5分程で舞い戻る版画専門店で「またきたの、買い忘れかな…?」といった表情で迎えてくれたお店のおにーさんに、「あのー、そのー、買い忘れましたぁ…。で、えーっとぉ…、実はそこで転んじゃってぇ…、どこか近くで手を洗える場所ありますか?」と聞いたら慌ててお店のstuff通路らしき扉を開けて洗面台まで案内してくれましたよ。絆創膏いる?と言われたんだけど、あいにくaliceは普通絆創膏アレルギィなので「大丈夫!」と笑顔で乗り切った。
きっとドジな人と思われたであろう。でも、ま…、たまには店番中にドジな客が来たら面白いかもしれないからヨシとしましょう。

いつもと違うルートでアトリエに向かうので、96番のバスに乗ったんだけど、地図を観ながらだっていうのに降りて反対方向に歩いてたalice。
30分位うろうろしてようやく正しい道を発見。EUの街はほとんどの通りに名前がついているので、地図さえ持っていれば迷わないとはいえ、東西南北があやふやなaliceはこうして時々迷う。けど、迷うと色々発見もあるから悪いっていうのではないと思う。
アトリエでアレコレして印刷。aquatintが終わって最初の刷りなのでちょっとわくわくしてたのに、プレスの圧力が足りないのか、紙を水に浸していた時間が短かったのか、はたまたインクののりが悪かったのか…一枚目失敗。
試行錯誤の末、4枚目でようやくまともな刷り上がりに。一枚刷る労力が結構大変なので、こういう出来事は出来るだけない方がいいんだけども…。
で、色々作業して薬品つかったりしたもんだから、転んだ時にできた手のひらの擦り傷と、アレルギィの後で敏感になってる左手部分がひりひりじわじわ痛かったけど、ガマンだよ。
帰り道は「どぅーざいんぽっしぶる!しーでぃいんびじぶる!たっちあんたっちぶる!ぶれいくあんぶれいかぶる!」って大グレン団のテーマをハミングしながら、スキップして厄払いをしたのであった。

041207_001_aliceblog.jpg
[ひさしぶりの大聖堂は寒そうだけど、最近はさむくないよ]

041207_002_aliceblog.jpg
[今日の失敗3枚とまぁまぁ1枚 試し刷りなのでインクは黒]

041207_003_aliceblog.jpg
[aquatintをかける前と後 かなり印象が違うのです]





















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。