ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




boss6.gif

げぇむについて思うコト
ここのトコロ、パネポンすらあまりplayできてないんだけども、こういう作業状態の続く時は決まってげぇむ音源を耳に鳴らしているaliceなのです。
かといってアレコレ聞いてるというのでもなく、ここ数日のaliceの中だけでhitしてるロックマンメドレーをloopしてたり、今年aliceが最高と賞する世界樹のアレンジ版とかイロイロを聞いてたり、突然poohがURL貼付けてくれたナムコの古い音源などなど、メインは8bit中心に聞いている。(世界樹はわざと8bit調にアレンジしてたりするのもあって、それがまたステキ)
昔のげぇむの音を聞いていると、alice兄がplayしてるのを横でじーっと観ていたりする自分を想い出したりして懐かしいとかもあるんだけど(大体ロックマンはaliceには難しすぎる、でも大好き)、それよりなによりこの電子音のpureな感じがたまらない。ノイズみたいのの集まりなのに、重ね合わされた和音と旋律はフルオーケストラ生演奏とひけをとらない。(あくまでalice個人にとってはですけどね)
それと凄いのは、これらを聞いてると集中力が続く。
ファミコン時代はげぇむもげぇむ音もすごく単純だったのだけど、それが難しくもあって、今でもげぇむ画面を観たり、音を聞くだけでなんだか心臓がどきどきしてくる。最近のげぇむにはこういうのがあまりないんだよね、残念ながら…。
それにしても久しぶりに大好きだったギャラガとかドルアーガ聞いてると、なんだか感無量!って気分になってくる。どちらもaliceは例によってalice兄のplayするのを観てただけなんだけどね。
そんななので、aliceはレトロげぇむ大好きというのとはちょっとちがくて、レトロげぇむ音楽をこよなく愛するのであった。

chara4.gif
以下、aliceの好きなロックマンの敵と音楽:
ブルース
エレキマン
スターマン
クラッシュマン
ジャイロマン
クイックマン
カットマン
エアーマン
ボンバーマン
スパークマン
ウェーブマン
ファイヤーマン
ヒートマン




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。