ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




不思議の国に戻ってから今日までずっと片付けやらアレコレの処理してて、ようやく今日になって一段落した感じなのだけど、明日からは2月である。2月からはまた作業の日々が開始されるのである。
aliceの日常はグラフ形式で表すとかなり極端になっていると思う。旅行中は出っぱなしで、家に戻ると引きこもりというのはやはり極端なのかも。それにしてもよくひと月も耐えられたなぁという程日々でかけては人に会っていたのだけど、流石に終盤は母上の目には疲れていると映ったらしく、母上と一緒にお出かけの予定だった最後の週末は都内の某所で温泉につかっていたのであった。
かなり過密スケジュールだったというのに、会えなかった人の数も多い。大体こういう時はまた次回って割り切っちゃうのですが、aliceの場合は惑星周期の単位でしか会わない人なんていうのもいるので、会いたがってくれる奇特な方々も多い。
今回高校の時の友だちにすごーく久しぶりに会ったら、すっかり綺麗になっててぽーっと見入ってしまった。すっかりオジサン状態のaliceである。けど、ホント、それくらいじぃっと観てしまうくらい女の子っていうのは綺麗になってしまうから不思議である。(どういう星の巡りだか、aliceの近しい友だちはかわいくてきれいな人が多い、これも不思議事項である。)
aliceはというと、まるっきり変わらないらしく、ただひたすらどんどんマンガっぽくなってきているらしい。今回日本でどれだけの人に「aliceちゃん、のだめそっくり!」と言われたコトか…。(ねぐせとか、奇声を発するトコロとか、動物レベルの似てるだと思うんだけどね)
高校の時aliceたちの担任の先生だった人が、どういうワケだか書道家になっておりまして、すごく偶然の出来事なのだけれど、この先生にも会うことが出来たのも奇妙な出来事でした。
で、その同級生は現在ピアノの先生しているので、aliceは彼女の生徒になりたいって真剣に思っちゃったよ。というのもあって、一年前にも思ったコトなんだけど、またピアノを再開しようかと……思ってはいる…………。あまりにも長い事弾いてないので、ちょっとこわい。
その同級生はピアノの先生したり、合唱の伴奏とかアンサンブルなんかで常に音楽に関わっている日々なのだけど、他に音大行った友だちなんかはほとんど音楽から遠ざかってしまってるとのコトで、ちょっぴり淋しい。
まぁ、aliceはお絵描きで、彼女は音楽で、それぞれ好きな事にしがみついていられるのは、そこまで大好きだからなんだよねーっていうコトを言い合い、ここまで好きだとなんとかなるもんだよねぇ?と、今後の未来には楽天的なのであった。
だって、もしもaliceがお絵描きに飽きるとか、その友だちが音楽から離れるとしたら、それはもうこれら以上に魅力的な何かに心を奪われる時であるだろうから、それがもし見つかったとしたら今よりもっとのめり込んでしまうだろうからなんとかなるでしょうという、不確かだけれど確実に言い切れる事実なのです。
受動的に自発的仕事をするのではなくて、自発的に受動的作業をするというのが好きなんでしょうね、きっと。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。