ADMIN TITLE LIST
きらびやかなレストランでお食事してたりしてました。
今回はaliceにしては結構なレストランです。某有名シェフの「2nd」ですけどね。
あまり星付きレストランとかに興味はないんだけれども、ヤッパリaliceの住んでいる所っていうのは、すごくこの文化に関して際立っているので、なにかの機会があるとしたら、こういった場所でお食事っていうのはそれなりにステキなものです。
不思議なもので、食べたあとはきれーさっぱりお腹に消えちゃうんだけど、余韻というものがかなり深く残ります。
味っていうのは忘れないものなのだなぁ…と、記憶力って改めて凄いって思った。人間特有だね。
今回は頑張って、前菜・メイン・デザートとフルコースいってみた!モチロン全部ちょっとずつ残してしまったけどね…。ちなみに、たくさん食べるの解ってたので、その日はほとんど朝から何も食べてない状態だったんだけども…、食が細いのはなんだかこぉいう場所では(どのレストランでもなんだけど)なんだか申し訳ない気分になる。
お客さんは外人が多かったように思う。レストランで外国からわざわざ食べに来るって、よく考えると凄いなぁって感心。
でも、わざわざ外国から来て食べたい!っていうのは解ったかも。実際それが解るまではバカにしてましたけどね、こぉいう雰囲気というか空間というか…。
それはなにかというと、その場所であるからこその演出なんだという事実。これがlondonでも東京でもあり得ないっていうすごく贅沢なものなのです。その反対も然りで、これに当てはめると、世界で有名なレストランっていうのは、味はモチロンのこと、その周りの空気というのが大切なんだと思った。
いや、ホント、流石というかなんというか、すごく満足したお食事でした。ものより想い出なんだなぁ…なんてしみじみ思った次第。プレゼントももらいましたが…。

020308_001_aliceblog.jpg
[前菜の前に最近ちょこっと出る場所おおくなった気がする]

020308_002_aliceblog.jpg
[前菜はサラダにしたんだけど、葉っぱがすごいキレイ!]

020308_003_aliceblog.jpg
[メインはお魚とリゾット 盛りつけが遊び心ありで楽しい]

020308_004_aliceblog.jpg
[デザートは数人でこういった盛り合わせなんかを頼んだ]
たくさん味見出来てしあわせ極まりなかった!

020308_005_aliceblog.jpg
[締めは珈琲で すこしぽーっとしてたので目を覚ましました]




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.