ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




maxタンはまだalice家に滞在中。いったいYタンいつ帰ってくるのだったっけ?そんなコトも曖昧にしか把握してないけれども世界は回る。ドラゴンが出張から戻り、昨日はにゃんこオサンドンの疲れでグッタリしてたりするalice。老猫たちはうるさいよ、ホント。
とは言いつつ、げぇむはする。マリオカートの魔法はかなり強力で、aliceはなかなかこのげぇむから抜け出せない状態に陥っているようである。一日一度はwifi対戦してるようです。そしてついに☆×2を本格的ではないにしろ、取りたいなぁ…と目覚めつつあったりして…。そしてついにratingは8000台突入。日本国内のが強い人がたくさんいそうなので、これはあくまで世界水準でというコトで…。でも油断するとすぐ落ちる。そして12人で対戦中に切断されると一気に200point程減るので、いつまで8000台をkeepできるコトやら…。
最近思い出したようにDr.Marioの対戦限定版をwii addressを交換していて、なおかつパズルゲームしそうな人に送りつけていたりする。国外の友達には送れませんって注意書きがあるのですが、aliceは国外から日本国内に送りつけてます。あれは、日本製のwiiであれば送受信可能なようです。んーーーー、各国でどんなwiiwareが出てるか解らないんだけど、aliceは英国ででる予定のげぇむが欲しいので、これはどうしたものか……。
そんな感じで、マリオカート購入以来すっかりご無沙汰であったDr.Marioを少々遊んでみた。ランキングみたらすっかり下がってた。そして対戦しようと接続したら日本時間では起きてる人のが少ない時間でなかなか捕まらず…。それでも二人と遭遇。なんとかrating6600を維持することに成功。パズルゲームはratingの必要性が重要だと思う。自分がどのくらいの強さなのか解るのはなんだか楽しい。しかしrating7000台は強い。勝てない。
そうそう、マリオカートに触る前に書きたいと思っていたDr.Marioのお話があったのであった。忘れないうちに書かねば!と思いつつ、何週間経過してるんでしょ…。
wifi対戦してて、相手と自分が同じくらいの強さだった時、マリオカートだと二人であろうが勝負を何度も続けたりするコトがあったりする。会話ができない状態でも、こうして人数が少なくても続けるっていうのがお互い楽しんでいるっていうのの意思表示なのだと思う。で、こぉいうのが続くとなかなか楽しい。
パズルげぇむにおいても、この方程式は同じで、相手が強くて何度も挑戦っていうのがあるとしても、お互いが楽しめている状況になっているのはやはり同じくらいの強さの時だと思う。wiiwareのDr.Marioでは、対戦が終わるとちょっとした言葉をかけることができる。
その日、aliceはwifiにつなげ、いつも通り見ず知らずの人と対戦していたのだけど、勝負は五分五分で、買ったり負けたりという感じだった。そんななので、一戦終わると「いい勝負!」とかコメントを出したりしてたんだけど、相手がなんか面白い人で、大抵一言コメントして次の対戦が始まるのに「いい勝負!」「オーケー!」とか二言三言コメントを変えてくる人だった。それもあって、笑っちゃうので対戦を続けてたりしたんだけども…。
よくあるコトだけど、あと一つだけ消せば!っていうトコロで相手に先を越されて負けるとかあるんだけど、draw(引き分け)っていうのが存在するとは思いもせず……でもその日、一戦引き分けたのだ!wifiで何百戦もしてるaliceでも初めてだったのだけど、相手もどうやら初めてだったらしく、aliceもaliceのplayを観てたウサギさんもドラゴンも大興奮。相手のコメントももうなんか「いい勝負!」の連発が続き、他にも何か言いたかったらしいのだけど「オーケー!」「にこにこ」くらいしか適当なのがないので、しばらくコメントが入れ替わり立ち替わりその三つくらいの言葉で巡回してた。aliceもその時ばかりは「いい勝負!」を10回は続けてコメント出したと思う。
以来、alice家では「オーケ!オーケ!いいしょっ!いいしょっ!」(←微妙に変化されてる)という掛詞がげぇむ中だけでなく、日常でも多用されるコトになったのである。あー、ばかっぽ…。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。