ADMIN TITLE LIST
なんだか意味も解らず忙しい。とりあえずaliceの作業速度の遅さが原因かと…。
そんな現状だけども日曜日はdisneylandではなくdisney studioっていうトコロに行って来たよ。disney freakじゃないんで詳しく知りませんけど、disneylandの横っていうか同じ敷地っていうか取りあえずすぐ隣にdisney studioなるものが何年か前からあるらしい。一緒に行くことになっていた仏人友達がdisneylandよりそっちがいいな~っていうので、行ったこともないし行ってみるか!っていう感じで行きましたわ。
disney studioっていっても、なんかdisneyって感じじゃなくて、どこぞのなんちゃらstudioっていうhollywoodのテーマパークと同じ感じじゃないかしらっていう雰囲気だった。どっちみち、そのなんちゃらstudioにも行ったことありませんけどね。pixarものとかhollywoodの映画関係のアトラクションとかロックスターのジェットコースタとか、なんかdisneyという名ばかりで、これといってdisneyじゃないものばっかりな感じだった。大体pixarはdisneyじゃないし……。一応disney関係ではあるけども、でもでも……え~?です。
disney一族って、ダメダメですよね。あそこまで規模の大きなものになると、意思を引き継ぐだけでは後継者になれないのでしょうか。そういうのが形になってテーマパークになってた感じがしたよ。それぞれモチロン乗りもの自体は面白く、行った価値はあったんだけど、conceptが曖昧でどう結びついてるのかワケワカラナイし、大体夢がない。
disneylandはなんだかんだ言いつつも、行ったら魔法にかけられる。けど、disney studioにはそれがなかったなー。という感じで、一度は行くことをおすすめするけれど、一度で十分だと思う。finding nemoのdudeと一緒に海流に流される感じになるクラッシュコースタは面白かった。pixarファンにはちょっと見所ある場所でもあるかもしれない。
それにしても仏人と一緒に行くと疲れるゼ。アイツらの国民性はぶつぶつ文句を言うことなので、特にこういうアメリカンで、しかも作り上げられた偽物の場所で、その上ちょっとした協調性を伴う団体行動ともなると、その性に合わなさが露見するというかなんというか……。なんか冷めすぎてるヤツらなので、ある意味面白くはあるんだけど、こぉいう場所ではハメを外した方が楽しめるよ!なーんて思った。けど、食べ物とかレベル低すぎるのでこれをどうにかしないことには仏人が頻繁に訪れることはないであろう…。
それからもう一つ、子供観察好きのaliceが感じたこと…。それは……、disneyに来てる子供、かわいくねーよ!外国人もたくさんでしたけど、あちこちで子供観察をして目の保養をするろりこんaliceにとって、今のところ一番aliceのはぁとをぐぐっと鷲掴みにするのはluxembourg公園周辺に出没するブルジョアっ子なんだなぁとしみじみ思った。ヨーロッパでかぁいいオサレ子供が観たいと思ったら、迷わずluxembourg公園周辺!と覚えましょう。

以下の画像はちょっと時間の都合でいつもみたいに手を加えてません。clickで拡大可能。

100608_001_aliceblog.jpg

100608_002_aliceblog.jpg

100608_003_aliceblog.jpg

100608_004_aliceblog.jpg

100608_005_aliceblog.jpg

100608_006_aliceblog.jpg




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.