ADMIN TITLE LIST
110708_aliceblog.jpg

will smith主演の最新作、hancockを観てきた。
trailer観た感じだと、super heroには向かないだらしないhancock(will smith)が更生して真のheroになる……という、オチはつまんなそうかもなぁ~っていうのを想像して観に行ったのですが、意外な展開の後半でなかなか楽しめました。
なるほどー、heroっていうのはそういう風にとらえたら、そーゆーコトになるよなぁ…という視点で考える事ができたコトが新鮮でした。
いろいろ説明するとネタバレで面白くないので、比喩的に言うと「神話の神々を皮肉った物語。人を守るために神の力を使うか、はたまた自分自身の幸せを神様は許してもらえるのか」っていう感じでしょうか。なんにせよ、superな力を持つというのはそれなりにあるのですよ…という部分がこの映画を観ると説明してくれます。
全面にhancockのぶっきらぼうだけども憎めないオチャメさ加減で彩られてると思うのだけど、特に前半がaliceは好き。アル中で癇癪持ちのだらしないheroっていうのは斬新すぎました。かなりheroものの映画は観てるのだけど、ここまでやる気のないheroは初めて。
特に冒頭の酔っぱらってベンチに寝てたhancockは、alice兄ソックリでツボりました。
最後までなかなかカワユイ演出してくれたhancockですが、やはり最初のズタボロのアル中heroの印象のが鮮烈すぎて、aliceはきたない格好のままでheroを続けてほしいと切に願うのでした。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.