ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最近心奪われていたのはexotic shorthairというにゃんこのなのでした。
ずっと前からbritish shorthairという種類のにゃんこに憧れてて、飼いたいなーって思ってたのだけど、思うだけでgoogleの画像検索しては眺めて「ほぇ~」ってなってほくほくして満足していたのでした。
それが先日、またほぇ~ってなろうと思って画像clickしまくってたら「exotic shotrhair」というものにひっかかったのです。名前が気になって興味本位でclickして画像をみた最初の一言感想は「うわ。ぶっさいくー」でしたが、何枚もいろんな画像を観続けた結果、猫とはexotic shorthairですよね?っていう気分になり、いわゆる虜?魅了されてしまったというワケです。
画像だけでは気持ちはおさまらず、飼うことにしましたよ。でも来年に入ってからの話だけども。
少し高まった気持ちをどうにかしようかというのもあり、いてもたってもいられずお裁縫してたのでした。作ってたのは全部exotic shorthair。

140708_001_aliceblog.jpg
乱雑を通り越して複雑な混沌と化した作業机

140708_002_aliceblog.jpg
最初の子はかりなたんのプレゼントとして作ってみたよ

140708_003_aliceblog.jpg
二体目は黒の悪そうなヤツ ピンクは三体目

140708_004_aliceblog.jpg
かりなたんにはこんな風にして郵送 今頃ノルウェーの空の下

140708_005_aliceblog.jpg
水色のは弟?でも双子という設定

140708_006_aliceblog.jpg
四体目は憧れのブルー(にゃんこの灰色はブルーってよくいわれる)

140708_007_aliceblog.jpg
これはおまけで妹ちゃんに頼まれもの


さて、にゃんこの為にaoiお勧めのカメラもぽちっとなしてしまったよ。にゃんこを飼うまでまだ先のコトだというのに、旅行もあるし云々って理由をつけ、既に孫バカ状態のalice。
子供はいらないけども孫は欲しいaliceなので孫なんです。うちのじぃ様にゃんこにもよさそうな予感。あー、若いのは生きてるのが恥ずかしい。さっさと老朽化したいよ、なんて思うaliceであった。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。