ADMIN TITLE LIST
hulk_aliceblog.jpg

the incredible hulk観てきた。おなじみmarvel comicsからのキャラもの映画ハルクの第二弾。といっても、全作との接点はない感じの仕上がりなので前作は観なくても良いかと。
前作のcastingもなかなか豪華でしたが、今回もedward nortonとliv tylerなんかが出てます。liv tylerは好きな女優ですが、なかなかnatalie portmanの様に頻繁に映画に出演しませんね。でも、主演する時はlord of ringsだったり、今回もhulkですし……、実はnerd(オタク)なのかもしれないと思わせる辺り、親近感をもって応援したくなるよ。
さて映画ですが、全作の印象はなんだかひたすら怪物となってしまったハルクの悲しみと怒りみたいなのしか覚えてませんが、今回はどちらかというと戦闘シーン満載で圧倒的なまでの強さのハルクを見せつけるような出来映えになっているように感じました。
というのも、映画鑑賞後、marvelオタクであるウサギさんに矢継ぎ早にイロイロ質問したトコロ、どうやらあちこち伏線が張られてるようなのですよ!!!marvel universeを知ってる人には「ニヤリ」とするような演出カットがいくつかあるそうです。なのであの人はあーなって、次回作はアイツと戦うのかな?という感じで想像できるっぽいですわ!(iron man v.s. hulkなんて映画が出そうです)←iron manは見逃してるので、なんとかしてそのうち観ないとな……。aliceはそんな膨大なmarvel universeを読破するつもりなんてサラサラないので、映画で済ませます。
今回は最初の舞台がブラジルのスラムなのだけども、上空から丘に隙間なく立ち並ぶ家々が出てきて、なんだか圧倒されました。映像でこれだけ圧倒される場所はさぞかし現地に足を踏み入れたらすごいんだろうなぁ…と想像するだけで旅行妄想大好きaliceにはゴクリです。世界はホント、まだまだ知らない場所のが9割以上なのかと思うと広いなぁと思う。けどそういった話はこれとは関係ないのでまた今度。
ハルクというのはbruceという科学者が事故でなってしまった怪物の姿で、普段は普通の人間の姿をしているのだけど、心拍数が上がると変身してしまう。変身すると自制が利かなくなり凶暴になるのでbruceはそのスラムに逃げ隠れている。その合間にとある研究者と秘密の連絡を取ったり、マインドコントロールする為に稽古したりと、いつ恐ろしい怪物に変身してしまうかもしれないという絶望的な身の上だというのに前向きである。
悪役は軍です。ハルクの圧倒的な強さを兵器として使おうと企む軍隊にbruceは追われる。心拍数が上がらず、平常心でいられたら何の害もないというのに…。bruceは自分が怪物の身だからこそ、その力が危険すぎるというのが解っているので、なんとしても逃げなくてはいけない身なのだ。
でもある日、軍がbruceの居場所を嗅ぎ付ける…。
と、こんな展開。戦うのは軍隊ですが、今回はハルク化した怪物も出現。それとも戦いますよ、モチロン。
むかーーーー!っとした時、ハルクになってどがーん!ずがーん!って街中荒らしたらストレス解消できそうです。ま、そこまでむきー!ってするコトもなく、ましてやストレスのない日々のaliceですが……。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.