ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




あぁ、もうなんだか手に着かないので日記でもつけよう。自分の恥をさらそう。そうしたら少し落ち着くっていうか、ちゃんと作業できるようになるんだ、きっと……。

さて、今朝alice家では電気が「ぱんっ!」と立て続けに二回飛びました。二回目は電気を落ちた電源をばしんと押し上げてから30秒以内の間の出来事。なんか台所で電気湯沸かし器と洗濯機を同時に起動させてるとこの現象が起こる模様。
元はと言えばaliceがいつもよりも早起きなのがいけなかったのである。本来ならばお洗濯が終わってる頃に起きるから、そこで湯沸かし器をつけてドラゴンが寝起きの悪いaliceにお茶を入れてくれるんだけども、今月はいつもとリズムがちょっと違うのでね…。
家全体の電源が落ちたので、普通にmacとかひと月に一度くらいしか電源落とさないので立ち上げ直しです。幸い寝る前のdataはsaveしてたので良かったんですけど。
だがしかし、なんか1TBの外付けHDDがヘン。iTunesの音源は全てそっちに入ってるので繋げたら虹色くるくるで繋がらない。んー、変だなと思ってnoizi(これがexternalの名前)にfinderから繋げてみようと試みるが繋がらない。
もー、なんだよー?!って思いつつ気がついたら出かけないといけない時間なので、milk(iMac)もnoiziも落として夜までアトリエへ。
今日はなんかアトリエでも不調というか、プレートはうまく彫れたものの、その後の試し刷りで四回もうまくいかずに暗くなったのでまた明日、というコトにして帰宅。
家に戻ってもう一度つなげ直して起動するも、noiziの様子は相変わらず。
iTunesで音楽聞きながらの作業が日常なので、早く直したいと思いつつも、これらの設定はウサギさんの管轄なので、ウサギさんの留守電にmessageを残しfable2で遊んでるとウサギさんから電話でnoizi修理作業に移行。
ウサギさんは現在madridに出張中なので、電話はばかばかしいのでadium起動でchatしながら状況報告。(マイク持ってくの忘れたらしいのでchat)
アレコレ試しながら、こんな風だよとSS撮って転送したりしてみる。ウサギさん「とてもヘン…」とか言い出す始末。何がヘンかというと、mac側ではnoiziを確認し、noiziにブラウザからadminでアクセスできるものの、noizi側からは全てのuserが観えてないという…。
新しくuser作ったりしてもダメ。sharreも新しいのを作ったりしてみたけど意味ないし…というか、そのshareいじって新しいshare作ったり消したりしてる時、間違ってメインshareを消してしまったaliceであった……。
気づいたのはchatが終わってから………。diskはさっきまで300GB位内容があるグラフだったのに、chat終了後はほぼ空の状態………。冷や汗というものはこういう時に出るんだよ。
そしてなんかさーっと血の気が引いてきたんだけど、何度確認してもさっきまであった300GBが消えている。うがーーーーーーーーーー。
このHDDの中にはaliceがその内観ようと思って貯めてたアニメやらが入っており、もっと重要なのはalice家の全てのmp3が収納されており、なによりbackupでしか保存してなかったaliceの嫌いなAI書類が眠っているのであった。(AI書類、ここにだけ置いてたaliceが馬鹿なんだけどさ……。あんまり使う機会ないんだけど、年に何度かこれらの書類が必要になるので途方に暮れている)←というか、illustrator嫌いだから0から書類作るのがイヤ。
まぁ、全部とは言わないまでもアニメやらmp3はDVDに焼いたのとか、iPodに入ってるのからなんとか救出する事ができるだろうけども、backupがこんな形で消滅するとは思ってもみなかったので、なんかもう……やりきれないとしか言いようがない。

その後もうなんかあっという間に時間が経過してて、その間ずっとどうやって直るかとか調べてたんだけども、どうもピッタリ一致するのとか見つからない。あまりいじると復旧率が下がるとか怖い事ばっか書いてあるので、おろおろしてるだけで数時間無駄にしており、それが現在も続いている。むー。
とりあえず、ペンギン使いのウサギさんが戻ってくるまで何もしない方がよかろうと思ってはいるのだけれど、なんとかそれまでに自分で直せないものかとも思って中途半端に時間だけすぎてゆく。けど、絶対的にウサギさんのが直せそうな確率が100倍あるので、noiziはコンセント抜いて眠らせるコトにした。
あー、出張中にこういう失態を言うのはヤなので、一人胸に納める秘め事だが、そーゆーのはダメなようなのでtwitterで嘆きわめき、そして今に至る。
はー、言葉というのは不思議なもので、状況説明を書いたら作業できそうな気分になってきた。というワケで作業する。うん。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。