ADMIN TITLE LIST
さて。
ウサギさんが戻ってきた。10日の間にviennaとmadridの出張でくたびれた感じでしたが、さっそく戻って15分くらいしてから例の件に関して報告した。
その後数時間、イロイロ調べまくりましたよ、英語と日本語と仏語で。だがしかし、ピッタリ当てはまる直し方は少々大変だと判明。ゆっくり時間がないとヤだなぁというコトなので、タブン今月末まで自力で直せるかどうかはお預け。それでも直せないとウサギさんのこの10日間の出張で稼いだお金が飛ぶであろう。ひぇぇ、怖い。(またはaliceのクリスマス以降に入るcopyright費からピンハネするべきだな)けど、そんなだったら新しいマシンでも買おう。そこまでしていらない。詳しく思い出さなければ大したもんじゃないんだ、dataなんて。
問題はexternalが単なる箱じゃなくて、lacie(製品名)のOSっぽいのがあるのが問題。これのせいでつないでもslaveとして見分けてくれない。slaveにする為にはもう中開けて、直接PCに繋がないとダメなんだっぽいんだよね、どこ探しても。iMacは分解すると戻せる自信ないし。
alice家にはウサギさんのlinux入ってるタワーがあるにはあるんだけど、ちょっと面倒な構造なので、今日はやめましょうとのコトになった。こういう作業しだすと三日とかは読まないとですしねぇ。量が多いから。もうホント、たまってくdataはどうしたらいいんでしょ。DVDは媒体として傷つきやすいから保存にはヤだしね。もっとSD安くなったら保存用にどんどこ買えるけども、既に安いけど。
もうなんだかあんなに簡単に消えたのが、こんなに大変な復旧作業になろうとは…。久しぶりにSEのD君に連絡して、余ってるタワー借りる方が早そうだ。しかも絶対蓋してないのがごろごろ余ってるはずだし。
そんなこんなで、金曜の夜からあんまり作業がはかどってない。調べもので時間が飛んでいくのだけど、それ以上に直るかどうかの見込みが不確かなのが滅入るのだ。毎回そうなんだけど、computerの絡む問題は一番落ち込む。考えないようにしようと思うけど、つい毎日使うものだから、使うたびに考えてしまうのね。消した張本人はaliceなのだが、ドラゴンは「自分が電気飛ばしたせいで…」とか、ウサギさんは「出張から戻るまでいじらないようにと言えば良かった…」とかさ、もうなんかタイムトラベルしない限り戻れないコトをぼそっと言い出すので、三人揃ってどんよりである。
それにしてもウサギさんってイイヤツだ。かなり忙しいので今月末まで出来そうな感じじゃないけど、出来るかどうかは保証しないけど直す努力をすると言ってくれてる。なんか貴重な休みを奪って悪いなぁと思いつつ、「半分趣味だから」と返答する。ホント出来た人だ。いや、ウサギだ。




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.