ADMIN TITLE LIST
emil nolde展行ってきた。名前だけでfauvismって感じで、もの凄い厚塗りっていう位しか知識のない画家です、aliceにとっては。
デンマークに近いドイツの国境辺りに生まれたそうで、なんとなく絵の印象がmunchとかensorに共通した感じの色使いがあるように感じました。すごく原色に近い強くて暖かい色を使っているのだけれども、観ていると寒い印象を与えるというか…北国の風みたいのが吹雪いてくる、そんな力強さを持ち合わせています。
実際画家の出身地や、それに近い場所を知っていると、なんとなく画家の絵が解るようになるのだから不思議なものです。特別好きでも嫌いでもない絵なのだけれど、人間の創りだしたものにはなにかが宿るんでしょうかね。
時代背景は19世紀後半生まれ、戦後まで生きてました。戦時中は絵の活動は停止されたものの、政治的活動をするなどでもなく、ただひたすら絵を描くのを生業とした人だった印象です。
これといってaliceにとってはとても心に強く響く絵ではないのですが、油絵の厚塗りの迫力はすごかったです。あればかりはどんな印刷技術が発達しても、モニタが高画質になろうが再現できないものですね。まさに3D。
初期の油絵から既にかなり厚塗りなのですが、後期になるにしたがって塗り方が上手くなっていったというとヘンな言い方だけど、筆づかいが巧みになっていったように観えました。

060109_001_aliceblog.jpg
昨日は一日雪でした そんなに積もらなかったけど
今朝はカメラ忘れず近所の守り主さまをパシャリ
さむそーです…

060109_002_aliceblog.jpg
今日は一日こんな感じの気温だったようです
さむかったぁ…

060109_003_aliceblog.jpg
あまりにも寒いので、湯たんぽ二つ
ヒツジさんのは母上がつい先日送ってきてくれた
右手のはaliceお手製ウサギカバー
ノルウェー毛布もかけてるから凍死しないぞ!






そだね、しんごさん北海道行ってたんだっけ。さむそー。
本来ここまで寒くならないんだけども、ここ数日凍ってます、パリ…。
こちらも家の中はぽかぽかなのですが、それでも寒いくらいだから上着脱いで帽子マフラァ手袋はずしてまだちょっと寒いくらい。
けどなんとか生きてます!

FPS楽しくなってきたよ!まだまだ普通より程遠いヘタレっぷりだけども…。今度一緒に遊びたいね!
【2009/01/08 04:58】 URL | alice #-[ 編集]
先日の北海道でも-5~7℃ってとこでしたよ。
パリどんだけ寒いんだよと。

がっちり防寒したら中入ると熱いんですよねえ。
その辺が難しい。
【2009/01/07 09:36】 URL | しんご #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.