ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




150109_001_aliceblog.jpg
そろそろ秋から冬にかけての展覧会が終わるので
パリの三カ所で開かれてるpicasso展の最後、ルーブルに行ってきた
規模はこれまた小さく、ゴヤのアルジェの女を題材に
しつこくしつこく何枚もその絵の習作を全部で十数点集めたもの
pland palais行って、オルセーも観たんでこっちも観ないとっていう
そんな焦燥感から行ったようなものですね
絵よりも学校でやってきてた子供達が模写してる方に目がいったのでパシャリ

150109_002_aliceblog.jpg
帰りに気になってた展覧会があったんでgalerie maeghtに寄る
chen manという人の写真展

150109_003_aliceblog.jpg
この写真がウィンドウに飾られてて、前から気になってたので観てきたんだけど
現代美術館に並ぶような写真だと思った インパクト強かった
ちなみにサイズは1m30cmくらいかなぁ?かなり大きいです
いいものに関して大きさは関係ないとは思うんだけども
やっぱりカタログで観るのと実物は全然ちがくて面白いです
この写真は赤い部分はCGで着色されててガラスみたいな質になってます

150109_004_aliceblog.jpg
この写真も近くで観ると色々細かい部分が面白いです
この人は元々fashion photographerだそうですので、こういった写真が多いけども
単なる写真に留まってないと感じました
女性でまだ若いカメラマンなんだそうですけども
独自の世界観みたいのが興味深いです

150109_005_aliceblog.jpg
同じモデルでも、写真の取り方でこうも違うのかぁ…
女性カメラマンだからかな?女の人の写真がきれいに観える気がします
あと、アジア人をきれいに撮ってるなぁと個人的に思ったけども…
なんにせよ、ちょっと興味の湧いたカメラマン発見、今後が楽しみ




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。