ADMIN TITLE LIST
wiiもDSもPS3も起動せず。360は毎日起動。
ここ数日はthe mawを地道に進めてます。後少しでクリアかな。どうせなら「完食」をどのステージでも目指しましょうってので、ちょっとゆっくり戻ったりしながら進めてたりする。
このげぇむ、ピクミンとか好きなaliceなので発売前からちょっと気になってたんだけど、ちょうどよくmessageやり取りする友達がaliceより一足お先にplayしてたので「どぉ?mawおもしろい?」って聞いたら「なんでもありで面白いよ」とのコトで、この友達とは一緒に遊んでると楽しいので(一緒に遊んでると楽しいってのが目安っていうのも不安定な目安なんだけど)さっそく落として遊んでみた。この友達とはfable2で知り合ったんだけども、いくつか共通のげぇむを持ってて、そゆのって何気に重要だとか思った。やっぱり同じようなげぇむで遊んでる人はげぇむ趣味が似てるってコトかな。
一応最初から製品版は買わず、demoを落として始めたんだけど、さくさく1ステージクリアで先に進むには買えってコトなので迷う事なくゲイツを支払った。世界観はかぁいい宇宙の世界って感じ。最近aliceの進めてる荒廃したリアルな未来世界とはまるで違う次元で、かわゆいです。宇宙人の少年主人公が、mawというヘンテコ宇宙生命体を連れて冒険する物語。mawは食いしん坊で、いつでもおなかペコペコ。そこら中にいる生物を手当り次第に食べます。食べると大きくなり、その食べた生命体によって属性が切り替わって進化します。変化したmawを操り、はちゃめちゃな攻撃をしていくというげぇむ。要するにmawに何でもかんでも食べさせるげぇむ。
mawはなかなかかぁいいです。ステージクリア毎に大きくなっていくんだけど、最後の方はplanetサイズらしい。まだ観てないからはやく観たいんだけど、ちょっとかぁいいげぇむを久々にやってるのでのんびり味わいます。
それ以外、今日はこれも前から少し気になってたgeometry wars evolved2ってのを落として遊んでみた。これは、シューティングの分野なのかな?でもどことなくパズルげぇむな雰囲気に感じます。落としてからほんの5分だけと思って遊んでたら、数十分経過してるという魔性のものです。現在パネポン封印中のaliceには麻薬なにおいがしてならない…。(パネポンはあまりにも中毒になってしまったので、時間節約の為封印してるのである。けど、そんなコト書いてたらやりたくなってきた…。うぅむ…。)
さて、気付くとまたしてもaliceのbest体重から1kg落ちてる。平均体重より10kg位少ないので、1kg減ると危険領域まであと1kgしかないという…。ドラゴンにしっかり食べさせてもらっているのだが、食がすすまにゃい。残してばっか。mawが食べれば食べる程、げぇむしてるaliceはやせ衰えていくんだが…と言ったら、「同じ同じ。何も食べないよね。けどげぇむはしてんだよね。」というalice友達、あまりにも共通点が多いげぇまぁで他人の気がしない。(DSoriginalとDSliteを両方持ってるって次点でおかしい。きっとDSiも英国で発売されたら手に入れるであろう。)




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 カリフラワー畑のalice, All rights reserved.